« いざ出発! | トップページ | 白馬、二日目 »

2012年8月16日 (木)

信州旅行、初日

今回の信州旅行はちょっと強行日程になってしまった。

15日に出発して、サイトウキネンを聴いてその足で白馬に入り、17日に一旦帰宅。

18日は雑用を済ませ、19日に再度松本に行きオペラを聴いて翌20日には帰宅、

そして21日からは仕事が始まる。

でも、折角行くんだから出来る限り楽しまなくっちゃ損だよねぇ、、、

という訳で、昨日15日はサイトウキネン松本の1回目がメインイベントだ。

Dscf2631

これは、向かう途中の足柄SAのドッグカフェ「フラドッグ」での写真。

この辺りから強い雨が降り始め、先行きが心配されたが松本は雨が上がっていた。

Dscf2633

雨が降った事もあり夕方の気温はそれほど高くなく、こなつは車内で余裕のお留守番。

サイトウキネン・フェスティバルはオペラ・オーケストラコンサート・室内楽コンサートなど

全部で10数個のプログラムが用意され、それを約1ヶ月の間にオペラは3公演、

オーケストラは4公演、のように振り分けてほぼ毎日何かをやっている、という形式だ。

Dscf2634

この日のコンサート会場の松本文化会館

Dscf2639

昨日はその中の「ふれあいコンサート」と題する室内楽で、1回のみの公演なのだが

出演者が超豪華版。 ピアノ:世界の小菅優、ヴァイオリン:ベルリンフィルの

第1コンマスの樫本大進、ビオラ:サイトウキネンオーケストラ・コンマスの豊島泰嗣、

チェロ:第1回パブロカザルス国際音楽祭の最優秀賞のクラウディオ・ボルケス。

評論家みたいなことは書きませんが、本当に素晴らしく、今年一番の演奏会だった。

Dscf2728

そして、夜遅くに白馬に到着

Dscf2645

ここは、マロの頃からの白馬の常宿。ログホテル「ミーティア」

一夜明けて、朝の散歩とミーティアの周囲の風景。

Dscf2651

Dscf2662_2

Dscf2661

二日目も楽しいことがたくさん待っていた。その様子はまた明日!

|

« いざ出発! | トップページ | 白馬、二日目 »

こなつ全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/46706004

この記事へのトラックバック一覧です: 信州旅行、初日:

« いざ出発! | トップページ | 白馬、二日目 »