« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

経過報告

こなつのお腹は快方に向かっているようだ。

昨日の晩から排便していないのでどの程度固まっているのかは分らないけど

下痢が収まり、家の中での粗相もなくなり、多分これで大丈夫。

Dscf2420

今朝のこなつ

あんまり良い写真が撮れなかったけれど、昨日に比べると元気になった。

お尻を気にする様子も無いし、息遣いも普段と変わらない。

ご心配下さった皆さま、有難うございました!

取り急ぎ、ご報告まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

思ったより重症だ

昨日、病院から戻った後は案外元気だったので、これで大丈夫と思ったのだが

その後も血便状態の下痢が続いている。

心配になって夜遅くに動物病院の先生に電話して相談してみたところ

「血便は2~3日続くかもしれないが、今日の処置で大丈夫です」 という事だった。

Dscf2390

大丈夫と言われても、息遣いは荒いし、絶えずお尻を気にする素振りを見せていて、

どう見ても普段とは違って具合悪そうだ。

自分の目で見たわけではないが、2年前にセンターから引き出されたときも

強い生命力を示したこなつだから、このくらいどうってこと無いだろうが

早く良くなってもらいたい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

こなつ、熱中症らしい

昨夜からお腹の調子が悪くなり、今朝の散歩でもゲーリーこなつだった。

お腹が丈夫なのがいちばんの自慢なのにこれはマズイ、、、と病院へ行くと

「この時期はエアコンがあっても犬には暑いので熱中症になる子が多い」そうで

こなつも熱中症が原因の大腸炎だろうと診断された。

Dscf2406

元気そうだし

Dscf2407

食欲もあるし

Dscf2408

病院で注射して、薬ももらってきたので、すぐに良くなるだろう。

ここ数日、ヨーグルトをたくさん食べていたからそれも良くないのかと尋ねたら

乳製品でお腹を壊す子もいるけれど、それが悪いものではないし

普段平気なら問題ないですよ、との事であった。

今日から2日間、食事はササミだけになるので、こなつはちょっと残念かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

これはもう奇跡ではないだろう

昨夜は私はサッカー中継に釘づけになり、スペインに勝利!を楽しんだ。

あれだけ攻めたのだから 3 - 0 くらいで勝てたのになぁ、というのが正直な気持ち。

永井選手などは五輪閉幕後は欧州ビッグクラブからオファーが殺到するかもね。

サッカー中継は毎回深夜だからこれから大変(笑)

さて今朝のこなつ。

Dscf2391

私が寝坊したため、朝の散歩はママが行ってくれた。

お腹を空かせたこなつは朝からジャーキー・クッキー・ヨーグルトをパクパク食べ

今のところ夏バテは大丈夫そうだ。

Dscf2398

ベランダに出ると強烈な日差しにこなつも眩しそう

Dscf2394

こんなに暑いんだから、いっそのことブラジルの音楽でも聴いちゃいましょう。

ピアノの Cesar Camargo Mariano 作曲の「クリスタル」

この曲はヨーヨー・マも弾いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

マロベエの兄弟or従妹

昨日、私は仕事で留守にしていたのだが、マロベエの兄弟 or 従妹の「あすか」ちゃんが

我が家に遊びに来た。 マロベエの生家で産まれたが、両親ともに同じなのか

そのあたりは定かでない、、、けど血が繋がっていることは確かだ。

Img_0420

とてもおとなしい女の子なのだそうだが、こなつは自分のナワバリ意識があるのか

盛んに威嚇していたらしい。 こなつ、内弁慶みたいだ、本当はビビリのくせにねぇ(笑)

この一族、性格や体調面(お腹が弱い)、そして姿かたちも良く似ている。

Img_0417Img_7408

こうして並べてみると、どことなく似ていて親族という感じがするね。

一方こなつは、一緒に写真を撮ろうとしてもあすかちゃんの前に入ったり

お尻を追いかけたりして、結局1枚も写せなかったそうで

こなつの写真は今朝のだけ。

Dscf2385

こなつは同じ眉だけどマロ一族とは顔が違う。 やっぱりこなつはこなつ。

Dscf2383

朝から気温がグングン上がり、今日も暑くなりそうだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

料理ネタはまだまだ続く

日曜日の夜7時頃、風呂上がりの私の足元でくつろぐこなつ。

私もこなつも、とても心地良い時間を過ごしているのが伝わる?

Dscf2363Dscf2365

湯上りの足が見苦しいけど、その点はご勘弁を!(笑)

この状態を私が上から見るとこうなる↓

Dscf2366

この、もたれかかった感じがカワイイねぇ!

さて、今日も簡単料理レシピをご紹介

こなつママが申しますには、今日のは本当に簡単なのだとか。

先ずは、「和風、牛肉のたたき」

Dscf2368Dscf2370

①牛肉のブロックを用意して室温に戻す

②塩・胡椒をきつめにして、油をひいた鍋で転がしながら蒸し焼きする。

③中まで適度に火が通ったら、にんべんのつゆの素(原液)に30分浸ける。

これで完成。

上の③で使ったつゆの素を大さじ2~3杯とって、米酢を大さじ1杯入れ

それをタレとして使う。付け合せに白髪葱と適当な野菜の千切りを添える。

我が家では、肉にはワサビを付けて食べる。

次は、牛肉を蒸し焼きした鍋をそのまま利用して野菜の煮物を作る

Dscf2376

①この日は、茄子・ニンジン・ズッキーニ・ししとう、を用意

②さっきの鍋に料理酒を大さじ1~2杯足して、鍋にこびりついた焦げ目を

 こそげ落としながら炒め、味噌・みりん・醤油少々・きざみ生姜で味付けして完成。

 野菜の表面に見えるブツブツは、肉の焦げ目や、塩・胡椒の残り。

 これなら二品作っても洗い物が少なくて済むし、汚れも少なくて、一石二鳥!

この日は、あと一品、もずくの酢の物にオクラを添えたもの↓  

これで簡単夕飯の完成で~す!

Dscf2374

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

今日もこなつは元気です

また蒸し暑さが戻ってきた。

勝手な言い草だが、先週までの涼しさが続いてくれた方がいいなあ。

冷夏で作物に被害が出るのは困るけど、、、。

Dscf2379Dscf2378

こなつも人も、早くもだらけムードだ(笑)

Dscf2381

ベランダに出ただけで汗がシワリと滲み出てくるし。

夏休みはまだ3週間も先だ、、、。

イマイチ気合の入らないこれから3週間の仕事、かな?(笑)

Dscf2382

今日は簡単だけど、以上!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

週末の食卓

先ずは今朝の散歩から。

思いのほか寒くて、ママは長袖のシャツを着たが、私は半袖だったので寒かった。

朝寝坊して出かけるのが遅くなったため誰にも会えず、こなつはちょっと残念。

Dscf2361

Dscf2359

なんだか賽銭ドロボウみたいだ(笑)

Dscf2360

こんなふうに、いつもと何ら変わらない朝の散歩だった。

さて、大した話題が無いので困ったときの料理ネタでいきます。

我が家はどちらかと言うと「野菜喰い」で、野菜料理が多い。

以下、夕べの食卓

Dscf23472

料理名は何と呼べばいいのか分らないけど

①鮭を塩ダレと刻んだイタリアンハーブに2~3時間浸けておく

②フライパンにオリーブオイルを敷きニンニクで風味付け、野菜を蒸し焼きにして

  塩・コショウで味付けする

③火が通ったら野菜を取り出し、そこに鮭を入れて焼く

④タレは、さっきのフライパンに焦げ付きが残るので白ワインと水を加えて

  焦げを溶かし、チキンスープの素を入れて味を整える。

  そこにバジルの千切りを入れ、片栗粉でとろみを付けて出来上がり。

  こうすると残りの旨味も使えるし、フライパンもきれいになるのがミソ。

Dscf2351

冷奴に残り野菜の餡かけ

①器に柔らかめの豆腐を入れて用意する

②ごま油で生姜・ニンニク・ミョウガを炒め、適当に野菜を入れる

  今回は残っていた野菜(キュウリ・茄子・ピーマン・長ネギ)を使った

③やや濃い目の麺つゆで味付け、とろみを付けて盛り付けたら七味を降る

コレ↑は居酒屋メニューにしたらヒット商品になりそうなくらい美味しい!

Dscf2352

どこのご家庭でもつくるであろう生春巻き

①我が家流としては、スモークサーモンの内側に海苔を巻き、風味を付けている

②レタス・キュウリ・アボカド・クリームチーズを巻き込んで完成

Dscf2358

最後に、きのこ御飯

①舞茸を少なめのバターで炒め、醤油で味付けして下準備する

②それに味なしのえのき・エリンギを加えて普通に炊くだけ

  水には醤油を少々と日本酒と、①の炒め汁の残りを入れると美味しくなる

  ※炊き込みご飯の素は使わない

どれも材料はありきたりの食材だけど、少し手をかけると美味しくいただけます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

今日は娘とこなつ

土曜日の午後、娘が顔を出したのでこなつは嬉しそうに纏わりついている。

Dscf2327

Dscf2329

Dscf2324

嬉しそうなのは結構だが、そこはパパの席なのだ、と追われて

しかたなく椅子から下りる。

Dscf2339

なんだかヒドい恰好だね。

Dscf2342

下りたらすぐに大あくび。

犬って本当によく眠るよなぁ、一日の半分は眠ってるんじゃないかと思うくらい。

今は何の心配もなく、ただ食べて、寝ているだけで飼い主を癒す仕事をしている。

考えようによっては羨ましくもある暮らしぶりだ、、、(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

こなつごはん

最近のこなつはこんなご飯を食べている。

Dscf2312

オージービーフ・ジャガイモ・キャベツ・人参・トマト・アスパラ、これらを茹でて

ドライフードを少し混ぜて味付けは無し。

野菜は日によって入れ替わるが基本的にはほぼ同じ。

大食いのこなつは食べすぎて太るのが心配なので、犬に必要としない野菜を多めに

入れて、ドライフードは極力少なくしている。

Dscf2313

ご飯の準備を始めるとこなつの目はママの動きを追い続け

もらえるまでママの周りを行ったり来たり、目は真剣ものもの。

Dscf2322

あっという間に食べ終えてしまう。早食いは太る原因というけど犬には関係ない?

Dscf2323

そして、満腹になったら後は寝るだけだ!

 

こう暑くなると、人間も涼しげなものが食べたくなるよね?

というワケで今日は、こなつママの簡単涼しげ料理をご紹介。

Dscf2187

①蒸し鶏(塩と酒で下味を付ける)、焼き茄子(麺つゆをまぶして下味)を用意

②昆布ダシでゼリーを固め、下段に焼き茄子、上段に鶏をほぐして重ね冷蔵庫で冷やす

③じゅれポン酢と浅葱を添えて、これで出来上がり

今の季節にはぴったり、味も涼気も楽しめる一品です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

今日はシャンプー

こなつ、いよいよ我が家での3年目に突入。

その3年目の最初のイベント?は、こなつが嫌いなお風呂でのシャンプー。

お風呂が嫌い? シャンプーが嫌い? 多分どっちもきらいなのだろうが、、、

Dscf2295

浴室に連れて行かれただけでシッポが垂れてしまった(笑)

Dscf2296

有無を言わさずシャワーをかけると

なにするのよ! って言いたそうな顔がありありと見て取れる。

ところがしばらく洗っていると、、、

Dscf2297

アレ? 笑い顔になっちゃったね。

このあと泡まみれになりながら奮闘して、ようやくシャンプー終了。

最近は動物病院でシャンプー&カットしてもらってたんだけど

今回はお金をケチって自宅でシャンプーのみ(笑)

シャンプーのついでにコレ↓

Dscf2304Dscf2306

草叢に入るのが大好きなこなつはダニやノミが心配。

だけど草叢じゃないとウンチもオシッコもやらないのでフロントラインが必需品だ。

これで安心だね!

Dscf2301

では、3年目に入ったこなつをこれからも宜しくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

こなつ2周年記念日

一日早いけど、明日17日はこなつが我が家に来て丸2年の記念日。

先代マロが亡くなってすぐこなつを迎えたのだが、あっという間に1年が過ぎ

早くもそこからまた1年が経過しようとしている。

1年目はこなつを我が家に馴染ませることや、近所の人やワンコに慣れさせることに

苦心したが、2年目は少し余裕をもってこなつとの時間を楽しめたと思う。

Dscf9501

今つくづく思う。 保護センターの最終部屋まで行き、翌日処分という状況から

多くの人の手で偶然の奇跡が積み重なり、よくぞ今ここにいる。

という思いを込めて、記念動画はこちら。

アイコンタクトしながら歩くこなつは可愛いし、けな気だね。

BGM  : ドビュッシー作曲 「 夢 」

Piano : 羽田健太郎

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

トシ・ヨロイヅカさんの一夜城

パティシエの鎧塚さん、というよりも川島なお美さんのご主人というほうが

分りやすいのかもしれないが、その彼のレストランが小田原にオープンした。

実は先週、アッ君ファミリーから「行ってきましたよ」という話をお聞きして

美味しいものに目が無い我ら夫婦はさっそく予約して出かけた。

Dscf2271

豊臣秀吉が北条攻めのとき一夜で築いたように見せかけた、というのがこの場所。

こなつはそんな事にお構いなしに散歩する。

Dscf2259

こんな眺めの良い山の上にあるのです。

Dscf2264_2

お店の前は料理に使う野菜を育てる畑が広がっている。

Dscf2267

上の写真の位置からお店を見るとこんな感じ。テラス席はワンコもOKなのだ。

が、テラス席は売店でケーキ・パン&ドリンクを買って食べる席なので

この店のメインの料理は食べられない。

なのでこなつにはちょっと酷であったが、こなつは車で待っていてもらうことにして

我々二人は店内のレストランでランチを食べてきた。 こなつ、スマンね(笑)

ランチは一人3、500円のコース。

本当は私は、パティシエに料理はどうなの?と疑っていたのだが

見事に覆される結果となった。 おいしかったです。

< スープ > 

Dscf2277

玉ねぎのスープ、サマートリュフ添え。 カップの上のはオニオン風味スティックパイ。

< パン >

Dscf2278

↑の、真ん中のは、水と小麦粉だけで練ったパンという説明を聞いたが

モチモチ感と、料理のソースと合う感じは絶品だった。

< 前菜 >

Dscf2279Dscf2280

(上)三崎マグロのたたき  (下)相模湾いなだのガレット風パプリカソース添え

< メイン >

Dscf2282Dscf2283

(上)金目鯛のポワレ 下に水菜のサラダを敷き、上にはポロねぎの素揚げ

(下)牛頬肉の赤ワイン煮 マッシュドポテトと人参を添え、上に人参の葉の素揚げ

どれもこれも予想外のすごいボリュームだ!

< 口直し >

Dscf2288

今まで聞いたことのない柑橘系果物(名前を忘れてしまった)のソルベ

< デザート >

Dscf2290

パティシエの腕の見せ所のケーキ&アイスクリーム。

どれも「さすが」という美味しさ!

軽いランチを想像して食べに行ったのだが「もう夕飯は要りません」、というくらいに

満腹になり、食後に隣に併設されたショップであれこれ買い込み、これで終了。

Dscf2266_2Dscf2275

人の多さにビビったり、車の中でお留守番したり、飼い主は楽しんだけれど

こなつはどうだったかな? という連休2日目だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

ちょっといい話

あるドライクリーニング店の貼り紙で

「あなたが失業中で明日の面接のためにきれいな洋服が必要なら

無料でクリーニングします。」

553209_339069362838445_196886784_n

ビートルズも With a little help from my friends... と歌っていた 。

でも、こなつが毎日運んでくれる幸せな気持ちは「いつだって無料」だ。

Dscf2216

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

いつもの散歩ですが

こなつは散歩に出かけると「誰か来ないかな・・・」と辺りを見回しながら歩く。

遠くに人影が見えると、そっちの方向をジーっと見つめて誰なのかを確認しようとする。

その人が犬連れだったりするとこなつのシッポが揺れ始め、その振れの大きさで

こなつが好きな相手なのかが判るのだが、、、

Dscf2236

昨日の夕方はいつもより早い時間に出かけたため誰にも会えなかった。

Dscf2238

誰にも会えない日は家に帰ってからのこなつの顔つきが笑ってないので

つまらなかったんだなという事がすぐ分る。

Dscf2241

会いたくもない「蚊」はいっぱい纏わりついてくるんだけどね、、、(笑)

フィラリアの薬は飲んでるから心配ないだろうが、あまりにも数が多くて

犬って蚊に刺されて痒くないんだろうかと思う。 どうなんだろうね?

Dscf2248

仕方なくトボトボ帰り道を行くこなつ。

Dscf2252

深夜12時近くに、もう一度散歩に出かけた。

夕方が早かったからオシッコが溜まってるんじゃないかと思ってね。

Dscf2250

今日はまた雨の予報。 はやく梅雨明けしてもらいたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

梅雨明け近し

天気予報によると来週の前半には関東地方も梅雨明けになりそうだとか。

今日もそれを納得させるような青空が広がっている。

Dscf2230

それと同時に困っていることがある。

と言うのも、先日の台風で枯れてしまったグリーンカーテン用のゴーヤたち、、、

やり直そうかと迷ったままだったので今はこんな状態。

Dscf2231

プランターには雑草が生い茂り、かろうじて残った朝顔だけが細々と伸びている。

今から植え直しても間に合いそうもないし今年は日除けカーテンで代用するしか

方法が無さそうだ。カーテンがないとベランダが熱くなって、こなつが寝そべれないし。

Dscf2219Dscf2229

ところで、最近手抜きだったこなつの食事が元に戻った。

ゆうべママが手をかけてこなつの夕飯を作ってくれたらしい。

私は帰りが遅くて見られなかったけれど、良い食べっぷりだったようだ。

Dscf2225_2

これならこなつも嬉しいだろう。 おやつ用ささみジャーキー も出来ていた!

Dscf2233

レモンを絞って塩コショウ、又は、わさび醤油で酒の肴にもなっちゃう?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

蛾にビビった

昨夜、いつも私達がいるリビングに1cmくらいの小さな蛾が飛び込んできて

天井の照明の周りを激しく飛び回り始めた。

こなつはそれを見た途端、ビビッて洗面所に逃げ込んでしまい出てこようとしない。

もしかすると我々が騒いだのがビビリの原因かもしれないけどね(笑)

その時に活躍したのがコレ↓

Dscf2033

アッ君ママが庭で使用していたので我が家でも、と買ってきた「電撃殺虫ラケット」

柄に電池が入っていてスイッチONにすると金属の網に電流が走り、虫を感電死させる。

オモチャみたいなモノだけど、これが意外と強力で一瞬触れるだけで虫は落ちる。

残念ながら昨夜はその瞬間の写真を撮り忘れてしまったが、蛾にも使えるのがスゴイ!

Dscf2218

蛾がいなくなって笑顔が戻ったこなつ。

散歩のときに近所の猫やリスを見つけると猛然と追いかけるくせに

あんな小さな蛾にビビるとは思わなかった。

Dscf2220

もうそんなことは忘れてしまった今朝のこなつ。

今日は暑くなりそうだ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

食欲旺盛だがダルイ

ドライフードだけだとなかなか食べないこなつだが、最近やや変化が見られる。

今までのフードが無くなり、買い置きしてあったヒルズのフードをボウルに入れたら、、、

Dscf2204Dscf2206

何故だか分らないが喰いつきがいい。

Dscf2207

毎回このように完食なのだ。

Dscf2209

今、与えているのはコレ。 特別美味しいフードとも思えないんだけどね。

我が家では先代のマロのときの経験から、ペット用フードだけを与えるのは

(モノにもよるのだろうが)心配なので極力自家製にしていたが、

これだけ食べるとママの手間も省けるし、ここ数日はそれで良しとしてきた。

料理をしない私がアレコレ言うことはできないが、こなつも本当は

「もっと美味しいのが食べたいです!」 と思ってるかもしれない(笑)。

さて、蒸し暑い日が続き、こなつは家の中ではグウタラしている。

Dscf2203

得意のヘソ天だったり

Dscf2208

目で人の動きを追うだけだったり。

人もワンコも夏バテしないように頑張りたいものです。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

朝の江ノ島

いつもの朝の散歩は終わったが夕方の天気予報が微妙だったため

歩けるうちに歩いておこうと思い、午前中にもう一度、片瀬海岸まで来た。

Dscf2189

ここは片瀬東浜。 江ノ島に渡る橋を境に、片瀬東浜と片瀬西浜に分かれている。

江ノ島の花火は西浜で打ち上げられるが、この写真でいうと江ノ島の向こう側が西浜。

Dscf2195

とても不思議なのだが、西浜の先の方へ行くとビビリまくるこなつが

ここだとちゃんと尻尾が上がっている。

何故だろうね、私には思い当たるフシは全くない。

Dscf2191

こなつが興味を示しているのは海水浴場のライフガード出動用のサーフボード。

Dscf2193

今日はこんな天気だし、平日の午前中だから海水浴客は皆無に近い。

Dscf2196

これでは海の家も商売上がったりだ。

Dscf2188

こなつにとっては人が少ないのは嬉しいことで、今日は最後までビビることなく

のんびり散歩ができた。

7月に入ったので、こなつが来てから2周年の記念日が近づいてきたという事だ。

こなつが来たのは7月17日だからあと2週間。 何か考えなくては、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

朝の散歩から

週が明けてからの数日、これといったネタが無く更新ペースが落ちている。

間に合わせですが、朝の散歩風景でお茶を濁すことに、、、(笑)

Dscf2149

相変わらずこなつは、朝6時頃になると我々が起床するのが待ちきれず

部屋の中を動き回ったり、顔を覗き込みにきたりしている。

私が起き上がると途端にピョンピョン飛びついてくるので着替えもそこそこに

5分後には眠い目をこすりながら散歩に出かけるというのが一日の始まりだ。

Dscf2150Dscf2151_2

そしていつもの神社に境内を歩き回る。今年も輪くぐりの季節がやってきた 。

Dscf2152

見れば、もうすぐ還暦を迎える私は本厄なのだ。

厄落としのお祓いでもお願いしないといけないのかな。

Dscf2153

こなつは人間の歳に換算しても、まだ厄年はだいぶ先だろう。

Dscf2157

関東地方は梅雨は小康状態だが、九州方面は豪雨の被害が大変らしい。

このブログに毎日、大分・福岡から覗きに来てくれている方がいらっしゃいます。

お見舞い申し上げます、被害に遭われませんように!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

日曜日は Dog Dept のセールへ

こなつはマロベエよりも毛抜けが多いのかもしれないが

いつも家の中にこなつの毛が舞っていて、我々はそれを「こなつげ」と呼んでいる。

夏の旅行のとき、こなつげが舞い散るとペンション等にも迷惑かけてしまうから

そのときに着せる服を買いに、鵠沼の Dog Dept に向かった。

昨日(7月1日)は江の島片瀬海岸の海開き

Ek2707

無事故を祈願した神事のあと海開きとなるが、この日はあいにくの空模様。

それでも海岸道路R134は江の島から七里ヶ浜あたりまで渋滞しているため

それを避けるようにして、お店に到着。

以前から何度も書いているように、何故かこの辺り一帯はこなつのビビリポイント。

出来るだけ近い所に駐車場を探し、お店に直行!

Dscf2167

やっぱり尻尾が垂れ下がってしまった(笑)

Dscf2168

でもまあまあの笑顔も見られ、こなつの洋服をこの赤いのと、アロハ柄の

2枚を買った。こなつは赤が似合うと飼い主は勝手に思っているのだ。

Dscf2170

気に入って買ったこの服を脱がずに着たまま帰ってきて

家に着いたらこなつばぁばの所に走って見せに行った。

ばぁばに「こなつちゃん、女の子だねえ」と笑われていたようだ。

Dscf2173

そしてママも、こなつとお揃いのTシャツを購入! でも、こなつの服の方が高い(笑)。

Dscf2179

こっちがアロハ柄

Dscf2175

後から気が付いたのだが、こなつのお気に入りのベッドの柄とも似ている。

Dscf2169

ファッションショーが終わるとビビリの疲れが出たのか、

こなつはすぐに昼寝を始めてしまった。

日曜日の午前中の出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

「酒とバラの日々」に似て非なるもの

ママが腕を振るってくれる気になったので友人を招き飲み会と相成り、

その友人がプレゼントに花を持ってきてくれた。

Dscf2052Dscf2094

薔薇ではなく蘭に変わったが、これでDays of Wine and Flowers 酒と花の週末だ。

先ずは、ヘンリー・マンシーニの名曲「酒とバラの日々」

これをBGMに流しながら以下をご覧いただくと良いな、と私は思うが、、、(笑)

我々の方はいつもと同じスタイルで、ワインとママの料理を楽しむ会が始まる。

Dscf2139

本日の主役、ママとこなつ

1年前は今日の友人達が訪れると、こなつは吠えたり逃げたり大騒ぎだったが

今ではみんなの中に入り、それなりに楽しく過ごしている感じだ。

それでは本日のメニューを一気にご紹介!

Dscf2054

最初はビール!なので、枝豆でスタート。

枝豆と新生姜を麺つゆで煮て、七味唐辛子を振り掛ける。

Dscf2057

腰越産(左)と茅ヶ崎産(右)の生シラスの食べくらべ。

かすかに色の違いが見られるが、味も違うんです。不思議だね。

Dscf2064

こなつも比べてみる? 「アタシは食べられれば何でもいいの!」

Dscf2066

いんげんとひじきの白和え

Dscf2088Dscf2089_3

茶わん蒸し、もずくの餡かけ。 具はカニの足だけ。

Dscf2080 Dscf2083

こなつ用に、卵・牛乳・鶏肉だけの味付けしてないのも用意された。

あっという間に完食だ。

Dscf2097

お麩 を水で戻して卵に浸け、油で揚げてから甘辛く煮る。 

七味をかけて食すと、、、コレ、とっても美味しい!

Dscf2098 Dscf2120

ブルーチーズを白ワインで溶かし、焼きアスパラにかける。

同じくポテトは電子レンジでチンしたものを軽く焼いてブルーチーズをかける。

Dscf2101

ブルーチーズで味が左右されるようで、こなつママはこれを使用。

Dscf2121

これは料理じゃないけれど、近所の魚屋さんお薦めの平貝

Dscf2127

生シラスと生桜えびの天ぷら

Dscf2141

そして〆の海鮮丼

こんな感じで約4時間、実はママはこれらとは別のメニューを考えていたのだが

ワインを開けてみたら予想してたのと違う味で、どうも料理と味が合わない。

というわけで急遽メニューを変更して料理してくれたのだった。

Dscf2103

こなつも生シラスをはじめ色々と少しずつ味見をさせてもらったのだが、、、

Dscf2132

それでも食べたりなくて、誰かが席を立つとこうなってしまう(笑)

こうして土曜日の楽しい夜は更けていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »