« 大脱走改め、小旅行 | トップページ | 復帰第一弾 »

2012年5月 9日 (水)

今度は右目

2年ほど前に左目の白内障手術をしたのですが

病院で検査したら今度は右目が、自分の感覚以上に濁ってきているのと

左右の視力バランスが良くないので、右目も手術することにしました。

傷病名は「加齢性白内障」。 そう聞くと気分の良いものではないんだけれど

先生からは手術を受けるグループの中では若者扱いされている。

ほとんどが70~80代の人達だし、私の母親もここ数年で両目を手術してるから

実際、私の歳では早いのだろう。(早い人は40代でも手術を要するらしいです)

で、手術は明日です。

なので術後の状況次第ですが、数日間はブログの更新はできないと思います。

仕事をしているこなつママには申し訳ないのだが、その間は朝の散歩も

ママにお願いすることになりました。

Dscf1381

最近ではこのブログを更新するのが日課のようになり、生活のリズムの一つに

なっているだけに早く再開したいと思っています。

Dscf1382

朝、起床直後のこなつの「お散歩連れてって攻撃」を目に受けないように

それさえクリアすれば週末には再開できると思うんですけどね。

|

« 大脱走改め、小旅行 | トップページ | 復帰第一弾 »

その他」カテゴリの記事

コメント

右目手術、無事の終了をお祈り致します。
自分の母親も6年程前に両目手術しました。
医者嫌いで、最初びびっていましたが「とっととやっちまえ」と、ハッパをかけ間おかずに行かせました。
結果、きれいに見えるようになった、と喜んでいました。
人間、何年も使ってりゃいろいろ修繕も必要ですよね(^^v
復活後のブログ、楽しみにしております。

投稿: うだちん | 2012年5月10日 (木) 17時36分

手術が無事終わりブログ再開を楽しみにしています☆
白内障といえば、我が家の犬も一匹は推定9歳なのですが、うっすら白濁してきました。。どうにか進まないようにサプリメントを購入しようかと思っています。まろ君はどうでしたか?

投稿: バルまま | 2012年5月10日 (木) 20時45分

うだちん
ご心配有難うございました、無事復活です。
左目で経験済みですが、やはり術後の視界のクリアさは凄いです。
極端に言えば、「白いものが青く見えるくらいの透明感」
といえば何となく理解していただけるでしょうか。

投稿: こなつパパ | 2012年5月11日 (金) 21時21分

バルままさん
根がせっかちなので、じっとしておれず復帰してきました(笑)。
ワンコの目の白濁ですが、マロのときは視力に影響するほどの濁りは
なかったけれど、人間と同じように白内障の進行を抑える目薬を
もらったように記憶しています。
私自身がその手の目薬で進行を抑えたので、その効果はあると思いますよ。

投稿: こなつパパ | 2012年5月11日 (金) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/45197279

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は右目:

« 大脱走改め、小旅行 | トップページ | 復帰第一弾 »