« 旅の途中 | トップページ | 伊豆旅行 < 其の2 > »

2014年3月25日 (火)

伊豆旅行 < 其の1 >

では改めて旅行の話です。

今回は天気に恵まれ春のポカポカ陽気の中を旅することになった。

目指すは伊東市の一碧湖の畔にある「犬の家」というペンションなのだが

そこは保護犬は宿泊代無料という嬉しい料金設定になっている。

途中、真鶴半島でひと休み。

P3233522

半島の先端まで行ってワンコたちのオシッコ休憩。

P3233533 P3233540

海がきれい。

そして昼食は熱海の先の「多賀」というお蕎麦屋に決めてあった。

P3233550

平日にもかかわらず着いたら満席で、、、

P3233551 P3233552

しばらく待つこととなり、、、でも蕎麦だから回転も速くてすぐに順番がきた。

P3233555

お店のオススメのがんもを注文。 割と大きいので4人で一切れずつ味見 。

P3233557

こちらもお店イチオシの桜えびのかき揚げ。 これは美味しかった。

伊豆は近いので、このままペンションに向かっても15:00のチェックインには早過ぎ、

大室山に向かってみた。

P3233558

桜が咲いたらきれいだろうが、暖かい伊豆でもまだ蕾の状態。 あと1週間だね。

そしてようやく「犬の家」へ

P3243738 P3233578

とても静かで、いろんな動物がいるペンションだった。

P3233573 P3233575

こんな佇まいだ。

P3233572

後から写真が出てくるけれど、山羊の親子・鶏あれこれ・うさぎ、等々

P3233580 P3233581 P3233592

内部のインテリアは全体がカントリー調で統一されている。

P3233583

こなつが窓の外を見ているのは、鶏や山羊の鳴き声が聞こえるため

興味津々で眺めているのだ。

P3233597

ここは食堂から続くウッドデッキだが、先日の大雪であちこち穴だらけ(笑)

P3233594

アッ君と一緒ならこなつはどこへ行っても笑顔になれる。

P3233620

このドッグランの縁に鳥小屋、山羊小屋があり、、、

P3233609

アッ君もこなつもこの調子。

P3233614

特にこなつは猟犬の血が騒ぐ?のか、ランで走るよりもこっちの方が面白いらしい。

P3233606 P3243752

こなつの興奮は収まらない(笑)

頃合いを見計らって、人間たちはお風呂へ

P3233641

部屋に風呂は付いていないが、この日は我々しか客がいなかったので貸切状態。

P3233643

脱衣場もカントリー調インテリアだ。

そしてお待ちかね、ディナータイム

P3233654

ワインで乾杯!

Img_8160

ブロッコリーのスープ

P3233649

タコのカルパッチョサラダ

P3233658

マグロのカマ焼き

P3233668

自家製石釜で焼いたフォカッチャのピザ

P3233661

ポークと野菜

P3233648

これは事前に予約が必要だが、2人分で1500円の刺身盛り

どれもこれも料理は非常に美味しくて大満足!

P3233659

こなつもみんなと一緒に居られて満足。 そして食事の後は、、、

P3233689

Barタイムとなった。 バーカウンターを挟んでオーナーといろんな話に花が咲く。

P3233693 P3233692

こうして1日目が終了。 

特筆すべきは、このあと外へ出たときの空の星。 4~5等星くらいまで楽々見える !

では、続きはまた明日。

|

« 旅の途中 | トップページ | 伊豆旅行 < 其の2 > »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/55507430

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆旅行 < 其の1 >:

« 旅の途中 | トップページ | 伊豆旅行 < 其の2 > »