« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

少し遅くなった墓参り

お彼岸の先週末がこなつとの旅行だったため、今日お墓詣りに行くことになった。

まずは我が家の菩提寺、藤枝の長楽寺へ。

今年は私の父の七回忌でもあり、その打ち合わせを兼ねての訪問だ。

P3293892

ここには写ってないが温暖な気候の静岡だから、既に境内の桜が満開だった 。

駐車場に着いたところへちょうど副住職がお見えになり、

P3293895

こなつに声を掛けてくれたのだが、、、

P3293897

ワタシは何も見えません、アナタのことも存じません、、、(笑)

P3293886

私達がお墓の掃除をしている間、こなつはすぐ近くで様子を見ていた。

周りに誰もいない、こういう静かな所ではこなつはとても大人しくて穏やかだ。

そのあと本堂に案内されたら、そこにひな人形が飾られていて

P3293925 P3293928

このように、とても良いもので、、、鑑定団に出て欲しいくらいだ(笑)

P3293929

下の方の段にはこんな犬連れの人形の姿も、、、。 犬は狆(チン)かな?

P3293915

今までにも何度かこのブログにも登場した、長楽寺の看板犬の「弥勒ちゃん」

いつの間にか9歳になっていた。

次に向かったのはママの実家の菩提寺で、菊川にある安興寺。

P3293945

ここでも桜は満開だった。

P3293941

その帰り。

とてもマイナーな和菓子店のご紹介ですが、菊川では歴史のある店「たこまん」。

そこで お菓子を買った後、喫茶室で 私は蕎麦、ママはパフェ を注文という

なんともミスマッチな組み合わせのランチとなった。

P3293946

ここが喫茶部門。 地方色豊かな感じだ

P3293947

和菓子屋で何故に蕎麦を注文?という感じではあるが、調理は丁寧。

P3293948

ママが注文したミニパフェ。 地元のいちご農家のを使っていて

これがとても美味しい!とママが感激していた。

だからと言って、わざわざ菊川まで行く方はいないだろうけど、、、(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

伊豆の野菜で料理

旅先で買った材料で料理をしてもらい、もう一度旅の記憶に浸る。

P3243856

買ったモノ全部は写真に収まりきらないが、とりあえず並べてみるとこんな感じ。

戻ったその晩にさっそく作ってくれたのが

P3243870

まずはクレソンのスープ

P3243858

生野菜と茹で野菜をバーニャカウダ・ソースで食べる。

P3243860

残った人参の葉を使ってお浸し。

P3243863

どれもこれもおつまみ系のものだから、旅の疲れを癒すと言ってビール!(笑)

P3243872

これは沼津港で買ったイカの沖漬け、、、ところが何と、北海道産だった。

P3243874

野菜の天婦羅

P3243877

生シイタケをバターで炒めて肉料理に添えた。

どっちがメインか 分らないくらいシイタケが美味しい。

旅行から帰った当日だから、手をかけずに素材の味を楽しむ料理だろうか。

P3243875

疲れていた筈のこなつも、夕飯を作ってもらったら全部完食!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

伊豆旅行 < 其の2 >

2日目の朝。

明け方から鶏が鳴き、それに反応したこなつが動き回るので自然と早起きになる。

ペンションの目の前が一碧湖なのでいつもより早い時間に散歩に行くことにした。

P3243703

湖面にモヤが立ち込め、幻想的な朝の雰囲気

P3243706 P3243730

こなつと歩いていると、すぐにアッ君もやってきた。

P3243724 P3243705

こなつは朝から笑顔全開だ。

こんなに早起きして散歩もたっぷりすると、8:30の朝食時間までが長く感じる。

P3243748

朝食までの時間、こなつは山羊のカリンバ君に挑み続ける(笑)

このカリンバ君は生まれたばかりの子山羊の父親で、、、

P3243781

これが母子。 この子の出産のときにはオーナーが自分で研究して

自ら取り出した、というからスゴイ。

P3243759

鶏は何種類も飼われていて、毎朝この子たちが産んだ卵が朝食に出る。

P3243773

これだ! 我々4人に皆それぞれ違う卵が出された。 

私のは小さいのが2個乗っていた。

P3243762 P3243766

こなつも朝からずっと上機嫌。

2日目=帰る日、そういう日の行動は買い物中心になるのが毎度のパターンで

P3243787

この日のメインの目的地は沼津港だが、その途中にある道の駅を2か所巡り、

道の駅ならどこでも同じように野菜は安くて新鮮なのだろうけど

目の前に安いものが並んでいると、どうしても買いたくなるのが人の心理らしい。

P3243795

アメーラ・トマトがヒットしたから? 食堂まで静岡弁丸出しの「うめえら食堂」

でも静岡出身の私としては何だか楽しい。

P3243793 P3243797 P3243800 P3243805

直売所甲子園なるものがあるそうだ、、、。

そしていよいよ最後の目的地・沼津港に向かって走り、到着。

P3243818 P3243817

港自体は小さいけれど富士山を背負って、景色はなかなかよろしい。

P3243806

ここ沼津港は、私が昔、スキューバダイビングをやってた頃に大瀬崎で潜った帰りに

お寿司を食べに寄ることが多かった。

その頃とはすっかり様変わりして観光地化している。

3連休後の月曜日だというのに随分賑わっていた。

P3243814

ここでもママたちは買い物に忙しい。 そして昼食は

Img_8286 Img_8289

「千本一」という魚料理屋に入って、海鮮丼と沼津丼を注文。

P3243811

生桜えび・生シラス・アジの3種が乗った沼津丼、

干物をまぶした炊き込みご飯を使用していて、それがまた美味しい。

P3243812

こちらは普通の海鮮丼。

食後はワンコ達を連れて港の中を散歩し、アッ君パパはカモメに餌付け!

Img_8319 P3243824

今回の旅はこれで解散。

いつもの事ながら、アッ君ファミリーには大変お世話になりました。

帰りは東名に乗って鎌倉に向かうことにした。

P3243831

鮎沢のドッグランで最後の休憩。

P3243837

もうあんまり走る元気も残っていなくて、、、

P3243786

車の中ではすぐにこうなる(笑)

P3243850

家まであと数キロという所まで戻り、これが最後の1枚。

ママがいろいろ買い込んできた野菜は後日料理になった状態でご紹介します。

<追記>

家に戻ってみると、、、

P3243854

私の旅行バッグ は、ガレージに運んだのではなく

中身を詰めたときのその場所に置いたままだった、、、。

現地のセブンイレブンで下着や靴下を買ったり、変な思い出が残る旅となった(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

伊豆旅行 < 其の1 >

では改めて旅行の話です。

今回は天気に恵まれ春のポカポカ陽気の中を旅することになった。

目指すは伊東市の一碧湖の畔にある「犬の家」というペンションなのだが

そこは保護犬は宿泊代無料という嬉しい料金設定になっている。

途中、真鶴半島でひと休み。

P3233522

半島の先端まで行ってワンコたちのオシッコ休憩。

P3233533 P3233540

海がきれい。

そして昼食は熱海の先の「多賀」というお蕎麦屋に決めてあった。

P3233550

平日にもかかわらず着いたら満席で、、、

P3233551 P3233552

しばらく待つこととなり、、、でも蕎麦だから回転も速くてすぐに順番がきた。

P3233555

お店のオススメのがんもを注文。 割と大きいので4人で一切れずつ味見 。

P3233557

こちらもお店イチオシの桜えびのかき揚げ。 これは美味しかった。

伊豆は近いので、このままペンションに向かっても15:00のチェックインには早過ぎ、

大室山に向かってみた。

P3233558

桜が咲いたらきれいだろうが、暖かい伊豆でもまだ蕾の状態。 あと1週間だね。

そしてようやく「犬の家」へ

P3243738 P3233578

とても静かで、いろんな動物がいるペンションだった。

P3233573 P3233575

こんな佇まいだ。

P3233572

後から写真が出てくるけれど、山羊の親子・鶏あれこれ・うさぎ、等々

P3233580 P3233581 P3233592

内部のインテリアは全体がカントリー調で統一されている。

P3233583

こなつが窓の外を見ているのは、鶏や山羊の鳴き声が聞こえるため

興味津々で眺めているのだ。

P3233597

ここは食堂から続くウッドデッキだが、先日の大雪であちこち穴だらけ(笑)

P3233594

アッ君と一緒ならこなつはどこへ行っても笑顔になれる。

P3233620

このドッグランの縁に鳥小屋、山羊小屋があり、、、

P3233609

アッ君もこなつもこの調子。

P3233614

特にこなつは猟犬の血が騒ぐ?のか、ランで走るよりもこっちの方が面白いらしい。

P3233606 P3243752

こなつの興奮は収まらない(笑)

頃合いを見計らって、人間たちはお風呂へ

P3233641

部屋に風呂は付いていないが、この日は我々しか客がいなかったので貸切状態。

P3233643

脱衣場もカントリー調インテリアだ。

そしてお待ちかね、ディナータイム

P3233654

ワインで乾杯!

Img_8160

ブロッコリーのスープ

P3233649

タコのカルパッチョサラダ

P3233658

マグロのカマ焼き

P3233668

自家製石釜で焼いたフォカッチャのピザ

P3233661

ポークと野菜

P3233648

これは事前に予約が必要だが、2人分で1500円の刺身盛り

どれもこれも料理は非常に美味しくて大満足!

P3233659

こなつもみんなと一緒に居られて満足。 そして食事の後は、、、

P3233689

Barタイムとなった。 バーカウンターを挟んでオーナーといろんな話に花が咲く。

P3233693 P3233692

こうして1日目が終了。 

特筆すべきは、このあと外へ出たときの空の星。 4~5等星くらいまで楽々見える !

では、続きはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

旅の途中

3連休の最終日に旅行に出発。

今回もアッ君と一緒で、目的地は伊豆の「犬の家」
無事に現地に到着して、車から荷物を下ろそうとしたら旅行バッグがない!
家を出るときガレージまで運んだ記憶はあるのだが、、、
というわけで着の身着のままの旅になってしまい
どんな珍道中になるのやらという感じである。
明日の夜には戻るのでそれからゆっくり更新することにしよう。
※こなつの旅支度は持ってきてるのでご安心ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

言問団子

もう既に全国区の知名度がある言問団子

今日、東京へ行ったママが買ってきた。

P3213519

その由来

その昔、右近衛中将在原業平朝臣 東場を旅行して武蔵に来たり

下総の国との境を流れる隅田川で白い水鳥の鴎を見、渡守にその名を問うて

都鳥と聞くやひとしお都恋しくて旅愁をそそられ

「名にしおはば いざ言問はん都鳥 我が思ふ人はありやなしや」

と有名な和歌をを詠んだ古事に感じ 祖先が現在の地に業平神社を建てた。

元禄の頃より江戸郊外の向島は四季折々の眺めを富み文人墨客の散策するもの多く

風雅の人の求めに応じて手製の団子や渋茶を呈したのが始まり。

そういう縁起を読みながら食べれば美味しさもひとしおである

P3213512

こなつは食後のヘソ天

P3213517

週末の日曜日から久しぶりの遠出をする予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

夕食後のこと

今日の夕食が終わり、紅茶でも飲もうかと準備をしていたら

思いがけず珍しいことがあった。

P3193501

我が家が愛用のJannuts を開けたらバッグ2個がくっついて入っていた!

何だか得した気分だ(笑)

ついでに美味しいもの紹介ですが、イデミ・スギノのホワイトデー用のケーキ。

P3193504 P3193505

毎年、ホワイトデーの時にしか売りに出されないケーキだそうな。

では時間を少し戻して、

今日の夕飯のとき、こなつのドッグフードの後で大好きなマグロ刺身が出てきた。

P3193481

この写真だと沢山に見えるけど、実はコレはお刺身用の小皿なのだ。

P3193482

でも、こなつにとって量が多いか少ないかなんて問題じゃなく

お刺身をもらえること自体が嬉しいことなのである。

目の前に突き出されて、寄り目になってる!(笑)

P3193485 P3193493

徐々にアブナイ顔になりつつある、、、(笑)

P3193495

最後に普通の顔も1枚!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

こなつの一番の遊び相手は

こなつには七里ヶ浜のお友達ワンコだけでなく

幸せなことに家の近所にも最高の遊び相手がいる。 それは柴犬のはなちゃん。

昨日の夕方、まずはアッ君のお宅にお邪魔して、、、

P3173397

散歩から戻ったばかりのアッ君は玄関先で休んでいたらしいが

それでも遠くから歩いてくるこなつに気付き、ワオワオ声を上げて呼んでくれた。

P3173403

この後すぐ横の神社に向かうと こなつがグイグイ引っ張って走り出すので、

裏庭に行ってみると、はなちゃんがいた。

P3173416

挨拶もそこそこに、待ってましたとばかりにバトルが始まる。

P3173421

P3173424

こなつの方が一回り大きいのでどうしても優勢になりがちだが

はなちゃんにも必殺技がある。

P3173436

それは、こなつのお腹の下に潜り込み、下から攻撃する(笑)

P3173449

P3173455

2頭は飽きもせずいつまででも遊んでいるが、先に疲れるのはこなつの方。

P3173467

ちょっと一休みね、、、 こなつは寝転ぶが、

P3173475

はなちゃんは容赦しない。

P3173479

P3173440

再びバトル開始し、こなつも負けじとパンチが入った!(笑)

(こなつの足の色がはなちゃんの色と似ていて判り難いけど、はなちゃんの目の上にこなつの足パンチが入った)

お名残惜しいけど時間も遅くなったのでこれで解散。

はなちゃん、また遊んでね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

日曜の朝は豪華メンバー

いつもの七里ヶ浜へ散歩に行くと、この日は続々と集まってきた。

P3163358

こなつの後ろがニコちゃん

P3163361

久しぶりに顔を見たボーダーコリーのアビちゃん

P3163362

黒ラブのアルフくん

P3163381

最長老のベルンちゃん

P3163374

脚の痛いのが心配だったけどもう良くなったシャイラちゃん

P3163384

P3163373

何故かこの日はアッ君のアップが無かった。

P3163392

そして最後にカーラちゃんがやってきた 。

これだけ集まるとこなつはだれと遊ぼうかとあちこちウロウロして楽しそうだ。

とは言え、お年寄りが多いから一緒に走れるのはアビちゃん・カーラちゃんくらい。

P3163389

ここの広場もだんだん春らしくなってきた。

P3163387

最後にアッ君と一緒に外周コースを歩いてこの日の散歩はおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

腰越のイタリアン 

今日は、娘の誕生日の前祝いを兼ねて地元のイタリアンで夕食となった。

気配を察したこなつは、置いてかれてなるものかと階段で待っている。

P3153305

一緒に車に乗って行ったものの、5分後には駐車場で「じゃ、お留守番ね」と言われて

P3153310

「えーっ!?」という顔になる(笑)

で、今日の店はここ。

P3153311 P3153346

江ノ電が走る腰越商店街にある「クラリタ・ダ・マリッティマ」

P3153322

本日のコースをオーダーして待っていると

P3153324

コースメニューには入ってないオリーブが最初に出てきた。

お通し?とは言わないかもしれないが、まぁそんなものだろう。

P3153326

平目とサザエのサラダ

P3153328

菜の花と蛤のスパゲティ

P3153332

ブロッコリーのカヴァテッリ

ここまで出たところで、もう一品パスタを食べたくなって、、、

P3153334

急いで追加注文したのがコレ、やまゆり牛テールのラガーネ ふきのとう風味。

早い話がきしめん風の太麺パスタなのだが、これが実に美味しかった!

P3153336

真鯛のアクアパッツァ

P3153339

やまゆりポークの香草グリル

そしてデザートが

P3153342

湘南苺のティラミス (ママ) と

P3153344

ナッツのジェラート入りモンテビアンコ (私の)

今日は車だったため残念ながらワインを飲むことが出来ず、、、

P3153341

そういうときはガス入りミネラルウォーター でじっと我慢(笑)

ここはなかなか美味しいイタリアン・レストランです。

P3153349

ようやく家に戻ってきたが、こなつは何だか不満そう?

そりゃそうだよねぇ、、、(笑)

私は明日も仕事だが、月曜日が休みだから月曜にゆっくりお相手しよう ね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

今度はタマゴボーロ

前回のサツマイモボーロに続き、ママがタマゴボーロを作ってくれた。

サツマイモが溶きタマゴに変わるだけだし、ネットにもレシピは沢山出ているから

ご興味ある方はお好みに応じて蜂蜜を入れたりとかいろいろトライしてみてね。

  (参考までにこんなレシピ

P3113257

見た目にはサツマイモとあまり変わらないが、こっちの方がぱさぱさした感じ。

でもこなつはこっちの方が食い付きがイイみたい。

で、さっそくこれを持って朝の散歩へと向かった。

P3113266

着いたらまだアッ君が来てなくて、まだかなぁ、、、と入口方向を見つめている。

こなつが先に着いた時は必ずこうしてアッ君を待っているので

その間はおやつを出しても見向きもしない。 アッ君「命」なのだ(笑)

待ってる間にベルンちゃんにボーロをあげようとしたら

P3113262

肉食系女子のベルンちゃんはボーロは食べず、ジャーキーの方が好きらしい。

P3113281

ようやくアッ君が到着!

P3113273_2

アッ君はボーロでもジャーキーでもドンと来いだ!

そして、ウメちゃんも登場。

P3113288

ウメちゃんはいつも私の足にしがみ付くこのスタイルなのだが

何とも言えずカワイイ。

P3113280 P3113278 

こなつはボーロもジャーキーも食べ飽きて、他の人の所に行って

おやつのオネダリをしまくる、というのがいつものパターンだ。

こうして1日が始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

今年も音楽三昧が始まる

昨日、ラ・フォル・ジュルネのチケットが発売になった。

毎年ゴールデンウィークに東京国際フォーラムで開催される音楽祭で、

1日50公演×3日間あり、1公演が1時間弱と短い代わりに料金が3,000円程度と

安いのでコンサートのハシゴができる。

今年は思いっきり楽しもうということになり、こうなった↓

6_2

5月3日に5公演聴く。 これで 昼から夜まで音楽漬けだ!

夏のサイトウキネンもいいけど、これも近場で楽しめるから嬉しい。

これでゴールデンウィークが待ち遠しくなったけど、その日のこなつはどうしよう?

P3073234

まさか置いてくつもりじゃないでしょうね? という顔に見えるの私だけだろうか(笑)

P3083246

アッ君から頂いたおもちゃで格闘中!

P3083249

今日も元気なこなつです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

新作おやつ 「さつまいもボーロ」

ママがこなつ用の新作おやつにチャレンジ。

DOGDEPTのチーズボーロへの喰い付きが良かったので

今回はサツマイモで作ってみた。

P3083235

これも美味しそう。

P3083237

もちろん、こなつも良く食べるし、

P3083240

おかわりの催促も欠かさない。

<作り方>

①サツマイモを茹でてマッシュし、イモ100gに片栗粉(大さじ)2、水1 、を加えて練る。

②小さく丸めたら、オーブン170℃で片面10分、裏面10分、少し焦げ目がつくまで焼く。

③もしも水気が残っているようなら電子レンジでチン!    以上で完成

P3073219

食後の運動はオモチャをピーピー鳴らしながら走り回る。

P3073226

興奮してくると目付きがアブナクなる(笑)

P3033207

こんな骨せんべいもこなつは大好き。

これはウルメ鰯を下ろして残った骨を焼いただけ。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

4回目の「君とボク」

今日、こなつは4歳になった。

正確な誕生日は知る術もないが、保護された頃の大きさや獣医さんの話から

だいたい2月後半~3月だろうということで、3月3日を誕生日にした。

8

来て1ヶ月の頃はまだこんな子犬だったが、あっという間に4歳という感じだ。

P3033163

思いがけずアッ君からも誕生日プレゼントを頂いた↑

こなつはきっと5分で壊してしまうから今日は見せるだけ(笑)

そして私とママからはDogDeptの洋服をプレゼントにした。

P3033188 P3033191

実はコレ、こなつのベッドとお揃いの柄なのだ。

そして夕飯はひな祭り風にご飯とケーキをママが作ってくれて、、、

P3033172 P3033176

人間が食べても美味しそう? で、ちょっと味見したら十分イケる(笑) 但し甘くない。

用意を始めるとこなつの目は釘付け↓

P3033182

食べてる様子は動画の最後でちょっとだけご披露してます。

その動画は、毎年1回「君とボク」をテーマに、その1年間に撮影した

こなつとお友達のツーショット写真を編集していたので、今年も作ってみた。

宜しかったらご覧ください。

4歳になったこなつ、これからも宜しくお願いいたします。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

なんちゃってホワイトニング

本題に入る前に、、、

もしかしたらまた雪?と心配されたが今回は雨で済んだようだ。

日曜日の朝はいつもよりゆっくり起きて散歩に向かう。

Dscf0572

以前は雨の日は家の近所を少し歩くだけで散歩は終わりだったのだが

最近のこなつは雨でも雪でも七里ヶ浜まで行って友達ワンコと会うのが

あたりまえになっているので、今日も飼い主は面倒くさいと思いつつも向かった。

Dscf0581_2

着いてみたら今朝はアッ君とお揃いのレインコートだった。

これは示し合わせて買ったのではなく偶然の一致。

Dscf0582_2

こんな日は散歩の出席率も悪く、常連のアッ君とベルンちゃんとニコちゃんと

こなつの4頭だけの最少メンバーとなった。

Dscf0575

ニコちゃんの写真はこんなピンボケのしか無くてゴメンネ!

ではここからが本題

最近イタリアで開発された「歯を白くする歯磨きペースト」を使ってみた。

P3023151 P3023152

キャップが2段式になっているのだが、その用途は後ほどご説明

P3023155

ねえねえ、それ美味しいもの? と早速こなつが反応(笑)

1段目のキャップを外すと、、、

P3023156

これで普通に歯を磨き、磨き終わったら普通に口をすすぐ。

そしてここからがスゴイ。

P3023157

2段目のキャップを外すとLEDライトが点灯するようになっていて

P3023158

このように1~2分 ライトを照射する。 この歯磨きペーストの成分に

酸化チタンが含まれており、それがエナメル質に吸収された状態でライトを当てると

酸化チタンには「光で温度が上昇すると汚れを分解して歯を白くしたり、殺菌する」

という作用がある。

1本使い切った頃に効果が現れるようで、事前に歯の色をチェックしておけるように

カラーガイドのスケールも付属している。

本格的なホワイトニングとは違うだろうけど、なんちゃってホワイトニングとしてなら

なかなか面白い。 amazon で買えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »