« ワンコまみれの飲み会 | トップページ | 日曜日の続き »

2016年3月29日 (火)

衛星「ひとみ」の奇跡の回復を祈る

先月、2月17日に打ち上げられたX線天文衛星「ひとみ」の通信が途絶えている。

世界中の期待を背負っている観測衛星なのですが、地上からの観測によると

「ひとみ」の周りに4~5個の塊があり空中分解した?という説や、別の観測では

衛星が予定とは違う回転をしながら飛んでいるとも言われている。

ということは、私としては巨大な宇宙ゴミと衝突したのか?と思ってしまう。

そうなら、まるで映画の「ゼロ・グラビティ」が現実になったような出来事だが

それは思いこみの空想に過ぎないだろう。

でもきっと大丈夫と思いたい。

何故なら、JAXAは金星観測衛星「あかつき」が軌道投入に失敗したときにも

「故障の木解析」という手法で原因を突き止め、復活させたという実績があるから。

きっとそういう作業は日本人の得意とするところなのではないだろうか。

ご興味ある方はJAXAのページをお読みください。

打ち上げは、ちゃんと成功しているのにね。。。

|

« ワンコまみれの飲み会 | トップページ | 日曜日の続き »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/64705870

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星「ひとみ」の奇跡の回復を祈る:

« ワンコまみれの飲み会 | トップページ | 日曜日の続き »