« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

混合ワクチン接種

こなつの動物病院からワクチン接種のお知らせが届いた。

来月分のフィラリアの薬を飲ませる時期でもあり、ちょうど良いタイミングだから

こなつ~!病院に行こう!

Dscf2037

ヤダ! 病院なんて行きたくないもん!

Dscf2034

ぜ~ったい行かないもんね~!

というこなつを無理やり引っ張り、行ってきました。

Dscf2042

待合室に入った途端、目つきが険しくなり、ブルブル震え始めた(笑)

いつの頃からか病院が大嫌いになってしまったこなつ。

Dscf2039

診察台から逃げようとするので、動物看護士のお姉さんに抑えられていても

身体は半分くらい台の外に出て、落ちそうになっている(笑)

Dscf2040

何とか無事に注射をしてもらい、ワクチン完了。

これでもいつもより大人しかったのです。

何故かというと、今日は院長先生が隣の診療室で重篤な状態のワンちゃんの

治療にあたっていて、こなつの注射は院長の奥様が担当してくれたから。

女医さんの方が優しそうに思えるのだろうか、、、?

院長先生だと、そりゃもう大騒ぎさ・・・ というこなつなのでね。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

夏仕様のベッド

つい最近までこなつのベッドは中央が冬用のモコモコクッション&毛布になっていて

何故かそれに気付かずそのままだったが、、、

ようやくママが夏用のさらさらのクッションに取り換えてくれた。

Dscf2020

こなつはこのベッドがお気に入りで、夜もここに入って寝ていることが多い。

もっと早く気が付けば良かったんだけどね(笑)

Dscf2024 Dscf2030

蒸し暑い夜もこれなら大丈夫だろう。 絡めた手が可愛いなぁ、、、。

可愛いついでにもう1枚

私の友人の所から借りてきた写真ですが、思わず笑みがこぼれる。

310000_330492420362806_1329869837_n

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

健康! 元気!

一昨年、糖尿病を患って以来、月2回のペースで検査を受けている。

もうすっかり全項目が基準値以内に収まっていて、それは大変結構なのだが

最近ときどき胸部の違和感を感じるのでCTの検査を受けることにした。

むせる感じとか、ときどき痛んだりとか、もしかして肺気腫?なんて思ったり、、、。

かかりつけ医の先生に紹介状を書いて頂き、専門の医療センターへ行ってきた。

そして今日、いつもの検査を兼ねて結果を聞きに行ったら

まぁ何と、どこにも異常なし。 至って健康、元気!(笑)

Dscf2011

CD-ROMもくれるんですね。

20120627121213 20120627121140

20年ほど前に肺の手術を受けたことがあるので、その影響で多少肋膜が

引っ張られるんじゃないですか、という診断だった。

これで見る限り、内臓脂肪も心配するほどじゃなさそうだ(笑)

Dscf2005

さあ今日は夜から仕事なので、夕方までこなつとゆっくり過ごす。

Dscf2010

さて、最近ストレスが溜まっているという方へ

ストレスを逆から読むと・・・ というお話。

543278_327722090639839_1389151414_n

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

これは私の詭弁か?(笑)

さっきTVの「特ダネ」を見ていたら、犬による咬傷事故が話題になっていた。

公園でのノーリードを取り上げていて、確かにそれは飼い主側の問題ではあるが、

映像を見ていると必要以上に犬の危険性を強調していると感じさせられ

制作サイドの飼い主バッシングが見える。 

表面的な事象だけで強者が弱者のミスを寄ってたかってつつくのは

イジメの体質と全く同じで、こういう作り方はTVの影響力を考えれば慎むべきだ。

善良な飼い主まで同じ目で見られかねないからね。

私は先代犬マロの躾のときに何度もマロに咬まれて傷だらけになったから

咬むことの怖さは十分承知しているが、ああいうのは見ていて不愉快、、、。

さて、こなつです。

Dscf1993

そんな私の気分を見透かしたかのように「ねぇ、遊ぼうよ」とボールを持ってきた。

Dscf1997 Dscf1996_2

こうしてこなつの相手をしているうちに気分は晴れてしまうから大したもんだ。

まあ、こなつも「咬害」は すごくて 、ボールも次々にボロボロにしてしまうので

いつの間にかテニスボールは3つも保有することになった(笑)

Dscf2002_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

日曜日、朝の一コマ

ママとTVを見ていたら「ワタシに構ってください!」と言わんばかりに

目の前に畳んであった布団に潜り込みドタバタやり始めた。

Dscf1979

どういう状況なのかだいたい想像つくでしょうけど、こんな感じ↓

Dscf1977

何をやっても可愛いと思うのは飼い主ばかりなり、、、なのかもしれないが

Dscf1981

このとき、こなつは朝ごはんを済ませているのだが、なんだか物欲しそうな顔、、、。

Dscf1985_2

お皿に残ったハムの切れ端を催促しているのだった。

Dscf1988

こなつの目力に負けて、ついこうなってしまう(笑)。

いつもここで取り上げているサイトウキネン・フェスティバルですが

昨年のビデオレポートが公開されたのでシェアします。

これだけ色んなプログラムがあって楽しい、という事をお伝えできればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

こなつばぁばが帰ってきた

静岡での兄弟会を終えて、昨日こなつばぁばが帰ってきた。

これでこなつの一人お留守番も終わりだ。

Dscf1963

こなつはさっそく愛想を振りまきに行った。

昔は犬は触れないなんて言ってた母だが、まろべえ~こなつ、と接してるうちに

今では平気でこなつを撫でている。 こんな姿を見れば当然可愛くてたまらなくなるはず。

Dscf1968_2

これでまた今日からは、ばぁばと一緒に留守番の毎日になるので我々も安心。

Dscf1967

今回の台風は雨も風も凄かったから、いつかの雨漏りの修理が先月終わっていて

ホントに良かった。 あと1ヶ月遅れていたらまた悲惨な事態になるところだった。

Dscf1971Dscf1973_2


こなつも、いつもの生活が戻ってきて安心できたんじゃないかな?








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

留守番と、台風と

まずは昨日のひとり留守番の結果から。

ママが帰ってきたら、こなつはドッグゲートを飛び越えていたらしく

玄関でお出迎えをしてくれたそうだ。 もうゲートの意味がない?(笑)

しかし、全く何のイタズラもせず大人しく留守番していた。  エライ!

やはり2歳を過ぎてだんだん落ち着いてきたんだろうね。

Dscf1939

それにしても昨日はすごい台風だった。

車通勤の私は、暴風圏に入ると多摩川にかかる橋がことごとく通行止めに

なる恐れがあったため早々に帰宅。

一夜明けて外を見ると、ベランダのグリーンカーテンが大変なことに。

ここは海に近く海水混じりの風雨が吹き荒れるのが原因なのかもしれないが

全部萎んで枯れかかっている、、、。

Dscf1945Dscf1946_2

1mほど伸びていたゴーヤも、後から植えたアサガオも、葉っぱが無くなった。

もう一度やり直しかなぁ、、、。

庭に植えてあるその他の草木もご覧のとおり↓

Dscf1948

キュウリ↑も、 トマト↓も  2Fのベランダ程ではないがヒドイ状態

Dscf1953

先日UPした紫陽花↓も 、こんな姿になってしまった。

Dscf1952

こなつは庭の見回りをして歩く

Dscf1951 Dscf1958

良い事もありました。最近ずっと便秘気味のこなつだけど、今朝の散歩で

ウンチが出たぜ~ たっぷり3日分だぜ~ ワイルドだろ~!(笑)

さあ、今日はお留守番2日目だ。

 

こんなの見つけました。

484161_235607716559204_1029598884_n

止めちゃいそうだなぁ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

こなつの留守番

台風が接近中だが、今日からこなつばぁばは静岡の兄弟会に出かけていく。

毎年1回集まっている4人兄弟で、遠くは北海道からもやってくるのだが

近所に友人が居ない母には、これが楽しみな行事だから台風なんて関係ない。

まあ一人で動けるうちは頑張ってもらおう。

そしてこなつは明後日まで昼間の間は一人でお留守番なのです。

Dscf1937

ここは玄関。今だけは自由に歩けるけれど、ばぁばが出かけた後で1Fをうろついて

荒らされると困るのでドッグゲートを閉めて進入禁止にする。

Dscf1931_3 Dscf1934_3

こんな風にね。

これで1Fは大丈夫だが、2Fは今日ママが帰ってきたときに

どうなっているのかが問題だ、、、(笑)

Dscf1929

危なそうなものは片付けてから仕事に行こうと思っているが

思いもよらぬ事をしでかすのがこなつだからねぇ・・・。

結果は次回の更新のお楽しみということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

庭の紫陽花

いちばんこの季節らしい花といえば、やはり紫陽花だろうか。

私の母が庭いじりして育てている中に玄関前の紫陽花がある。

いつも散歩の行き帰りに目にしているが写真に撮ったことが無かったので

今朝、こなつと一緒に撮影してみた。

Dscf1920

雨に濡れていればもっと良い雰囲気が出るのだろうけど、、、。

Dscf1927_2 Dscf1924

今週は母が静岡の兄弟の家に遊びに行くので、こなつは二日間ほど

一人での留守番になる。

イタズラせずにちゃんと留守番できるのか、楽しみでもあり恐くもある(笑)。

Dscf1925 Dscf1919

ついでに、紫陽花の隣にある薔薇。

こっちは花びらが萎み始めていて、やや写すタイミングが遅かった。

/

<ちょっといい話> 今朝の天声人語から抜粋 

スウェーデンのストックホルムで開かれた100年前の五輪に日本は初参加した。

マラソンの金栗選手は疲労困憊して途中で倒れ、民家で介抱されているうちに

行方不明扱いになった。時は流れて、当地の五輪委は55年目の祝賀行事に

金栗を招く。スタジアムでテープを切ると、「日本の金栗、ただいまゴールイン、

タイムは54年と8ヶ月6日5時間32分20秒3。これをもって大会の全日程を終了します」

とアナウンスが流れたそうです。 こういう話は理屈抜きに頬が緩む。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

今日は父の日

今はもう知る由も無いが、こなつの父イヌはどんな姿だったんだろうか。

こなつは父イヌのことなど考えもしないだろうけど、父の日と聞いたら急に

そんな想いが湧いてきた。

父親代わりと思ってる私にしてみれば、こなつが目一杯甘えてくれればそれでいい。

Dscf1894

今日はあんまり良い写真が撮れなかったが、これも甘え方のひとつ。

もう一つ嬉しかったのは、娘からの父の日プレゼントがあったことで、

ショルダーバッグを用意してくれていた。

ここで写真を出すのはあまりに親バカぶりを発揮するだけだからヤメた(笑)

そしてママからはワインとおつまみ

Dscf1902

そしておつまみもう一品はアッ君のお宅から頂いたキュウリで作ったもの。

Dscf1918

<簡単レシピ>

①キュウリに強めに塩をふって、叩いて手で割る

②枝豆を塩で茹でる

③ネギ・しょうが・にんにくをごま油で揚げて、火を止めてからラー油を足して、

  揚げた油ごとキュウリ・枝豆にかける

④胡椒とお酢を好みでかけて出来上がり

Dscf1913

こなつはキュウリが好きなので、生で頂きました!

今日もアッ君と会えて満足したこなつは、ご飯が済んだらあとは寝るだけ(笑)

Dscf1891

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

いつものように

こなつにとって夕方アッ君のお庭に行くのは「当然」の日課になっていて

ほぼ毎日続いている。 あんまり変わり映えしないけど、昨日の写真です。

120614_181101

後ろに蚊取り線香が見えているように、この時間は蚊が多いのが大変。

これから数ヶ月は蚊に悩まされることになる。

120614_180701

アッ君の庭には木や野菜がいっぱいで、昨日もキュウリとシソを頂いちゃった。

120614_181302120614_181203

こなつの夕方の至福の時間はこうして過ぎてゆくのです。

ところで、今日はマヌカちゃんの写真も1枚あります。

マヌパパさんとはfacebookの方でもお付き合いがあるのですが

最近UPされたマヌカちゃんと息子さんの蓮(れん)くんの写真が可愛かったので

マヌパパさんの了解を得て、ここでご紹介します。

522541_309611149129579_1184878080_n

マヌカちゃんは蓮くんを可愛がりたくてしょうがないそうです。

これなら蓮くんは間違いなく犬好きになりますね!







| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

江の島にて

さて昨日の続きです。

家を出るときはまだ寒いくらいだったが、薄日が差し始めたら気温がぐんぐん上がり

江の島に着いたときには20℃を超え、海の傍を歩くのにはちょうどいい感じ。

Dscf1865

江の島に入ったら、平日にも拘らず観光客が半端じゃなく多かった。

こうなるとこなつは江の島神社の方に行くのは無理だろうだから、

人の少ないマリーナに向かうことにして、、、

Dscf1867

歩き出したら前方に小さいワンコの姿が見え、

こなつもやや安心したように歩き始めた。

Dscf1878

↑マリーナ入り口付近

Dscf1873_2 Dscf1874

去年ここに来たときには、こなつはかなりビビッていたけれど

今回は案外落ち着いて見えた。2歳を過ぎて少しは変化の兆しがあるのかも。

Dscf1876

こっちはディンギー置き場。 大学ヨット部の470級が多いのかな。

Dscf1887

これは小型のディンギー。 スナイプ級くらい? よく判らない。

Dscf1885

こなつは身を乗り出して海を見ていた。

とは言え、ほんの一瞬だったから、怖いもの見たさなのかもしれない(笑)

Dscf1888

いちばん奥には、堂々たる40フィート級のクルーザーと双胴のカタマランがいた。

・・・欲しいけど、暇も、お金も、、、無理だよねぇ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

だんだん梅雨らしくなってきた

仕事のローテーション上、最近は水曜休みが多くなり今日もその日。

朝のうちはまだ天気がいまいちで、こなつと家でゴロゴロしていたが、、、

Dscf1839

こなつがここ数日便秘気味だったので、午後から散歩に出かけようと思い立ち

鎌倉山の一角にある笛田公園に向かった。

Dscf1849

駐車場で車を降りると、後ろにいたのは「江の島ビール」だ!(笑)

Dscf1862_2

ここの公園は山の中腹にあるので眺めも良く、気持ちいい。

Dscf1850 Dscf1852

途中で初対面のワンちゃんに遭遇。

フラットコーテッドのバロン君(♂6歳)にちょっとだけお相手して頂きました。

この犬種の♀が我が家の近所にもいるが、バロン君は♂だけあって一回り大きく

現在31㎏とのこと。でも人なつこくて、私もじっくり触らせてもらった。

Dscf1855

このあと、時間がまだたっぷりあったので江の島に向かったが

その様子はまた明日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

今日はお留守番

新しい1週間の始まりです。

こなつも1Fの母との留守番の毎日が始まる。

私が出かけるまでは、定位置となった階段の踊り場で寝転んだり、外を眺めたり。

Dscf1835

今日はどんよりと曇り空だが、予報では雨は降らないようだから夕方の散歩は

ママと歩けるだろうね。 

Dscf1836Dscf1837

さあ、今週も頑張ろう!

※1 湘南いぬ親会の動画は、左サイドの「過去の動画集」にLinkしました。

※2 昨日の「かき氷」のところで、「抹茶」は「煎茶」の間違い。訂正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

梅雨入り2日目は快晴

日曜日の朝です。

ママを美容室へ送って行き、私とこなつは七里ヶ浜海岸で時間をつぶした。

Dscf1800

後ろに、波打ち際で遊ぶ犬の姿が見えるのでこなつも行ってみようと階段に向かうと

Dscf1785

イヤだ!と激しく抵抗。 今日は人出がかなり多かったからね。

で、駐車場の方へ行くと、、、

Dscf1788

今日はフリーマーケットの日だったため、もっと凄いことに、、、(笑)

Dscf1793

引っ張られ、ビビリながらも、何とかその中を歩いて通り抜けてきた。

そうこうするうちに約1時間が過ぎ、そろそろママが終わる頃なので

七里ヶ浜商店街の方へと移動。

Dscf1807Dscf1809_2


ここはとても静かな

小ぢんまりした商店街だが

イイ店が連なっている。

鎌倉がブームになる中で

ここはあまり取り上げられる事もなく

ひっそりしている。

しかし、いつ大ブレイクしても

不思議ではない、パワーを秘めた

町なのだ。

・・

たとえば、この店 「七里ヶ浜商店」

Dscf1815

外から見ると何の店だか分らないが、店内に入るとこだわりの食材がびっしり。

Dscf1819_2 Dscf1820

美味しいものがあると聞くと全国各地に出向いて行って、自分で確認してから

契約をして仕入れるというやり方を続けている。

店内には、「極上の卵かけご飯」(本当に名前負けしてない)、をはじめとする

こだわりの一品を食べられる一角もある。

今日は暑い日だったので、表のテーブルでかき氷を食べた。

Dscf1822

私は、「煎茶とあずき」  皇室に献上している伊勢のお茶屋さんの煎茶だとか。

能書きは置いといても、本当に美味しい抹茶です。 こんなの初めてと言っていい。

Dscf1824

ママは「苺づくし」 スイーツで有名になったトシ・ヨロイヅカさんが使っている

栃木のイチゴ農園の栃オトメを煮て作ったシロップで、これもお見事という味。

Dscf1825

こなつもちょっとだけ味見しちゃったね(笑)

そして私は、またまたこだわりのお酒を買ってきましたよ!

Dscf1830

(左)スルガベイ・インペリアル という沼津産のビールでとっても濃厚

   私がくどくど書くよりも、こちらをご覧ください。 SURUGA BAY IMPERIAL

(右)栃木・ココファームのワイン「農民ドライ」  赤の農民ロッソなどもあります。

最近、一部の商品の通信販売を始めたそうです。

ご興味あれば、コチラからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

チケット購入の旅(続編)

昨夜は車中泊となったが生憎ドシャ降りの雨で、車の屋根に当たる雨音が凄く

とても眠れる状態じゃなかった。 仕方なく(でもないけれど)深夜のユーロ・サッカーの

中継を見ていたらいつの間にか眠ってしまった。

そして一夜明け集合時間に行列に戻ると、人数は500人くらいに増えていた。

長野県内5ヶ所とネットでの販売をするのですが、販売枚数はここ松本が一番多い。

発売会場に場所を移し、プログラム別に購入の列ができ、10時を待つばかり。↓

Dscf1763

ここは文化会館の向かいの体育館の中。

Dscf1783

1時間後、希望のチケットは全て買えました。

今回は昨日ご紹介したオペラ「・・・ジャンヌ・ダルク」とふれあいコンサートの二公演。

ふれあいの方は、ピアノの小菅優さんと、ベルリンフィル・コンマスの樫本大進の競演で

これはどうしても手に入れたいチケットだったし、会場でも真っ先に完売になっていた。

そして出口に向かうと、「NHKですが、ちょっとお話を・・・」とマイクを向けられた。

昨年の夏もフジTVにインタビューされたし、これって凄い天文学的確率?

それを運というなら、それは宝くじに取っておきたいよねぇ、、、(笑)

昨年のフジTVはボツだったが、昼のNHKニュースを見ていたら、なんとローカル版で

放映されていた(汗)

そして夕方家に戻ってきたら、こなつが熱烈大歓迎のお出迎え。

こういうのって嬉しいよね!

Dscf1781

この歓迎ぶりに、疲れたなんて言ってられず、そのまま夕方の散歩です。

120609_180001

こっちもまだ雨が降り止まず、いよいよ本格的な梅雨の始まりのようです。

最後に今日は、こなつママの話もちょっとだけ。

ママはバレエが大好きで、今日はKバレエ・カンパニー(久しぶりに熊川哲也が出演)

を観に行っていたのですが「凄い、凄い、良かった~!」と大興奮で帰ってきた。

何と、次回の公演のチケットまで買ってきたよ(笑)

夫婦揃ってチケット購入の日でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

松本に到着

まずは、今朝出かける前のこなつから。

Dscf1751Dscf1748


真夏日の予報でも、この季節の朝はまだ清々しさがあり、こなつも気持ち良さそう。

今日はしっかりお留守番たのむよ。

そして松本に到着。

今年のサイトウキネンは小澤さんは指揮をせず監督に徹するという事が影響してか

例年よりもテントの数が少なく、整理券を配ったら私は104番だった。

これなら買いたいチケットは確実にゲットできそうだから私的にはOK!

Dscf1752_2 Dscf1755_2

少ないとは言ってもこれだけの人が前日から並ぶのだから

クラシックの音楽祭としては異例と言えるだろう。

このあと夜8時に最終点呼があるので、それまですぐ近くにある浅間温泉に行き

ひと風呂浴びてきた所です(笑)

Dscf1758

坊っちゃんの湯ほどではないが、それなりに風情がある市営の日帰り温泉。

露天風呂もあって630円なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

今年もサイトウキネン

今日の話題は音楽ネタだから、こなつは間に合わせの写真1枚だけです(笑)

Dscf3960

我が家では恒例行事となった夏の信州のサイトウキネン。

今年もチケット発売日が明後日に迫り、明日から恒例のチケット購入の旅に

車で松本まで行ってきます。

Dscf6035

↑は去年の写真ですが、明日の夜はこうなります。

なんでチケット買うためにわざわざ松本で並ぶの?、、、と言われそうですが

人気プログラムはこうして並ばないと、ネットではまず買えないのが実情だし

こうして並ぶのも楽しいんです(笑)。

今回は小澤征爾さんの体調がイマ一つということで指揮できないのが残念ではあるが

代役に指名されたのが山田和樹さん。(何度も書いてるけど娘達のオケの師匠であり

あのノダメ・カンタービレのモデルでもある超有望株。)

そして今年のオペラの演目は「火刑台上のジャンヌダルク」

そのジャンヌダルク役が、あのカラヤンの娘であるイザベル・カラヤン。

Photo

小澤さんの5年越しのオファーが実ったとホームページに書かれていた。

イザベルは女優なのですが、ジャンヌダルク役は台詞のみなので通常女優が

演じるのだそうです。小澤さんはカラヤンの弟子だったから、イザベルとも昔からの

付き合いだったようです。

という訳で、明日は現地から更新しようと思っています。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

山田和樹さんにご興味ある方はこちらをどうぞ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

雨の日は家の中で

朝から雨が降っていて、梅雨入り間近を感じますね。

今日は仕事オフなのでこなつとどこかに出かけようかと思っていたのだが

屋根付きドッグランなんてのも無いし、仕方なく家の中でこなつのお相手だ。

Dscf1716

こなつが今いちばん気に入っているのは、いぬ親会のフリマで買ったおもちゃ。

いつも書いているように、鳴り物のおもちゃの笛部分を齧り取って壊すのが

こなつの楽しみ?なのだが、これは意外と頑丈で二日過ぎてもまだ鳴っている。

Dscf1708

Dscf1718

Dscf1731

Dscf1736

次々といろんなおもちゃを与えてみても、すぐに飽きてしまって

長続きしません。

Dscf1737

Dscf1743

雨が止んだらどこかに行けるのにねぇ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

いぬ親会ビデオ

昨日ご報告の通り、動画ファイルの多くが破損してしまい

夜中まで悪戦苦闘の末、残った部分を使用して作ってみました。

いろいろあって、画質が劣化したり、登場ワンコの数が減ったり短くなったりで

ご期待に沿えないかもしれませんが悪しからず。

一頭でも多く赤い糸が見つかることを願っています。

いぬ親会の帰り、クレープを食べに材木座方向の大町まで足を延ばした。

ここはこなつママが職場の仲間から教えてもらった「クレープリー・アルモリック」

という店で、とてもフランスっぽい雰囲気が漂っている。

Dscf1684

表のテラス席はワンコ連れでもOK。 但し、二人用テーブルが3つだけです。

Dscf1686_2 Dscf1688

私はクレープというとお菓子のようなのを想像してしまいますが、

ここのは全く違い本格的。

Dscf1695 Dscf1701

上がママ、下が私。 どっちも食べかけたのを慌てて撮影(笑)

Dscf1689

塩も胡椒もフランスにこだわっている。

Dscf1693

こなつのために水も持ってきてくれました。

Dscf1692

とても美味しいクレープで、雰囲気も良く、お薦めできる店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

湘南いぬ親会です

天気が心配された今回のいぬ親会だったが、またもや犬たちの神通力か

晴れたり曇ったりの日曜日となった。

今回も張り切って出かけて行き、ビデオの撮影をしてきたのですが

何という事か、パソコンに全く映像の読み込みが出来なくなってしまった。

どれもこれも「ファイルが破損しています」の表示になってしまいお手上げ状態。

という訳で、どうすれば良いのか解決策が見つからず

しばらく更新できそうにありません。

楽しみにしてくださった皆さま、スミマセン! ちょっと時間がかかるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

今日は長い留守番だ

今夜は私もママも仕事で帰りが遅い。

こなつの留守番は10時間くらいになるだろうか。

おそらく1Fの母親の所に降りているだろうから寂しくはないだろうけどね。

Dscf1673

今朝、庭で撮影。

Dscf1671 Dscf1669

また週末の天気があやしい感じ。

いぬ親会は晴れるというジンクスらしいけど、そうであって欲しいですね。

Dscf1677

さて今日はたいして話題が無いので、お気に入り音楽動画です。

カラオケ全盛期に何十回唄っただろうか、この曲、、、(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »