« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

動画が一時停止になりました

Googleのタブレット端末「nexus7」を使い始めたのだが、設定上の不手際?があり

他のメールアドレスも含めたトラブルが解決しないため、Googleアカウントを削除した。

ところが、このGoogleアカウントはYouTubeのマイ動画ページともLinkしているので

今までUPした動画もすべて削除になってしまった。

なので新たにアカウントを取得して問題解決した後に、もう一度YouTubeページも

作り直すつもりです。 折角、今まで積み重ねてきた再生回数も消えてしまったのが

とても残念なのだけれど仕方がない。

Dscf4326

しばらくお待ちくださいね! こなつからもお願いします。

そして今朝のアッ君と梅ちゃん。

Dscf4334

Dscf4325

アッ君も梅ちゃんも、笑顔で私の方を見てくれているのは

実は私が、ママの手作りジャーキーを持っているからなのだ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

永久保存版

とびきり可愛いこなつの写真が撮れた。

なんでこんな格好になったのかは覚えていないが、すがり付き方も、

チョコンと揃った前脚も、飼い主への親愛の情の表し方としてはパーフェクトだ!

と、私は一人悦に入っている(笑)。

Dscf4318

仕事から帰ってきた時に、僅かな時間でもこんな姿を見せてくれたら

疲れた頭も身体も、一瞬にしてリフレッシュできる。

こなつの表情だけなら可愛いのは何枚かあるが、私と一緒に写っていて

こういう感じのはおそらく初めてだろう。

というワケで上の写真は永久保存版だ!

Dscf4312

こっち↑は、こなつのいつもの上目遣いだが、これもこなつらしい顔だね。

物言わぬワンコだけにその表情からいろんな勝手な想像ができて、

彼らと過ごすのは楽しい。

話は変わって、姪がフランス土産に赤ワインを買ってきてくれた。

そこで、こなつママにお願いしてオツマミを作ってもらい、、、

Dscf4264

ホームベーカリーで生地をつくり、ピザが完成。

間違いなく、ピザ・ハо○より美味しい!

Dscf4266

尾島ハムのソーセージと紫キャベツとスクランブルエッグ

この尾島ハム、正しい名称は尾島牛肉店だが地元では尾島ハムで通っている。

肉も、ハムも、美味しくてときどき食べたくなって買いに行く店だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

こなつと梅ちゃん

朝の散歩で顔を合わせているうちに仲良しになったボストンテリアの梅ちゃん。

現在8ヶ月くらいとのことで遊びたい盛りのこなつと気が合い、よく遊んでくれる。

Dscf4275

今まで近所にはこの犬種が居なかったのでじっくり見たことが無かったが

愛嬌があってとても可愛い。

Dscf4294

梅ちゃんはダダをこねると、こうなってしまう(笑)

特に、帰るのがイヤだ! というときなどに見られる。

Dscf4288

おすまし顔もイイね。

Dscf4282

少し前までこなつの朝の散歩は近所をササッと15分程度歩いて終わりだったけど

ここでみんなと会うようになって随分充実した散歩になった。

Dscf4280

アッ君パパさんのポシェットに美味しいものが入っているのをみんな知っている。

これはいつも見られる光景だ。

Dscf4286

さようなら、と顔を見合わせるようにして帰って行く。

こなつは朝から楽しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

マットが完成した

昨日のミャアの話を書いた後で、フーちゃんの新事実が発覚。

フーちゃんはご近所の飼い猫であることが分かった。

ということは、フーちゃんの方を選んで東京に連れて行ってたら

一騒動になるところだった、ということでした(笑)。

さて今日は

Dscf4255

コレと言って別段することもなく、ただこなつと遊ぶだけ。

Dscf4262

こなつ用の滑り止めマットは、お試し分がなかなか具合が良かったので

改めて残りを注文して2m×5mくらいの範囲が完成。

Dscf4299

これでもう足の心配をすることも無くなったし、アッ君にも来てもらえるね。

Dscf4303_3

我々の思い込みかもしれないが、こなつもマットの上で気持ち良さそうに

歩いたり寝転んだりしているように見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

ミャアの里帰り

ミャアは2ヶ月に一度くらいこなつママの実家に里帰りしてくる。

いつも大荷物になるので、私が仕事帰りに車でこなつママ姉の家に迎えに行き

東京からドライブしてくる。 猫の車酔いというのは聞いたことが無いがあるのだろうか?

よくは分らないが、とりあえずミャアは車には酔わないようだ。

Img

実家の縁側にて

Img_0001

だんだん飼い猫らしくなってきて

Img_0003

こんな風にして散歩にも行くらしい。

ミャアがママの実家で捕獲されたとき、同じ時期に庭に遊びにきていたもう一匹の

猫がいる。 フーちゃんと名付けられたが、残念ながら選んでもらえなかった(笑)

そのフーちゃんは相変わらず実家の庭にやってきている。

Img_0007_2

わたしも飼って欲しいなぁ・・・  と言ってそうにも見えるが

二匹は無理だから、餌をもらいに来て恨めしそうにミャアを見て帰って行く。

何処の世界にも運の良い子と悪い子がいるのだな。

こっちのお嬢さまは、運が良い方?  

本人はどう思っているんだろうか、、、。

Dscf2855


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

夜の散歩

だんだん日が暮れるのが早くなり、5時くらいから散歩を始めても

終わる頃には辺りは暗くなってしまう。

昨日はその終わり頃に友達ワンコと会えて、しばらく談笑。

Dscf4207

こなつには、顔見知りの人達と触れ合うこういう時間は楽しいひとときだ。

Dscf4233

自称:NKB48のおばさまたち( Nishi Kamakura ●●●?)に囲まれてリラックス。

●●●は、あたなが想像している「ば○о」ではなく「 Beuaty 」ですからね!(笑)

Dscf4235

これはおそらくオヤツが欲しくて整列しているときだと思う。

Dscf4248

今は散歩にいちばん良い季節だけれど、1ヶ月後には10℃下がっていると思うと

もう少し残暑でいて欲しいと思ったりもする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

すべり止め対策

こなつは生まれつき後ろ足があまり丈夫ではないらしく、踏ん張る力が弱い。

部屋で伸びをするときに滑ってしまう、なんてこともしばしば見られたりした。

2年前、我が家に迎えたときには床の滑り止めワックスを塗ったのだけど

もっと他の方法にしたいと思っていろいろ考たが、結局マットを敷くことにして

amazon に注文したのが昨日届いた。

Dscf4201

まずは床。 30cm角のマット×9枚入りを試しに2つ買って

どんな感じなのかを確認してから部屋全体に延ばそうということになった。

もちろんワックスより効果は強力だし、これから冬に向かっては人にもやさしい。

Dscf4196

どう?ってこなつの顔を見たら、満足してそうに見える。

そして階段にも

Dscf4198

我が家の階段は気を付けないと人でも滑り易いが、これならこなつも安心。

今更だが、マロベエが老犬になったときにやっておけば良かったとも思う。

Dscf4200

以前、アッ君が遊びに来てくれた時にも滑り止めが無いといけないなと思ったが

これでもう大丈夫だろう。 アッ君、また遊びに来てね!

今日は、しっとりと セザール・フランク作曲の「ヴァイオリンソナタ・イ長調」

巨匠、アイザック・スターンの演奏で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

祝・1000回突破!

この2年ちょっとの間にこなつの動画、いぬ親会の動画など、数えてみたら

40本を超えていた。 私の凝り性な性格がよく表れているが、熱しやすく冷めやすい

というのも自分で分かっているので、いつまで続くかは怪しいけどね、、、。

それらの動画は、だいたいいつも再生回数が200~300回で止まるのだが

1本だけ、いつまでも再生され続け、昨日で1000回を超えたのがある。

それがコレ↓

もちろん制作者としては再生回数が伸びるのは嬉しいのだが

何故これだけが? と不思議に思えるわけで

もしかしたらどこかの人気サイトがこれを貼り付けてくれてるのかなとも思う。

4ヶ月前のいぬ親会動画だけれど、この中で何頭の子が幸せを掴んだのだろう。

参加ワンコの紹介ビデオ風に編集し始めたのはこの1年くらいのことなので

まだ本数は少ないけれど、もう一度UPしてみます。

たとえ1頭でもお見合いにつながってくれたら、、、という気持ちなので

多少しつこいのは承知の上ですがご勘弁を!

(2010年12月)

(2011年12月)

(2012年10月)

もう既に幸せを掴んだワンコの映像も含まれていて恐縮ですが

もしも気になるワンコがいたら、こちらのアンケートをお送りいただくか

または、非表示希望でコメントを頂ければ、ちばわんにお繋ぎします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

おー まい がぁ !

と言いたくなるような出来事について。

こなつには、お転婆娘とか、イタズラ娘とか、元気印とか、いろいろ呼び名があって

朝の散歩でも家の近所のワンちゃんに会うと「朝からテンション高いわねぇ!」と

よく言われたりする。

その朝の散歩に行く準備を私がしていると、こなつは嬉しさを抑えきれずに

私にピョンピョン飛びついてくる。 その勢い余って、ガリッ・・・ とやられた。

Dscf4138

こんなのもあれば

Dscf4139

こんなのもあって、生傷が絶えない、、、。

朝、七里ヶ浜に行くようになってから散歩がますます楽しいものと思えるように

なったのか、嬉しさの爆発させ方が半端じゃないみたいだ。

Dscf4193_2

ワルそうな目つきしてるよねぇ、、、

Dscf4192_2

でもまあ結局この笑顔にダマされて

「爪にヤスリしようね~!」で終わってしまうのだ(笑)

Dscf4142

Dscf4140

ま、何をやっても可愛いんだよね、こなつは。

こなつママが言うには、「マロはひどく叱られることが多かったのに、こなつには

甘くて、全然叱られることが無い」 らしい。

そう言われてもねぇ、、、(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

日曜日の散歩

うっかり朝寝坊してしまい、いつもの場所に着いたのは7時を回っていた。

今朝は快晴で海がきれいだったので、先ずは風景写真から。

Dscf4182

波も穏やかで、サーファーの人達には物足りなさそうだ。

Dscf4179

ではここから今朝の散歩風景

Dscf4147

遅れて行ったのでお友達ワンコはみんな歩き終えて談笑中だったため

こなつは一頭でいつものコースを歩いた。

Dscf4145

朝のお仕事も済ませスッキリしたところでみんなの憩う所に合流だ。

Dscf4174

左から、アルフ君・カーラちゃん・アッ君・こなつ

Dscf4176

みんなと一緒のときは、こなつはいつも良い顔をしている。

Dscf4162

アッ君ママさんに寄り添って満足そうなこなつ。

まだ影が長くて、朝の時間の雰囲気が伝わってくる。

今日は9時からこの近くで駅伝がスタートするらしく、トレーニングをする人が

ワンコ達の横を走りすぎるので、どうもこなつは落ち着かない。

結局、最後に到着して、真っ先に引き揚げるこなつであった(笑)

Dscf4186

帰りの車の中で。

後ろに見えているのは、江ノ電・鎌倉高校前駅のすぐ目の前の海。

平日よりも少しゆっくりできた今朝の散歩だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

閑中、忙あり・・・

って一体、普段はどんだけ暇なの? と言われそうですが

この二日間はあれやこれやと忙しくてブログの更新に手が回らなかった。

とりあえずは普段の暮らしの中のこなつの様子など、、、

Dscf4113

これは昨夜遅い時間のこと。 何を見ているのかな?

Dscf4121_2

以前にも似たようなシーンの写真をUPした記憶があるが、

この日も視線の先にあるのは、冷蔵庫の上に置いてあるもので

Dscf4123

こなつが大好きな鳴り物のオモチャだ。

Dscf4124

こなつに渡してあげるのも忘れて仕事をし続け、思い出したように渡した時には

昨日の写真からはすでに20時間は経過していた(笑)

景気良く20分ほどピーピー鳴らして喜んでいたが、その直後には

音は出なくなり、やはり今日も20分間しか遊べない運命だった。

Dscf4133

せめて1日か2日くらいは楽しんで欲しいものだけどねぇ、、、。

Dscf4128

さあ明日の朝は、また走り回りに行けそうだ。

最近走ることに慣れてきたこなつは、だんだん走りが早くなってきて

ちょっと前までは追いかけられていたワンコを、今では逆に追いかけ回し

相手が逃げ回るようになった。(梅ちゃんのことだけど)

まあ勝手な思い込みかもしれないけれど、こなつがグングン成長してる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

ネタに困ったら料理か音楽

昨日も今日もこなつは元気で過ごしているが、これといった写真が無いんです。

ちょっと「おやっ?」と思った出来事は、ご飯が欲しくてジャレて来たこなつに向かって

ヘソ天っ! と言ったら、ゴロンとお腹を出してヘソ天したことくらい。

本当に言葉を理解してそうしたのかは怪しいものだけど、、、(笑)

では、今日は音楽の話。

この動画、フランク・シナトラが歌う「輝く腕輪とビーズ玉」という曲。

原曲は或るクラシックの名曲なのですが、さて何でしょう?

聴きながらこなつの写真をご覧ください、正解は写真の後に、ね(笑)

さて、今朝の1枚。 いつものように七里で、これはシャイラちゃんと。

後ろ姿はアッ君。

Dscf4101

秋になって益々元気なこなつは家に戻ってもベランダをウロウロ、、、

Dscf4066

Dscf4078

遊び足りないこなつは、まだまだこんな風に人の気を惹こうとジャレる。

ではクイズの正解は

ボロディンの弦楽四重奏第2番の2楽章、でした。

原曲はこんな曲

このボロディンという人は、印象的なきれいなメロディを沢山書いていて

現代風にリメイクされる曲が数多くある。 例えばコレ↓も

現代ではStranger in Paradise という曲名で知られているが

原曲は歌劇「イーゴリ公」の中の、ダッタン人の踊り。

トニー・ベネットと、テノール歌手のアンドレア・ボッチェリのデュオ、これは素晴らしい。

というわけで、こなつの話題に乏しいのだけれど最後にもう1枚だけ

Dscf4093

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

秋を味わってみる

こなつママが友人から銀杏を頂いたり、こなつばぁばが育てた茗荷が採れたり、

それを見て、こなつママは秋らしい料理をつくる意欲が湧いてきたらしい。

ママが台所に立っている間、こなつは自分のを作ってくれてると思ったのか、、、

Dscf4002

じーっと様子を窺っているが、残念ながらこなつのはもっと後なのだよ。

Dscf4024

先ず始めは、キノコの茶わん蒸し。

Dscf4020_2

茄子と茗荷の味噌炒め

Dscf4029

茗荷とキノコの天ぷら

今回はこれに塩を振って食べたのだが

Dscf4030

こんなのを使ってみた。 唐辛子塩のほうが私の好み。

Dscf4041

里芋の餡かけ饅頭。

割ってみると↓

Dscf4042

里芋を蒸してつぶし、小麦粉を混ぜて練ったものを皮として使用。

中に銀杏とチーズを入れてフライパンで揚げ、食器に移してから

銀餡をかけて出来上がり。  コレ、かなり美味しい!

次は秋鮭を使って

Dscf4043

クッキングペーパー(ホイルでも可)に 鮭・銀杏・ネギ・丹波しめじを乗せ

塩、胡椒、日本酒、で下味をつけて蒸す。  とっても簡単!

Dscf4045

包みを開くと、、、いい感じ!  我が家では、わさびジュレを付けて食べる。

そして最後は

Dscf4031

Dscf4053

銀杏ご飯と、お吸い物

これで私がお酒を飲まない筈がないけれど、毎度のことだから写真は割愛(笑)

季節感たっぷりの食卓だった。

もちろんこの後、こなつにもママの手料理が出来てきて

Dscf4061

「満足しました!」という顔になり、すぐに寝る体勢に移ったこなつ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

季節外れの花火大会

数年前から、江ノ島の花火大会がこんな時期に行われるようになった。

やっぱ花火は夏だよなぁ、、と思いつつも仕事が早く終わったので急いで帰ってきたが

花火の影響なのか、横浜新道から我が家周辺にかけての道はどこも大渋滞。

江ノ島の花火は時間が短くて、あっという間に終わってしまうのだが

何とか間に合い、最後の20分を2Fのベランダから見ることが出来た。

A

上下とも4枚ずつの写真を連結しています

B

肉眼で見ているよりもいろいろな色や形があるように思えるね

Dscf3994

人にはビビるこなつが、案外花火の音には平気だけれど

静まった時に大きいのが一発ドカンとくるとビクッとするようだ。

下の動画、47秒の辺りに見られるこなつのリアクションにご注目!

ビックリしながらも頑張ってるこなつが健気だ(笑)

花火が光ってから音が届くまで8秒かかっている。

音は秒速 340m ということは、江ノ島からここまで 2,720m

うん、まあそんなところだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

早朝からサッカー&野球だが

同じような行動をしている方も多いかと思うけれど、今朝は4時からザックジャパンの

フランス戦があり、その終了後すぐにメジャーリーグの大一番・ヤンキースの中継だ。

今日も仕事なので4時はちと早すぎる、、、が5時前には起床してサッカーの前半残り僅か

というところから観戦開始した。

こなつはまだ寝ているのか、私が起きた気配は感じ取っていないみたいだった。

気付けば突進してきて朝のひと暴れとなるんだけどね。

Dscf3955

Dscf3952

これは昨日の朝。 散歩でひとっ走りしてきたこなつは起き上がるのも面倒臭そうに

ご飯代わりのジャーキーをもらっている。

Dscf3945

その朝の写真だが、昨日・一昨日の中に「やや問題あり」なのが含まれており

自主的にイエローカードと判断し、削除することにした。

代わりの写真があれば良かったが適当なのが無いので、大丈夫なのだけ再UP。

Dscf3914

Dscf3912


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

昨日の続き

都合により削除しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

こなつに走り友達が出来た!

都合により削除しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

今日は音楽の話 < Pandeiro >

先ずは、こなつから。

いつものように朝のひとときをベランダでのんびり過ごす私とこなつ。

Dscf3902

散歩から帰ると、爽やかな朝の日差しにこなつは早くも眠くなったのか大あくび。

Dscf3901

そして何か怪しいものを見る目つきのこなつだが、、、

Dscf3897

何だこれは?

話を進める上で、ちょっと次の動画をご覧いただけると有難い。

わりと珍しいバラード系のサンバで、私の好きな曲の一つでもある。

この曲の中でも使用されていて、サンバのリズムを作るのに欠かせない

パーカッションに「パンデイロ」という楽器がある。 コレ↓なのですが

Dscf3892

一見、タンバリンのようだが音は全く違い、複雑な音が出る。 

丸い部分は革が張ってあり、叩く位置によってバスドラムのような低音も、

タムタムのような高音も出る。

Dscf3890

裏側に小さいマイクを取り付けて、アンプを通して使うことが多い。

ブラジル音楽が好きな私は10年以上前に、お茶の水の楽器屋に輸入を依頼して

手に入れた。 苦労した割には上達していないのだが、、、(笑)

基本は、親指・中指・手首、の3ヶ所を使い分けて叩く。

どんな音なのかというと

ね? いいでしょ! と思ってるのは私だけかな(笑)

サッカーの、南アフリカW杯のときはただやかましいだけのブブゼラが

一躍有名になったが、次のW杯はブラジル開催だからこのパンデイロが

大活躍するんじゃないかと今から楽しみにしている。

Dscf3909_2

こなつは今日も元気です。 今朝も思い切り走り回ってきたのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

朝粥を食べよう

鎌倉の中心からは少し奥まった、住所では由比ヶ浜だが、いぬ親会会場からは

やや遠い場所にある「神宗(かんそう)」という店。 少し前まで店名は「宗達」だったが。

美味しい食事を静かに食べられるので、たまに足を運んでいたが

今朝は、こなつママと母と三人で朝粥を食べに行った。

Img_0587

Img_0589

店頭ではこだわりのダシや昆布などを販売していて、奥にテーブル4席のみがある。

Img_0580

中庭もきれいだ。 季節によって様々に模様替えされる。

Img_0567_2

見上げれば、今日はこんな青空。

そして席に案内される。

Img_0569

車に残してきたこなつを望遠で見てみると

Img_0574

助手席に座ってこっちを見ているが、多分恨めしそうな顔をしているのだろう(笑)

そして、いよいよ朝粥の登場。

Img_0584

Img_0585

素にして上質、が店のコンセプトらしいが京風の薄味が好きな人には合っている。

こなつママはどのダシを使っているのかスタッフに訊いていた。

Img_0586

デザートも付いて、、、 って、ここから何を想像しますか?(笑)

わらび餅でした。

以上、朝粥セットで一人前1,800円。 朝食と思えば高いが値段以上の価値はある。

かなり美味しいと思う。

Img_0579

かなり先まで予約が埋まっているので、飛び込みでは難しいかも。

Img_0595

車に戻ると、待ちくたびれたこなつは大あくび!

Img_0592

それほどスネた様子も無く、笑顔で帰途に就いたこなつであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

雨の湘南いぬ親会

朝からの雨は午前中には止むだろうという予報だったのだが

いぬ親会の開始時間になっても止む気配は無いどころかますます強くなった。

会場の地下にある駐車場に着くと、、、

Dscf3865

今日の参加ワンコだろうと思うが、預かりさんはレインコート姿で会場に向かっていた。

Dscf3873

悪天候にも拘らず、ちばわんの皆さんはお見合いのための準備万端のようだ。

この雨の中をこなつを連れて歩くと泥だらけになりそうだったので

とりあえず私一人で様子を見に行ったら、すぐにミルクママさんとお会いでき、

一旦場所を地下に移してこなつと会っていただいた。

Dscf3866

こなつはとっても嬉しそう。 すずなちゃんはブログで見る以上に可愛い!

人はOKだけどワンコが怖いらしく、こなつに対しては「見えません」状態だ(笑)

雨はお昼前には降り止み、人の出も増えてきた感じかな。

Dscf3877Dscf3880

前回に引き続き、ルネちゃんと、弧太くんにも会うことが出来た。

では本日の動画です。

先に言い訳しますが、前半に撮った映像が何故かまともに撮れてなくて

苦し紛れの動画になってしまった。 6月に引き続きまたもや撮影ミスだ、、、。

BGMは前半はオリジナル曲、後半のは半分ほど著作権に問題あり・・・(笑)

編集も何となくワンパターンになりつつありますが、ご覧ください。

今回は全頭にご出演いただこうかと思っていたのに、先に書いたような事情で

達成できなかったのが残念。 また次回以降にチャレンジということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

護国寺にて

こなつママの叔父の四十九日の法要があり、護国寺まで行ってきた。

今日は気温が高そうだからこなつは留守番させようと思っていたのだが

我々が出かけようとしたら脇をすり抜け車に乗り込んでしまった。

降ろそうとしても「絶対降りません、一緒に行くの!」 と激しく抵抗するので

仕方なく連れて行くこととなった。

現地に到着し車から降りると、黒の礼服にはこなつの毛がびっしり、、、(笑)

コロコロで念入りに毛を取り会場へと向かう。

Img_0548

Img_0555

Img_0550

1697年建立とあるが、ここは徳川綱吉の母・桂昌院の発願により建てられたそうだ。

Img_0554

境内のいちばん高い位置に墓所がある。

今日は10月だというのに境内の気温は29℃もあり、法要の間こなつは

車のエンジンをかけてエアコンを効かせた状態で待たせることになった。

無理についてきた割には、こなつは楽しくなかったんじゃないかなぁ。

Img_0558

全てが終わった後で、こなつと境内を歩いてみたが、引っ張って歩いたり

猫を見つけて追いかけたりで、全然落ち着きがない、、、。

Img_0559

こんな所でオシッコなんかしちゃったりして、、、(笑)

Img_0556

昼過ぎに本日の法要は終了。

実は、私はこのすぐ近くで仕事をしていたことがあり、群林堂という豆大福屋を

知っていたので行ってみた。 その店はいつも行列ができることでも有名だが

今日も朝から長蛇の列で、売り切れが心配だったが無事ゲット!

D0063149_23315086_2D0063149_23324512

3連休の初日はこうして終わり、明日はいよいよ湘南いぬ親会だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

ようやくロングリード

二日間ほどお預け状態だったロングリードのデビューがようやく叶った。

昨夜も雨が降ったので地面はまだ多少湿っているが、もう待ってられない、、、

というのは、こなつではなく私なのだが(笑)

Dscf3846

朝の短時間の散歩だから思う存分とはいかないけれど試してみた。

Dscf3834

こなつは、いつものようにリードで引っ張られることなく自由な感じが分るのか

すぐに走り出した。

Dscf3844_2

Dscf3841

Dscf3848

ちょっとピンボケになってしまったが、テニスボールを投げたら走る走る。

ほんの5分くらいですぐに疲れてしまって、上の写真のようにひと休み。

20mもあると巻き取るのが大変で、長く伸ばした状態でもしも誰かに向かって

走り出したら止めることが出来ないので何か方法を考えなくてはと感じる。

日曜大工仕事で巻き取るものを作ろうかと思案中。

Dscf3851

Dscf3852

Dscf3849

散歩の後はいつものように、みんなと暫しの団欒をして家路に就く。

但し、初日にして早くもこなつはガウガウ言いながらリードを噛んだため

リードの一ヶ所の糸がほつれていた、、、(笑)  ちょっと先行きが心配だ。

でも朝からこれだけ走ったので、今日の家でのこなつは大人しかったねぇ。

Dscf3863

Dscf3862

不思議なことに、いつも昼間は寝てることの多いこなつが今日は寝なかった。

興奮しちゃったのかな。

この人も眠れないらしい、、、。

これ見たとき、笑いが止まりませんでした。

さて、明後日は久しぶりにちばわんの「湘南いぬ親会」

6月以来だから皆さんにお会いできるのが楽しみなのですが

生憎こなつママは日曜日なのに仕事になってしまい欠席。

私とこなつとで参加します。 見かけたらお声かけてください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

散々な朝

曇り空の早朝、いつものように七里ヶ浜に散歩に向かい、到着して2~3分歩いたら

突然雨が降り出し、見る見る間に本降りになってしまった。

Dscf3823

ちょっと写真だと分かりにくいが、かなりの降り方だ。

Dscf3819

仕方なく屋根のある場所に退避していると

Dscf3824

アッ君も戻ってきた。

Dscf3826

結局、アッ君・ベルンちゃんと一緒に雨宿りしているうちに帰宅時間が迫り

お先に失礼と相成った。

なんと、家に帰ってきたときには雨が止み、その2時間後の今は陽が差している。

何だか今日は運が悪そうだから、仕事でミスしないように気を付けようと思う。

Dscf3831

せっかくのロングリードもなかなか出番がなく、恨めしそうだ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

秋の動物合同慰霊祭@光明寺

生憎の雨で地面が湿ってしまったため、楽しみにしていたロングリードは

汚れるのを避け、明日以降に延期することにした。

そこで今日はマロベエの慰霊祭の話。

早いもので、マロがこの世を去ってもう2年半が過ぎた。

普段はこなつが我が家の真ん中にいるけれど、それでもママは10日に一度は

マロの遺影の前に置く花を取り替え続けており、我が家ではまだまだマロの

存在感は十分ある。

そのマロが眠っている鎌倉・材木座の光明寺で秋の動物合同慰霊祭が行われた。

Dscf3808

毎回駐車場は1時間以上前には満車になるのだが、市内の獣医師さんたちが

場内の交通整理をしてくれている。 些細なことだが感心してしまう。

こなつの先生にもご挨拶することができた。

Dscf3794

受付を済ませて境内に向かうと

Dscf3799Dscf3807

人が多いのでこなつはおっかなびっくりだが何とか頑張った。

Dscf3803

Dscf3805

このあと本堂で講話・読経があったのだが、この日はいろいろ忙しくて

焼香だけ済ませて失礼させていただいた。

こういう慰霊祭を長年続けている湘南獣医師会は素晴らしい。

下は、マロベエとの白馬旅行(2007年)から

P1010042P1010032

ちょっとマロベエのことを思い出した一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

こなつのロングリード

ドッグランではない広い公園に行く度に、ロングリードが欲しいなと思っていた。

ビビリのこなつだから周りに人や犬がいて、何かビックリする状況が起きると

パニックになって何処へ行ってしまうか分らないからね。

でもボール投げして遊んでみたいという気持ちも強く、随分前からネットで

ロングリードを探していた。

ネット上で見つかるのは殆どがリード部分が板状の紐になっていて

それだと摩擦で手が痛く、熱くなってしまいそうで買うのは控えていたのだが、

ようやく普通のロープ状のロングリードを作ってくれる会社を見つけて注文した。

今日それが届いたのでさっそく開けてみると

Dscf3810

うん、いい感じ!

ここは革を使った家具を作っている会社だが、革のしっかりした首輪やリードなど

犬用品も手掛けている。 LOVE&PEACE&DOG ご興味ありましたらコチラから

Dscf3815

色も、手触りも、とってもイイ!

後は、こなつが噛み千切ることが無いよう祈るばかりだ(笑)

Dscf3818

20mあるので階段程度では気分に浸れない。

これは朝の七里ヶ浜の公園で試すしかないね! 明日がたのしみだ。

重さは約500gと軽く、大きな輪を作って肩に掛けながら使えば便利そう。

これでも一応オーダーメイドで、注文から10日間弱で届く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

河口湖、これで最後

前回の更新で宿の朝食を飛ばしてしまったので、ちょっと時間を逆戻りさせてみる。

ここのはよくある朝食メニューとは違っていて、それが良かった。

Img_0532

ママは、ブルスケッタ風パン食

Img_0534

私は、洋風ヘルシーうどん

Img_0539Img_0543Img_0541

こうしてみると、この宿「クースクース」の評価は部屋の快適さや料理などを

総合して考えると、上位にランクされて良いと思う。

が、今年の春に行った伊豆の「四季の蔵」の方がもっと上かな、、、と私個人の感想。

ここから一気に夕方へと飛ぶことにして

Img_0545

お土産を買いに立ち寄ったのが「シルバンス」

ドギーパークに併設されたレストランなのでご存知の方も多いと思うけど

地ビールとかハムなど、結局私が自分で楽しむためのお土産だ!(笑)

Img_0547

これで終了かと思いきや、アッ君&カーラちゃんファミリーの行動力は凄い。

時間が許す限り目一杯あれこれと旅を満喫する姿勢で、最後にもう一店、

御殿場の虎屋工房に向かう。

Dscf3778

ここは東名御殿場入り口のすぐ傍にある和菓子の工房だ。

Dscf3780_2

広大な敷地にあるのだが、ここは故・岸伸介が余生を過ごした所。

Dscf3781

庭をぐるりと一回りして辿り着いたのが、工房兼お店の建物。

ここで最後の休憩をとった。

Dscf3784Dscf3786

またですか? というくらいよく食べる我々(笑)

これでようやく全日程を終えた。 

我が家だけの旅行では絶対に有り得ないような行動が、疲れたけど楽しかった。 

たまにはこういうのも「あり」だなと思う。   

そして家に帰るとさっそく、、、

Dscf3787

シルバンスで買った地ビールと

Dscf3791

ウィンナー&野菜で、楽しかった二日間を振り返りながらビデオの編集をした。

こなつはこなつで余程楽しくて疲れたのか、あっという間に爆睡に入っていた。

Dscf3793

それにしても、あの後で更に御殿場のアウトレットに向かったカーラちゃん一家の

パワーは凄いなと感心しきりだ。

こなつはこれで、去年の秋から3回もアッ君と旅行ができた。

マロベエはアッ君とは生涯一度きりだったのにね。

そのマロベエの合同慰霊祭がこの翌日行われたので、その様子はまた次回以降に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »