« 干物が届いたら | トップページ | パルボワクチン »

2012年12月27日 (木)

お墓参り&ミルクママさん宅訪問

仕事納めの前日の今日は、休みをとって静岡(藤枝市)までお墓参りに行き

その帰りにミルクママさんのお宅にお邪魔させて頂いた。

先ずは藤枝の長楽寺。

Dscf5310

↑ウォーリーを探せ!のように、どこかにこなつが写っている(笑)

画像をクリックして、拡大で探してね!

Dscf5306

今朝の鎌倉はすごく寒かったけれど、ここに来てみると改めて静岡は暖かいと感じる。

この寺は、私の祖父が当時の住職と仕事上の縁があり菩提寺にしたと聞いているが

今、私と現・住職とはBeatlesと犬の話が取り持つ良好な関係にある(笑)。

Dscf5311

ここは長楽寺のすぐ傍にある成田山。ついでと言っては何だが、お参りしてきた。

そしてここから約40分走って静岡市内のミルクママさん宅に到着。

最近静岡には降りることなく素通りするばかりだったが、久しぶりに降りて

すぐ横に安倍川の土手が見えたりすると、急に静岡の空気を吸ってる感じがしてくる。

Dscf5343

ミルクママさんのお顔を見た途端、こなつはテンションが上がりっぱなしになり

明らかにママさんを覚えているんだなぁと感じる。アトム君にも全く違和感なく近寄り

2年前にこなつが保護センターを出た後、1ヶ月一緒に暮らしたときの記憶が

あるのだろうか?と思う。

Dscf5334

Dscf5335

Dscf5351

その後はもう、まるで勝手知ったる我が家のようにやりたい放題に動き回り

こっちがヒヤヒヤするくらい。 写真でも分るように、とても素敵なお宅でした。

Dscf5354

最後に、ミルクママさんに抱かれての2ショット写真を撮って、楽しいひとときは終了。

ミルクママさん、いろいろ有難うございました!

Dscf5360

帰りの新東名から、夕陽を浴びたきれいな富士山が見えた。

家に帰って、今日は静岡の食材を中心にママが晩御飯の用意をしてくれて

楽しかった一日を振り返りながら、また一杯!(笑)

Dscf5365

(左)セロリの葉とシラスの胡麻油炒めに、醤油とお酒で味付けしておかかをまぶした。

(右)金時草のおひたし

Dscf5375

生の春菊に海苔を混ぜて、ネギドレッシングで和えた。

これは素材が良いのだが、生の春菊がこんなに美味しいのはすごい!

Dscf5385

静岡としいたけはあまり結びつかないが、肉厚で美味しい。人参は三島野菜。

バター炒めで美味しくいただいた。

Dscf5376

ホワイトセロリとサラダ水菜の2品が静岡産。それらがメインの野菜サラダ。

Dscf5378

帰りのSA駿河湾沼津で買った珍品、マグロのスジ身

Dscf5380

それと玉葱を醤油・みりん・お酒で煮て、辛子添えで食べた。

勧められるまま半信半疑で買ってみたが、普通のマグロの煮物とは違った食感で

なかなかオツな味だ。

Dscf5377

最後に、昨日の記事に書いた干物で本日の夕飯は終了。私もほろ酔いで良い気分!

さあ、あと1日頑張って冬休みに突入だ。

※最近このブログを読み始めてくださった方に補足しますが、

ミルクママさんは、こなつが千葉の動物保護センターで処分される寸前に

引き出して下さり、引き取り手(結局は我が家だが)が見つかるまでの間

お世話をして下さいました。 ボランティア団体「ちばわん」のスタッフなのです。

|

« 干物が届いたら | トップページ | パルボワクチン »

こなつ全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/48494718

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り&ミルクママさん宅訪問:

« 干物が届いたら | トップページ | パルボワクチン »