« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月29日 (木)

今日は息抜きの更新

今週はこなつとの旅行をみっちりとUPしてきたので、今日は軽く音楽ネタです。

自分が歳を取ったなと感じるのは「昔の音楽の方がいいなと」と思うとき。

でもイイものは良い!

<その1>

何度も何度もCMに使われるこの曲、  「 So much in Love 」

歌っているのは、元イーグルスの ティモシーB・シュミット ということ存知ですか?

全ての、恋する男の子・女の子のための曲ですよね

<その2>

もっと古い曲ですが、「 Mr. Sandman 」  オリジナルの The Cordettes です。

この曲は、映画バック・トゥ・ザ・フューチャーの中で、主人公のマーティが1955年に

タイムスリップしたとき街の中で流れていた曲ですね。

今週末の日曜日(4/1)は久しぶりに湘南いぬ親会です。

こなつも参加しますので見かけたら宜しくお願い致します。

Img_0359

ひとつだけ、こなつの話題。

旅行から帰って来てから約2日間、便秘状態が続いていたこなつです。

マロと違って女の子だからでしょうかね?

でもね、今日の夕方スッキリしました!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

伊豆旅行  その3

楽しい時間はアッという間に過ぎてしまい、2日目の朝を迎えた。

本当は旅行のときぐらい朝寝坊したいのだが、こなつは待ってくれないので

いつもの時間(より早いくらい)には散歩に出て行く。

Dscf0685

さっそくデッキのランでひとっ走り。 この時間には続々とワンコ達が出てくる。

Dscf0720

大して高い山でもないのに早朝の空気は冷たい。

そして30分も歩くと快調にお腹が空いてくる(笑)

で、イタリアンの朝食です。

Img_0354 Img_0355 Img_0358

朝からこんなに食べてしまっていいんでしょうか?

と言うくらい、しっかりと食べてしまいました。

食事が美味しければご機嫌という私達も十分満足!

また来てみたいと思わせてくれる宿でした。

帰りにちょっとだけ名所巡りもしてみよう、と、河津七滝へ。

Dscf0762 Dscf0775

狭い道を人とすれ違いながら歩くのでこなつのビビリが心配だったが

何とか下まで降りて行き、滝の轟音にも驚きながらも写真に収まった。

Dscf0764

何の音なの? と滝の方を覗き込むこなつ。

Dscf0777_2 Dscf0779

こうして春の伊豆旅行は終わりとなり、干物を買ったり、道の駅に寄ったりしながら

帰路に就いたのでした。

旅の終わりに、真鶴道路の途中でもみかん農園の直売所に寄って余韻を楽しむ↓

Dscf0784_2 Dscf0785

要するに、最後の最後まで食することを楽しむ旅なのであった、、、(笑)

~ 追記 ~

昨日、夕飯のシーンに出し忘れたのですが

我々の食事中にこなつが大人しく食べられるか、待っていられるか心配だったので

先にルームサービスを頼んでこなつに夕飯を食べさせました。

Dscf0728

野菜の煮込みに鳥肉をトッピングしたプレートです。

Dscf0729

美味しそうでしょ? ぺロリと平らげてしまい、お蔭で夕飯時は静かでしたよ。

そして今日、アッ君パパさんが撮って下さった写真が届いたのでご覧ください。

Img_2068k Img_2098k Img_2114k Img_2177k Img_2202k

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

伊豆旅行  その2

「四季の蔵」はこんな場所にあります。

Img_0371

敷地内の森に作られたドッグランに向かうと

Dscf0666

途中に露天風呂があり、その横を登るとドッグランに至る。

Dscf0669

ワンコ用ブランコがあったり、他にもいろんな遊具が揃っています。

Dscf0679 Dscf0677 Dscf0680

建物に併設されたウッドデッキのドッグランもあり↓

Dscf0684 Dscf0688 Dscf0689

こなつ、こんな事も出来ちゃいました!

Dscf0692

でも、はしゃぎ過ぎて吠えてしまって、叱られたりもして、、、(笑)

そしてもう一つ、屋上にもドッグランがあります↓

Img_0369 Img_0376 Img_0361 Img_0386

こなつ、ホントに楽しそうでした。

そしていよいよ、楽しみにしていたディナー風景です。

イタリアンと割烹の2つのレストランがありますが、私達はイタリアンを選択、

これがイタリアン・レストランの外観。

Dscf0719

こなつが大人しくしていられるか心配だったので予め個室を頼んでおきました。

Dscf0732

この部屋のサーブを担当してくれたのが左側に写っている男性。

彼は二十歳そこそこと思いますが、全てに於いて完璧でした。

もてなし方も、気配りも。 例えば、この翌朝の食事は個室が取れなかったのですが

ビビリのこなつに気を遣って席の相談の電話をくれて、翌朝行ってみると

レストランの隅にゆっくり寛げる席を用意してくれていた。

彼のお蔭で、滞在中は素晴らしい時間を過ごすことが出来たのです。

で、料理はこんな感じ。

PhotoDscf0748

メニューを見ただけでも

期待が膨らみましたが、、、

実際、とても美味しかった!

そして食事後、こなつとアッ君もこんなおやつを頂きました。

Dscf0752

食後の腹ごなしに、屋上のドッグランにて

Dscf0757 Dscf0758

このように初日の夜が終わり

またも長くなってしまったので、続きは「その3」に廻すことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

伊豆旅行  その1

今回の旅行で向かった先は河津だったのですが、現地に着いて更新しようとしたら

e-モバイルの電波が届かない所だったため、家に戻ってのUPになりました。

朝9時過ぎに出発して、昼ご飯は伊豆の美味しい地魚を食べたいということで

いきなり「食」が行動の中心になるあたりは、さすが我が家、、、(笑)

Dscf0651

けっこう有名店ですが、川奈の「海女の小屋」です。

Img_0305 Img_0307

パパのおまかせ丼とママの鯵丼。  ふのり汁が\210でこのボリューム!

ここは目の前が「川奈いるか浜公園」という場所で、とても綺麗な澄んだ海です。

Img_0313 Img_0318

そして一路、河津へ

実は今回もアッ君と一緒の旅行で、この海女の小屋で合流したのです。

今回宿泊先に選んだのは「四季の蔵」というホテル。

Dscf0723 Dscf0724 Dscf0721

随所にバリ島をテーマにしたデザインが見られ、リゾート気分たっぷりです。

Dscf0713

アッ君が一緒に居てくれたので、こなつは落ち着きはらってとても嬉しそうな顔。

Img_0333 Img_0338 Dscf0722

そして部屋はこんな感じです。

Dscf0654 Dscf0661 Dscf0657

こなつも居心地が良さそうでした。

Dscf0761 Dscf0760

このホテルは、食事も、ワンコ用施設もとても良かったので

明日、続きをUPします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

ジェイク君と

一旦上がった雨が午後からまた降り出してしまい、散歩に出るのを躊躇していたが

夕方になって止んだので歩き始めたら、予報と違って案外寒い。

これではお友達ワンコもあんまり歩いてないかなと思っている所に

向こうからジェイク君が歩いてきた。

Dscf0642

12歳には見えないくらい表情が若々しく見える。

ジェイク君とはいつも会っているのに、今日新たな発見があった。

Dscf0648

大したことではないけど、ジェイク君とこなつのハーネスが同じものだった。

Dscf0643

昔は、ジェイク君とマロベエは転げ回って遊んだものだったが

今はお転婆こなつのお相手をしてもらうのはちょっと無理、、、。

それでもこなつは誰かに会えればそれで嬉しい。

さて、明日~明後日はこなつを連れて伊豆に旅行に行ってきます。

久しぶりの旅行だからゆっくり温泉と食事を楽しみながら

時間があったら現地からブログの更新するつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

あ~ビックリした、の写真

これといった話題がありませんので、無理矢理の更新です。

まず最初は、散歩中に車がすぐ横を走り去りビックリしたこなつ。

1dscf4620

次は、海岸を歩いていたら子供たちの嬌声が聞こえてきて

尻尾を巻き込むほどビックリして、ビビったこなつ。

1dscf4783

でも、いちばんビックリしたのは「この木」↓かもしれない、、、(笑)

2012031485607

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

春分の日ランチ

特別これといって意味は無いのだが、今日は家族でランチに行ってきた。

行き先は鎌倉パークホテル、 知られてないけど案外イイんです。

Img_0294

家族で、ということでこなつも一緒です。

こなつ用の場所を3列目座席に作ったんだけど、そこにはジッとして居られず、

走行中に運転席と助手席の間に飛びだして来てオスワリしてしまう(笑)

Img_0298

躾けがなっとらん!とお小言が飛んできそうですが、このまま目的地に到着。

こなつは車の中で2時間ほどお留守番です。

Dscf0615

ここは、湘南いぬ親会の会場から車で1~2分の所。

食事(今日は和食)はそれなりなので割愛しますが、ここのフレンチレストランの

パンがとびきり美味しいのです。 で、買って帰って夕飯に使うことにした。

Dscf0620

家に着き車から降りると、こなつは地階から2階まで一気に駆け上って行く。

~ 話は、いきなり夕飯に移ります ~

Dscf0624

これがその 「シャンピニオン・パン」

よくある塩味の効いたパンではなく、薄味のパンなのですが、

お皿に残ったソースを付けて食べるのには最適のテーブルパンと言える。

なので今夜の夕飯は、パン・ポークシチュー(ビーフではない)・サラダ・ワイン

という組合せをママが作ってくれた。

Dscf0627

↑が、ポークシチュー。 どこにポークがあるの?という感じだが

我が家の料理は、シチューでも、カレーでも、餃子でも何でも、とにかく野菜が多い。

もちろん健康にも良いけれど、それよりなにより私達は野菜が好きなのです。

Dscf0634

今日の夕飯はこんな感じ。(実はもう数品、おつまみがありましたが、、、(笑) )

もう一つ、美味しいものシリーズとしてご紹介したいものがあります。

Img_0300

「ホレンディッシュ・カカオシュトゥーベ」のバウムクーヘン

Dscf0637

とても美味しいんです。

ちなみに写真右の甘夏は、アッ君宅で採れたものをお裾分けして頂きました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

深夜の散歩

こなつの散歩は日に2回、朝と夕方だけれど、私もママも帰りが遅い日には

夜の10時や11時になることもある。 この日もそんな状況でした。

Dscf0535

遅くなってゴメンネという気持ちもあってか夫婦二人で散歩に出た(笑)

Dscf0548

暗い所に行くと、こなつのリードに付けたライトが効果を発揮する。

こなつもこのライトがあるから、どんな暗がりでもどんどん進んで行く。

Dscf0545

もう一つ、最近買ったLEDミニ懐中電灯も夜の散歩には欠かせない。

こなつが散歩するコースは暗がりが多いからね。

Dscf0544 Dscf0551

さすがにこの時間では誰にも会えず、こなつは物足りないままの帰宅となり

元気の有り余ったこなつは深夜の家の中を走り回る、、、(笑)

久しぶりに、お気に入り音楽動画です。

亡きナット・キング・コールと娘ナタリー・コールのLiveデュエットで “ Unforgettable ”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

レインコート

雨の週末になってしまい、散歩の途中で会うワンコ仲間と交わす会話も

「イヤな天気ですねぇ」という話ばかりですが、、、

Dscf0557

こなつのこのレインコートはマロベエのお下がり。

ただ、このレインコートにはサプライズが待っていたのです。

Dscf0572

何と、こなつが大好きなアッ君とお揃いのレインコートだった!

相談した訳でもないのに同じものでビックリ。

アッ君のは特大サイズで既製品が無いのでオーダーメイドなのだそうです。

Dscf0582 Dscf0590 Dscf0599

こんな偶然、あるんだねぇ・・・。

Dscf0612

マロベエよりもこなつの方が大きいから、着るとお尻の辺りがややきつい。

でもこなつには似合ってると思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

芸術の春

作品(1)

12_2

作品(2)

13

作品(3)

14

最近のPCソフトはスゴイね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

静岡、とんぼ返り

春のお彼岸に入る今週末の天気予報がどうも良くなさそう。

なので急遽、今日お墓参りに静岡まで行くことにして昼前にドタバタ出発した。

平日だから東名は空いてるし、自動取り締まり機の場所も分かってるし

と快調に飛ばしてたら、目的地直前の日本坂トンネルの中でなんと

後ろからパトカーのサイレンが、、、。

ところが、これは詳しく書くのはマズイのだろうから結果だけにしますが

どういう訳か「スピードオーバーはお目こぼしされたのです」 なんとラッキー!(笑)

そしてお墓に到着。

Dscf0504

こなつもここに来るのはもう3~4回目かな

Dscf0494

こなつ、お墓の前で何を想うのか。こなつはジイジには会ったこと無いんだけどね。

Dscf0498

↑左端はこなつばぁば

Dscf0503

こうして無事お墓参りを済ませ藤枝を後にし、明るいうちに寄ろうと思っていた

鮎沢・上りPAのドッグランを目指して再び突っ走る!

着いたのは暗くなり始める5時前だったから誰も居ないかなと思ったのだけれど

1頭ワンちゃんの姿が見えました。

Dscf0520

今日お会いしたのは、スタンダードプードルのラムちゃん。

Dscf0532

こなつがランに入ったらすぐに駆け寄って来てくれて、遊びに誘ってくれた。

Dscf0512 Dscf0516

こなつもすぐに応じて、嬉しそうに走り回っていました。

こういうのを見るのは楽しいものですね。

Dscf0531

走り疲れたこなつにラムちゃんがもっと遊ぼうよと寄って来る。

ラムちゃん、なんだかライオンみたいです(笑)

Dscf0528

あっという間にこんなに暗くなってしまい、名残惜しそうにサヨウナラ。

強行軍の、静岡往復の半日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

デート再開です

人間に換算したら歳の差おそらく40歳くらいのアッ君とこなつ。

最近流行りのパターンだね(笑)

ちょっとお疲れ気味だったアッ君の元気が回復してきて夕方のデート再開です。

Dscf0475

「これから行きます」とメールをして向かったので、アッ君はこなつの気配を感じた途端

外まで聞こえる大きな声で、ワォ~ワォ~と呼んで歓迎してくれた!

Dscf0462_2

久しぶりの再会に、こなつはいきなりエンジン全開モードに入り

Dscf0488 Dscf0470

こんな調子だからアッ君はタジタジ、、、 こっちはヒヤヒヤ。

エスカレートし過ぎないように注意しながらの再開初日でした。

Dscf0481

アッ君に無理させられないから今日は10分くらいで終わりにしたのですが

こなつはまだ物足りなそうな顔をしているね。

Dscf0476

アッ君、また明日からもヨロシクね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

犬猿の仲を検証する

週初めのドタバタが解消し、今日は早く帰って来れることになった。

せっかく出来た時間だからこなつと出掛けようと思い立ち、披露山へ行ってみた。

ここは逗子と葉山の中間、山頂に小さな動物園があるのです。

Dscf0442

海に向かって右を見れば、逗子マリーナと江の島が見え

Dscf0439

左を見れば、葉山マリーナと葉山漁港が見え

Dscf0427

正面には湘南の海、相模湾が広がる。

今日のような穏やかな日にはとても気持ちが良い場所です。

そして動物たちが少々。

Dscf0443

これが動物の檻。 網に掛けてある赤に白文字をよく見ると「DANGER」とある。

ここは猿が飼育されている。 というわけで「犬猿の仲」の検証です(笑)

Dscf0436

猿の声を初めて聞くこなつは「何が居るの?」と恐る恐る近づいて行く、、、。

Dscf0432

すると猿たちは一斉にこなつに注目!

Dscf0433

その中の1匹の猿がこなつに興味を示し、こなつが歩くと後を追ってくる。

するとこなつはビビって逃げる、、、の繰り返しでした。

この勝負、猿の勝ち(笑)

Dscf0434

では、次行ってみよ~!

Dscf0429

ここは、写真だと判りにくいけどガチョウの檻。

ガチョウの鳴き声にもこなつはギョッとした顔を見せたが

姿が恐そうじゃないからか、こなつは余裕で見ていましたね。

ここは動物園といっても、猿と、鳥はガチョウ・アヒル・クジャクなど数種類が居るだけ。

こなつが加わると、イヌ・サル・トリ って、、、まるで桃太郎だ(笑)

Dscf0449

という平日の、ほんの小旅行でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

つまんないなぁ~  と言っている

週明けの仕事がいつもより忙しく、ブログの更新が滞っています。

朝早くからバタバタと出掛け、夜遅くに帰ってくるのでこなつは面白くない。

で、こんな顔になっちゃいます、、、(笑)

Dscf0422_2

夜の散歩でも最近ずっとアッ君とのデートがお預けで、つまらない事だらけ。

明日くらいからデート解禁かな?

Dscf0418

精一杯頑張っても今日はこのくらいの顔が限界みたいです。

Dscf0417_3

というわけで、簡単ですが今日はこれでおしまいい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

週末、日曜日の夜

週末はあっという間に過ぎてゆく。

最近は、歳のせいか疲れが抜けないと夫婦揃って言っている。

元気なのはこなつだけ、、、(笑)

Dscf0384

今日は娘夫婦が車を返しにきて、夕飯を食べて行ったので

こなつにとっては賑やかな嬉しい時間だったかもしれない。

Dscf0405

今日はビビることも無く、こんなふうに愛想を振り撒いていた。

Dscf0371

こなつなりに気を遣っているのだろうが、彼らが帰った後は少しお疲れ気味(笑)

そして今日の美味しいものシリーズ

昼にママが作ってくれた「春野菜ときびなごのスパゲッティ」

これを食べたら、最近行ってなかった鎌倉野菜廉売所に行きたくなった。

Dscf0378

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

また雪ですか?

朝起きてTVを見ると、東京駅付近に雪が降っているのが写っていた。

こっちは雨ですが、先日の暖かさが嘘のような寒さだ。

Dscf0361

こなつも外の様子を見に来て、つまんないなぁ~ という顔してるみたいです。

こなつには今日の午後、3時間ほどお留守番をしてもらいます。

Dscf0357_3

ベルリンフィルのコンマスに正式に就任して2年目の樫本大進くん。

今日は鎌芸での公演。 

ところがこのホールときたら、犬連れだと駐車場に入れてくれないのです。

ただ乗って待っているだけなのにダメなんだと、、、。

実はこのチケットを買いに行った時にこなつを乗せていて入場拒否された。

サントリーホールだって、オペラシティだってそんなことないのにね。

それ以来、ここは非常に気に入らないのだが出演者が良いとねぇ、、、(笑)

Dscf0363

というワケで今日はお留守番。

帰ってきた時に何かイタズラやらかしてないか、それだけが心配、、、(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

こなつスッキリ!

こなつ、いつもの動物病院に行ってシャンプー&カットしてきました。

耳の後ろ、首廻り、お尻から後肢にかけて、が伸び放題で

雨上がりに草叢でオシッコするときなど濡れて気持ち悪そうだったけれど

これで大丈夫。

Dscf0341

こなつを引き取りに行ったら、首にバンダナが巻かれていた。

春バージョンのこなつの完成です!

Dscf0347

朝、預けるときにこなつが嫌がって抵抗したので

トリマーのお姉さんに「どうでしたか?」と尋ねると

「最初は怖がっていたけど、やり始めたらシャンプーもカットも大人しく

 やらせてくれました。」 とのこと。

Dscf0354

昨日までの写真と比べるとスッキリしているのが分かりますね!

Dscf0356

スッキリきれいになったこなつと、ちょっとドライブ。

という事は、今日の私は仕事を休んでいるのでした(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

いつもの風景

いつもと変わらない団らんのひととき。

こなつも加わって話に花が咲く、自然に笑いも生まれる。

Dscf0335

そして、食べ物をオネダリする、、、

Dscf0336

諦めずに、もらえるまで寄り添い続ける、、、(笑)

今日はこんな写真しかないので、困った時の美味しいものシリーズにします。

Dscf0260

毎年ひなまつりの時期に仙台から送ってもらう蒲鉾、

阿部蒲鉾店の「おひなかまぼこ」

Dscf0263

匂いに釣られてこなつもやってくる。 こなつは蒲鉾も大好物。

Dscf0264

見て楽しんで、食べて満足。 二度楽しめますよ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

2歳のこなつ、最初のお出掛け先は

朝からどんより曇った日曜日ですが、今日はこなつを連れてお出掛け。

Dscf0319

向かった先はココ↓

Dscf0311

桜木町にある神奈川県立音楽堂です。 

今日は娘の所属するアマチュア・オーケストラのコンサート

Dscf0301

曲目はアマ・オケらしく有名どころがズラリと並んでいて、

眠くならない限りは約2時間楽しめます、、、が1曲目から少しウトウト。

以前、小澤征爾さんが対談の中で「私も客席で聴いてて寝ることがあります」

と言っていたのを読んだので、まぁ許されるでしょう(笑)

かろうじて、2~3曲目は居眠りせずに楽しむことができました。

Dscf0324

その間こなつは、音楽堂の前の駐車場で2時間おとなしく待っていてくれました。

その駐車場の向かいに知る人ぞ知る美味しいレストランがあります。

「洋食屋きらく」↓

Dscf0310

今日はランチコース\1,600のハンバーグランチ(こなつママはビーフシチューランチ)

でしたが、前菜も、メインディッシュも、パンもデザートも、全部美味しい!

オススメの店です。

Dscf0326_2

帰りは楽器を積んで帰路に就きます。 当の本人は手ぶらで打ち上げに向かう!

さて、家に帰ってから、こなつは昨日の残り物で作ったオヤツをもらいました。

Dscf0281_2

ケーキのスポンジが1列残ったので、それにヨーグルトクリームの残りとイチゴをのせ

Dscf0283_2

それをクルクルっと巻けば本日のデザート、ロールケーキの完成です!

Dscf0328

これで材料は全部使い切りました。 無駄は出さない主義のこなつママ

昔は(30年も前ですが)、スイカを食べ終えた後の皮まで料理した人ですから(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

こなつの誕生祝い

では本日のメインイベント、こなつのご飯の様子です。

今週、こなつママは仕事が忙しくて十分な準備時間を取る事が出来ず

昨夜簡単にケーキの準備として、

無糖・無脂肪のヨーグルトをひと晩、水を切って、これを生クリーム代わりに

用意したそうです。 で、本日は、、、

Dscf0302

卵2個を固く泡立て、35gの小麦粉を混ぜて、上のトレイに流し込み

180℃のオーブンで9分焼いてスポンジを作ります。

出来上がったらそれを3等分に切り、内側に上に書いたヨーグルトを塗ったものを

2枚巻いて、ケーキのベースが完成します。

Dscf0275

周りにもヨーグルトのクリームを塗ってケーキらしくなったら

イチゴと、おやつのクッキーで飾って、スポンジの切れ端を細かく砕いた

ケーキクラムを周囲に散りばめればバースデーケーキの完成です↓

Dscf0278

次にメインディッシュですが、これは簡単に

①一口ビーフステーキ ②鶏笹身ライス ③野菜付け合わせ  のディナープレート

Dscf0290

さて、ここでクイズです。

こなつは①②③をどの順番で食べたでしょうか?  正解は↓の動画を(笑)

というわけで

最初に食べたのは②鶏笹身ライス、 次が①一口ビーフ、 最後に③野菜でした。

食欲旺盛なこなつはあっという間に食べ終わり

Dscf0295

まだ食べ足りません、と催促に来るので続けざまにケーキも食べさせちゃいました。

Dscf0299

これだけ食べれば満足したのでしょう。

このあとすぐに、こなつはヘソ天で眠ってしまいました。

Dscf0304

そして我々は、こなつの誕生日と雛祭りを祝ってチラシ寿司です。

Dscf0297

3年目のこなつも宜しくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日の朝

今日3月3日はこなつの誕生日。

2歳になりました。

Dscf0250 Dscf0251

本当の誕生日は不明ですが、子犬の頃に動物病院の先生の話から推測して

2月末~3月初めに生まれたと思われる。 なので女の子らしく3月3日で登録。

Dscf0245 Dscf0247

我が家に来てから1年半、あっという間です。

最近ちょっと変わってきた事があります、、、それは少し強気になってきたこと。

家の窓から外を見ているときや、散歩の途中などに見せる一面ですが

以前ならビビって逃げ回るばかりだったのに

たまに凄い勢いで人に向かって吠えつくことがあるのです。

決して褒められた事ではないので止めさせようとは思っていますが

自分の家とか、飼い主である私と一緒に居れば「自分の身は安全だ」という

確信が持てるようになったのだろうと思います。

そう思っているのなら嬉しいし、これからまだまだ変わってくるかもしれませんね。

Dscf0256

今夜はおそらくママが、こなつにバースデーご飯を用意してくれるだろうから

その様子はまた後ほどUPします。

Dscf0259

昨日、動物病院で測った体重は 15.7kg

身体は先代マロベエより一回り大きいが、体重は大体同じ。

私が望んでいたサイズになってくれた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

雪の翌日

昨日の雪は幻だったのか、、、と思うほど雪が残っていない。

あれだけ積もっていた鎌倉山・夫婦池公園に夕方行ってみたら

ぬかるんだ道が続くばかりで雪が全く無いのです。

Dscf0233

今日の気温が14℃まで上がると天気予報で言っていたように

あっという間に溶けて消えてしまったようですね。

Dscf0244

Dscf0240_2

ここは芝の上のように見えるけれど、ちょっと歩くと足はグチャグチャ・ドロドロ。

行き先を間違えた、と思った時には後の祭り、、、(笑)

さて今日は「浜松餃子」

Dscf0231

こなつママが健康を気遣ってアボカドオイルで焼いたということですが

よく見ると餃子が緑色がかっているのが分かります。

でもアボカドの味は全然しません。

味とは関係ないことですが

静岡と浜松は、同じ静岡県だが別の国、というのが私の感覚かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »