« こなつと野球少年 | トップページ | 昨日の夜食 »

2013年2月 4日 (月)

今年の節分

去年までは、こなつ用の鬼のツノなんかを作って写真を撮ったりしていたが

なんだか今年は飽きてしまった感があり、何もせずにいたらママが良いモノを用意してくれた。

が、先ずはその前に

鎌倉駅の目の前にある「すし処 きみ」に頼んであった恵方巻きを取りに行った話から。

Dscf6302

去年もここのを食べて、私が「美味しかったから来年もこれにしよう」と言ったらしいが

当の私は、そんなことは全く覚えていない、、、(笑)

というヒドイ話なのだが

Dscf6305

昨日食べてみたら、やっぱり美味しかった。

そして本題の方は、この写真から始まる↓

Dscf6279

こなつママが野菜を茹で、キャベツの切れ端をこなつにあげている。

更に薄焼きたまごを作り、牛肉も茹でて、

そして出来上がったのがコレ↓だ。

Dscf6278

こなつ用の恵方巻きだった。

Dscf6281

そのままでは大きすぎるので、こなつが食べやすいサイズに切って、これで完成!

中に入っているのは、ニンジン・キャベツ・犬用チーズ

でも、その前に豆まきをしなくっちゃだね。

Dscf6271

お腹を空かせたこなつは、これだけでも物欲しげな顔をしてオスワリする。

鬼は~そと~! は庭に投げ

Dscf6273

福は~うち~! と部屋に投げた福豆を、こなつは追いかけて食べる(笑)

そしていよいよこなつの恵方巻きだ。

Dscf6282

こういうものには滅法喰い付きがいいこなつ。

Dscf6300

ペロリと平らげ、実はこの後も我々の恵方巻きへのチョーダイ攻撃が続いて

私はそれをかわすのが大変だった。

結局、中身のタマゴ焼きを少しあげてしまったのだが(笑)

|

« こなつと野球少年 | トップページ | 昨日の夜食 »

こなつ全般」カテゴリの記事

コメント

こなつちゃん用の恵方巻き、すばらしいです!
もみじには福豆をちょっぴりあげただけです。
もみじには、こなつちゃんがこんなにおいしいものを食べていることを知られないようにしないと・・・ねっwink

投稿: もみじ母 | 2013年2月 5日 (火) 21時59分

もみじ母さん
こなつ用ではありますが中にご飯が入っているから
全部食べると肥満の原因になっちゃいますね。
こなつは普段でも食べる量が多いから、将来ダイエットが必要になるんじゃないかと
心配もしています。
ただ、そうは言うものの食べてくれるのが可愛くてついつい与え過ぎになりがちだから
気を付けないといけないですね。

投稿: こなつパパ | 2013年2月 5日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/49157850

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の節分:

« こなつと野球少年 | トップページ | 昨日の夜食 »