« 50年前の今日 | トップページ | 郊外フレンチ 「シェ・ナカ」@小山台 »

2013年3月23日 (土)

お花見散歩

こっち方面の桜もこの週末に満開となったようだ。

ならば明るいうちに桜を見ながら散歩してみようかと思い、こなつと鎌倉山を歩いた。

Dscf7220 Dscf7223

いつもは車の少ないこの道も、毎年桜の季節になると渋滞を引き起こす。

Dscf7222

歩きの花見客もやたらと多くて、中には道を尋ねてくる人もいたりして

こなつのシッポは下がりっぱなしの状態だった、、、。

Dscf7238 Dscf7226 Dscf7227

桜は綺麗だけれど、こなつはビビリウンまでしてしまう有様なので脇道に逸れ

Dscf7230 Dscf7232

坂を上って山頂付近まで行くと、こんな景色が見られた。

ここ、ちょうど80坪程の空き地になっている。この場所に2階建てを造ると

絶景だと思うけど、いかが? 土地公示価格を見たら1㎡あたり 20万円也。

周囲は豪邸に囲まれてるけど(笑)。

Dscf7241

鎌倉山を半分ほど進んだ辺りから、今度は山を下る方向に向かう。

電柱の広告は「ホルトハウス房子の店」

Dscf7242

もっと奥に進むとこんな建物がある。ここは昔「山椒洞」という会席料亭で

私も何度か訪れたことがある場所なのだが、

11

こんなに風情のある構えだったのに、これが上の写真の状態になってしまった。

この時の建物は、あの田中絹代さんの住まいを引き継いだものだとか。

そしてさらに進むと、、、

Dscf7243

あの、朝から暑苦しさ全開の、みの邸だ。いちばん奥の角を曲がると

Dscf7246

敷地は続く~よ~、ど~こまでも~♪   すごい広さだなぁ・・・

Dscf7251

だが、この道ならば誰も通らないのでこなつも笑顔になり、シッポも上がる!

Dscf7249

ようやく散歩も終わりに近づき

Dscf7255

この階段を下った所が我が町内だ。

約1時間の散歩だったが山道を登ったり下ったりだったから疲れたね。

|

« 50年前の今日 | トップページ | 郊外フレンチ 「シェ・ナカ」@小山台 »

こなつ全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/50905480

この記事へのトラックバック一覧です: お花見散歩:

« 50年前の今日 | トップページ | 郊外フレンチ 「シェ・ナカ」@小山台 »