« 宴会メニュー | トップページ | 山田和樹&日本フィル »

2013年4月11日 (木)

病院恐怖症は増すばかり

こなつの動物病院からフィラリア検査の案内が届いたので午前中に行ってきた。

病院の駐車場は100mくらい離れた所にあるのだが、駐車場に着いた時から

身の危険を察知したかのように落ち着かない。

そして病院の前まで来ると

Dscf7817

「いやだーっ! 病院コワいーっ!」 と踏ん張って抵抗し

待合室でも身体がブルブル震えていた。 図体は大きいのにねぇ(笑)

普段ならこなつが飛びつきそうなニャンコがすぐ隣にいたのに

それどころじゃありません!って感じだった。

Dscf7819 Dscf7818

診察が始まり、聴診器を当てて検査しているうちは大人しくしていたのだが

採血の段になると大暴れするので先生も困ってしまい、

結局、看護士さん2名と私の3人がかりで抑え込んでようやく終了。

Dscf7820

終わった後のこなつの顔に心情がよく表われているように見える。

Dscf7824

ついでに狂犬病の予防接種もして、注射済票をもらって帰ってきた。

フィラリアも見つからず無事クリア。

血液検査によると、こなつは少し血が濃いんだとか。 献血でもする?

Dscf7446

イヤですーっ! 注射針さされるなんてトンデモナイ、、、と言ってそう(笑)

ところで昨日、ベルンパパさんから掘ったばかりのタケノコを丸ごと頂いた。

さっそくママが夜のうちに糠と赤唐辛子を入れて水煮にして、その一部が

今日のお弁当に入っていた。

Dscf7822

Dscf7809

今夜はこなつママがタケノコづくしの料理を用意してくれるらしいので

近々その料理レシピもUP出来るかもしれません。 乞うご期待!

|

« 宴会メニュー | トップページ | 山田和樹&日本フィル »

こなつ全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/51184853

この記事へのトラックバック一覧です: 病院恐怖症は増すばかり:

« 宴会メニュー | トップページ | 山田和樹&日本フィル »