« マロベエはこんなこと無かったのに、、、という話 | トップページ | < 番外編 > 静高の神奈川遠征 »

2015年10月23日 (金)

快適な目覚め

そろそろ寝具や布団も秋冬仕様に替える必要がありそうなくらい涼しくなってきた。

昨夜、仕事から帰ってひとやすみした後で寝る支度をしていたら

こなつが「アタシも一緒に寝ます!」というふうに、私を先導して寝室に入って行った。

ならばと、こなつのベッドを持ってきて私の足元に置くと、すぐにそこで丸くなる。

そのまますぐに眠りにつき熟睡。。。

やがて朝になり、、、

散歩のために目覚ましを6時にセットしているのだが、それより早い時間に

こなつが私を起こしに布団に上がり、私の顔を舐め始めるので

否が応でも目が覚める。

そのまま布団の上でオスワリして、「撫でて!」と催促が始まり

なんだか楽しい気分で快適な目覚めとなるのである。

最近こんな眠りが週3回平均くらい続いている。

P9271560

写真は夏のものだけど。

|

« マロベエはこんなこと無かったのに、、、という話 | トップページ | < 番外編 > 静高の神奈川遠征 »

こなつ全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/62178465

この記事へのトラックバック一覧です: 快適な目覚め:

« マロベエはこんなこと無かったのに、、、という話 | トップページ | < 番外編 > 静高の神奈川遠征 »