« 白馬、二日目 | トップページ | そしてまた松本 »

2012年8月18日 (土)

三日間は、あっという間に過ぎて行く

楽しい時間はホントに過ぎるのが早い。

もっとスローモーションで送って欲しいのだが、現実は容赦なく進む。

早くも今日は1回目の帰宅の日となり、私達は早起きして荷物を整え

こなつの散歩に行った。

Dscf2740

昔の人は「早起きは三文の得」と言ったものだけど

三文かどうかは分らないが、朝もやに煙る景色が徐々に晴れていくのが見え

冬になればスキー場になる八方尾根コースの一部もくっきり見えてきた。

Dscf2731

今年の夏の白馬とはこれでサヨナラだ。

そして、今日のメインイベントは、このブログのコメント欄に度々ご登場いただいている

Anne mamaさんと3頭のワンちゃんとのご対面。

旅行の前に急遽連絡を取って、お時間を作って頂き待ち合わせた。

待ち合わせ場所は、道の駅「堀金烏川」

Dscf2778

ここは道の駅のすぐ裏の公園。 安曇野らしい雰囲気に溢れた場所だ。

Anne mamaさんはシェルティ3頭と暮らしていらっしゃいます。

Dscf2762

左から、こなつ、コウヤくん(5歳)、タイキくん(もうすぐ6歳)、アンちゃん(14歳)

アジリティの大会に出るだけあって、とても賢く、言いつけを守れる3頭。

こなつはママが抑え付けているが、シェルティ3頭はすぐにこのポーズになる。

中でもアンちゃんは、全然14歳には見えないくらい若々しくてスゴイ!

Dscf2747

Dscf2755

Dscf2771

Dscf2776

この日は長野県内の各地で猛暑日を記録するほどの暑さで、ここも例外なく暑く

ワンコ達の体調を考えて早めに解散することにした。

こなつが橋渡しとなって、また新しい出会いに触れることができて輪が広がった。

Anne mamaさんから、こんな素敵なプレゼントを頂いちゃいました。

Dscf2784

自家製のポプリと、ラベンダーのドライフラワー。

うまく写せなかったけど、Anne mamaさん有難うございました!

それと、今日は撮れなかったので別記事にしますが、手作りパンも頂いた。

明日の朝食にするつもりだったが、待てないのが我が夫婦らしいところで(笑)

家に着いたらすぐに夜食に頂いちゃいました。 その様子は後日。

|

« 白馬、二日目 | トップページ | そしてまた松本 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

すごく充実した旅行ですね!!こなつちゃんが繋いだ縁素敵ですね☆綺麗なシェルティちゃん達。写真でも賢そうなのがわかります!可愛いですね。

投稿: バルまま | 2012年8月18日 (土) 10時17分

バルままさん
おかげさまで内容の濃い旅行を楽しむことができました。
本当にこなつがつないだ縁だと思います。
シェルティちゃん達、本物はもっと綺麗なんですが
写真がうまく撮れてなくて残念です。
今、自分の交友関係を見渡すと、犬つながりの割合が高いですね。
そう思うと、犬無しでは暮らせない自分がいるのかも?です。

投稿: こなつパパ | 2012年8月18日 (土) 13時01分

 貴重なお休みの一日に、わざわざお立ち寄りいただいてありがとうございました~ こなつちゃんと、たいこうは、すぐに仲良しになれたようで追いかけっこしたかったみたいですね。次回はぜひ涼しいときに。貸切のドッグランにお連れしたいと思います。(近所の公園ですが、誰もいないので)
 アンを若々しいとおほめいただきましたがこなつちゃんの隣に並ぶとかなりおばあちゃんですね。こなつちゃんは毛並みが真っ黒で輝いてました。若くて健康なお嬢さんって感じでした。
 今度はゆっくりお会いしたいですね。白馬もいいけど、安曇野もまだまだ紹介したいところがいっぱいありますよ。

投稿: Anne mama  | 2012年8月18日 (土) 22時54分

Anne mamaさん
こちらこそ、お忙しいときにお時間を作っていただいて有難うございました。
あの日の感じだと、ドッグランに行ったら3頭は走り回って遊びそうですね。
ビビリのこなつが初対面のAnne mamaさんとワンちゃん達とあんな接し方ができたので
見ていてとても楽しく、嬉しかったです。
是非また次の機会にもご連絡させて頂き、もっと仲良しになれたらと思っています。
涼しいときに行けたらいいのですが、なかなか休みが取れなくて、、、。
これからも宜しくお願いいたします!

投稿: こなつパパ | 2012年8月18日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/46727888

この記事へのトラックバック一覧です: 三日間は、あっという間に過ぎて行く:

« 白馬、二日目 | トップページ | そしてまた松本 »