« ティータイム | トップページ | 困ったときには料理ネタ »

2012年4月 9日 (月)

少しずつだけれど

2歳と1ヶ月を過ぎたこなつは、人間なら10歳くらいの小学生ってとこだろうか。

女子小学生といえば、先週だったかTVを観ていたら小学生のファッション特集をやってた。

母娘で「趣味はファッション」と公言して憚らず、1ヶ月の洋服代が平均して

娘が4万円、母が1万円だとか。

マスコミがそういう取り上げ方してるうちに、あらゆる事が若年化してきたし

TV画面にもジャリタレが急増中、、、まったくヒドイ風潮だ。

と思って小学生年代のこなつを見ると、なんだかこなつの方がまともに思えてくる(笑)。

111226_004101

さて今日は、先日の大嵐でまたまた雨漏りしてしまい朝から工事の職人さんが

出たり入ったりで、こなつは落ち着かない。

けれど今日もまた進歩と思える事があったのです。

その職人さん達が私のいる部屋に入ってきたときのこと、今までのこなつなら

吠えてビビって逃げ回り収拾がつかない状態になっていたのが、今日は違った。

多少吠えはするものの、私の横でジィーっと彼らの動きを見て、案外落ち着いていた。

まだそういうのは10回に2~3回程度だが、10回中10回ビビった昔に比べれば

明らかに良くなってきている。

また少し、期待を抱かせてくれた今日の出来事だった。

|

« ティータイム | トップページ | 困ったときには料理ネタ »

こなつ全般」カテゴリの記事

コメント

フク(オス・ラブラドル:登録上10歳6ヶ月)が家に来た時、彼は既に立派なオヤジでした。
飼う方も未経験者、飼われる方も権勢本能向きだしの不良中年。
来てからひと月はあまりの臭さに外飼いでしたが、通りに面していて犬が通る度に物凄い勢いで吠える声が煩く、玄関先でチェーンロックにリードを繋いで飼い出したのが7年前の初秋です。
最初の半年は育児ならぬ育犬ノイローゼ(笑)
何度やっぱり捨てようか、と思った事かf^_^;
あの頃から比べると、こいつも成長しましたが、人間の方も成長させて貰いました。
ま、高校生の倅と父親の共通ネタが「深夜アニメ」という日本人幼稚化計画にまんまと嵌まってしまっているのは否めませんが。

投稿: うだちん | 2012年4月10日 (火) 18時59分

うだちんらしいリアクションを有難う!(笑)
深層にある想いは理解したつもりです。
ところで、「深夜アニメ」の時間帯には高いびきの私ですから見たことはないんだけど、
憶測で言えば、ゴールデンタイムの方がはるかに精神幼稚なんじゃないですかね?

投稿: こなつパパ | 2012年4月10日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/44816617

この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつだけれど:

« ティータイム | トップページ | 困ったときには料理ネタ »