« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

那須、もう最終日

楽しい時間はどんどん過ぎて行き、もう3日目・最終日になってしまった。

そして朝はこうして、こなつとアッ君の絡みでスタートです。

Dscf7696

こなつは朝からテンション上がりっぱなしで、ちょっとアッ君は迷惑そう、、、。

Dscf7671

ようやくこなつの攻撃から逃れて定位置に陣取るアッ君。

今日も残り少ない時間を楽しもうと、チェックアウト後すぐに向かったのは

安愚楽牧場・ドレミ村の肉直売店。

Dscf7719

Dscf7724

早速買い物をしてご機嫌なママたち。

Dscf7725

お土産と一緒に揚げたてコロッケを買い、朝ごはん食べたばかりというのに

早くも歩きながらパクパク・・・(笑)。

Dscf7726

次に行ったのは、お菓子の城。 ここで仕事関係のお土産を買い込み、

まだまだ買い物は続く。

Dscf7728

旅行に行ったときに必ず立ち寄るのが「道の駅」。

ここにも安い野菜がたくさんあり、ママ達も目一杯買い物する。

Dscf7732

どれも1袋100~200円でお買い得?私には良く分からないが、とにかく安いらしい。

こんな風に時間を潰しているうちにお昼の時間になり

今日向かったのは蕎麦処「石心(せきしん)」。

初日に来る途中で蕎麦屋を随分沢山見かけたので、たぶんここは蕎麦も

名物なのだろうと思い、ペンションでどこが美味しいのかを尋ねたら

教えてくれたのがこの店だったというワケです。

Dscf7734

外観からして隠れ家的なイイ雰囲気ですが、、、

Dscf7736

内装も、庭の造りも、とっても落ち着いた良いセンスですね。

肝心な蕎麦の方はというと、これがまた見た目のインパクト抜群の

創作料理のような蕎麦が次々と出てきます。

Dscf7743

Dscf7746

Dscf7747

ちょっとやり過ぎ、、、の感はあるけれど、蕎麦の味はとても美味しい!

また一つ楽しい味の引き出しが増えました。

今回の那須グルメ旅行の締めくくりは、もう一度PENNY LANEです。

ここでもお土産用のパンをしこたま買い込み、いよいよ旅も終りに近づく。

Dscf7752

相変わらずお客で一杯の店なので、こなつはちょっと周囲が気になる様子。

Dscf7751

Dscf7764

こなつは、大好きなアッ君と3日間も一緒に過ごせるなんて思っただろうか。

毎朝、目が覚めればすぐそこにアッ君の気配を感じ、散歩に出ればそこには

アッ君が居るという日々、こなつは本当に嬉しそうだった。

Dscf7769

これが今回の旅行の最後のショット。

アッ君ありがとう、また行けるといいね! 

そして、アッ君パパさん&ママさんも有難うございました。

また普段の散歩でも宜しくお願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月29日 (木)

那須2日目はPENNY LANE

2日目、那須高原の朝は気温12℃くらい。 風がないのであまり寒く感じない。

今朝も散歩はペンションのドッグランでアッ君と一緒に遊びながら済ませました。

Dscf7589

爽やかな朝陽を浴びながら、2頭の視線の先にあるのはおやつ(笑)

Dscf7602

朝露に湿った芝を走り回り、疲れたらこうなるので身体中ドロだらけだが

こなつはそんな事にはお構いなしに転げまわって、穴掘りして、、、楽しそう。

Dscf7622

ペンションの朝食は8:00から。

こなつもアッ君も人間用の食事が気になって、こんな風になっちゃいます(笑)。

食事の後は、午前中は美術館巡りをすることにして、先ずはガレ美術館から。

Dscf7623

これまでも他の場所のガレ美術館を見たけれど、これだけ充実した展示品が

揃っている美術館は初めてだ。

Dscf7631

次に向かったのが那須ステンドグラス美術館。

ここもイギリスから持ち込まれた1800年代~1900年代のステンドグラスが

沢山あって期待以上でした。

そしていよいよ本日のメインイベントである、パン屋のPENNY LANEでランチタイム。

Dscf7640

Dscf7641

以前から一度は行ってみたい店だったし、ゆっくり楽しみたかったので事前に

個室を予約しておいたのです。BeatlesのPENNY LANEが店名になっているように

店内もテラス席もBGMには一日中Beatlesが流れている。

Dscf7649

Dscf7645

個室はこんな感じ。テラス席を横切って外階段から2Fに登ったところに個室がある。

そして今日食べたのは、那須鶏バーガー、チーズフォンデュー、その他いろいろ(笑)

Dscf7651

Dscf7652

どれもこれも美味しく、しかもボリューム満点。でも我々はこれでも食べ足りなくて

お菓子パンを買いに行って更に食べる、、、。

とうとう夕飯の時間になってもお腹が空かなかった!(笑)

Dscf7658

そのあと、、、またお菓子屋だ。 

NASUのラスク屋。 ここは有名店らしいが次から次へとお客が入ってくる。

Dscf7661

ここではこなつと私は車で留守番です。

Dscf7664

こなつママとアッ君ママは、ラスクをいっぱい買ってきたらしい、、、。

Dscf7670

こうして那須2日目も無事終了。

明日もグルメの旅が待っている・・・(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

那須旅行・初日

今日から3日間の秋休みを取り、アッ君ファミリーと一緒に那須旅行に行くことにしました。

行動派のアッ君ファミリーは早起きして先にお出かけになりましたが

我が家は私の昨夜の帰りが遅かったため、朝起きてからドタバタと支度を始めて

10時過ぎにようやく出発。

Dscf7515

今朝10時。 荷物を全て積み込み、出発準備OKよ!という態勢のこなつ。

我が家から東北自動車道に向かうにはいろんなルートがあるのですが

朝の渋滞情報を見ながら、湾岸~東京外環道~東北自動車道、で行くことに決定。

Img_0153_2

四ツ木JCTあたりでは東京スカイツリーが見えた。 生で見るのはこれが初めて!

思いのほか渋滞に巻き込まれ時間がかかり、昼食は佐野SAで食べることに。

Img_0156

ここで、こなつママが仕入れてきた美味しいもの情報を信じて、名物「佐野ラーメン」。

和風スープに美味しい焼豚が乗って、評判通りの美味しいラーメンでした。

そして、我が家から約300km走って那須高原に到着!

Img_0163

家を出るときは半袖シャツで充分でしたが、やはりここは涼しい。

上に羽織るジャケットを持ち出してちょうど良いくらい。

今夜の宿は、犬も泊まれる「La Piste」

Dscf7543

周囲には建物も何もなく、自然の中にポツンとペンションがあるというロケーションで

とっても良い感じ。 ドッグランや散歩コースも整備されていて

Dscf7520

Dscf7521

Dscf7523

Dscf7524

アッ君が一緒だったという事もあるのだろうが、こんなに走ったこなつは初めて見た。

Dscf7530

Img_0162

走りまくったこなつは疲れて、10分くらいでこんな調子(笑)

Img_0160

ドッグランを後にして、散歩コースへ。

こういう所に来ると本当に心がリフレッシュされると感じます。

明日はランチにパンの名店「ペニーレイン」の部屋を予約してあるので今から楽しみ!

また明日、続きをUPします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

アッ君と散歩

夕方の散歩でアッ君のお宅の前を通ったら、庭からアッ君の声が聞こえてきて

その途端、こなつは私を引っ張ってアッ君ちの階段を駆け上り、門扉の前で猛アピール!

その場でアッ君ママさんと2~3分立ち話をして先に散歩に出かけたのですが

途中でまたアッ君に遭遇、結局一緒に歩いて頂いたのでした。

Dscf7489

堂々たる歩きっぷりのアッ君。

Dscf7490

歩きながらシャッター押したのでブレてしまったけど、こなつの顔を見て判るように

とっても嬉しそうだね。

Dscf7491

Dscf7492

途中で立ち止まり、ひと休みのシーン

Dscf7495

日曜日の夕方だったが、みんなが同じくらいの時間に散歩に出かけたようで

次から次へとお友達ワンコに会い、こなつは大満足。

散歩の最後に家の近くまで戻った時にジェイクちゃんを見つけて駆け寄り

本日最後の記念撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

最後のゴーヤ

先日の台風の後で写真をお見せしたように、ゴーヤのカーテンが駄目になった。

後片付けをしてみると、小さい実が幾つか付いていたのでそれを採り夕飯の食材に。

一緒に片づけたオカワカメ、庭に成ったナスも使って

庭の恵み、3品

Dscf7475

自給自足の生活みたいで、たまにはこういうのも良いものです。

さて、今日・日曜日の散歩

Dscf7476

いつもの神社ですが、ここにも台風の爪痕が、、、。

こんなに大きな木が倒れていたけど、思い返せば台風の日の午前中に

ここにこなつと散歩に来ていたので危ういところだったのか。

Dscf7481

写ってないけど、仲良しワンコと一緒に歩いているので、こなつの足取りも軽い。

Dscf7487

途中、こなつがこんな風に反応していたのですが、視線の先には、、、

Dscf7486

ニャンコがこなつの方を見て睨んでいる(笑)。

今週は水曜日から秋休みを取って那須高原に旅行に行ってきます。

涼しくなってきたから秋を堪能できそうで楽しみです。 あと二日、仕事頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

動画がブロックされたらしい

21日の動画が「ブロックされていて見られません」というコメントを頂きました。

YouTubeのマイページを見てみたら“いくつかの地域で動画がブロックされました”と

表示されており、さらにメールで「あなたの動画は著作権を侵害している恐れがあります」

というのが送信されてきた。

YouTubeでのプロモーションが売り出しの成功につながるという時代なのに

音楽の著作権云々は呆れてしまう。しかもmp3程度の音質をブロックするとはねぇ、、、。

というワケなので、ブロックされたスライドの中から数枚の写真をご紹介します。

Dscf7457

雨も風も凄い台風だったけど、朝はまだソコソコだったので散歩に行きました。

Dscf7455

いつもの神社。 木が覆い繁っているので、ここは雨を避けられる。

Dscf7450

こんな日にも穴掘りをするから、手足がドロドロになり後で拭くのが大変、、、。

Dscf7459

賽銭泥棒ではありません!(笑)

Dscf7463

さすがに台風の中だから15分くらいで散歩は終わりです。

そして一夜明けると・・・

Dscf7469

ゴーヤのグリーンカーテンがこんな事になっていた。今年はこれで終わりだね。

しかし前回のスライドは名曲のご紹介がメインのつもりだったので

こちらでお聴き下さい。 Donald Fagen の名盤 “ The Nightfly ” から

雨の日の散歩にピッタリの曲 「 Walk Between Raindrops 」

Anne mamaさん、ご連絡有難うございました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

即興スライド動画

今まさに台風が関東地方に向かってきている。

こんな天気だけれど今朝もこなつと散歩に行き、少し写真を撮ってきたので

ごく簡単な動画にしてみました。

Donald Fagen の名盤 “ The Nightfly ” から

雨の日の散歩にピッタリの曲 「 Walk Between Raindrops 」 です!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

シェパードの動画 from ドイツ

ドイツのYouTube友達から新作動画の紹介メールが届いた。

彼は以前からシェパードだけを飼い続けているようですが、繁殖はせず、

その都度ブリーダーから購入しているらしい。

今回は、新しい子犬の短い動画ですが、シェパードの子犬も可愛いなぁ・・・!

そしてもう一つ。

これも同じ彼のシェパードですが、繁殖させたブリーダーがこの子(Floro)を

気に入らなかったため、あまり良い境遇ではなかったとかで

彼がそのFloroを引き取り、愛情を注いで育てたということです。

それにしても、家の中にシェパードが走り回るこんな庭があるなんて羨ましい限りです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

昨日もまた飲み会です

この夏は飲み会の回数が多かったかなと思うけれど、昨日も飲み会だった。

いつものメンバーだから、こなつもそろそろ覚えていても良さそうなのに

昨日も最初は部屋の隅に隠れてしまった。

Img_0125_2

この状態で、なかなかみんなの前に出てこようとしない。

なので生シラスで誘い出すことに、、、。

Img_0128

こなつ、こういうものは好きなんです。

Img_0130

そんなに少しじゃ物足りません! って顔かな。

そんなこんなで以前よりは早く馴れたようで、テーブルの下で皆に囲まれていた。

Img_0138

そんなこなつの相手をしながら、我々はビールでの乾杯に始まり

シャンパンへ。。。ワインへ。。。と宴は盛り上がる。

ママの料理も忙しい。

昨日はこんな料理

Img_0127

いつも最初は生シラス! 台風の影響で漁が心配だったけど獲れてた。

Img_0132

シャンパンにはコレ

左:野菜のテリーヌの胡瓜ソース添え   中:白馬で買ったチーズ

右:馬肉のスモークと、蕪のトマトゼリー添え

Img_0135

さっき使ったトマトの周りをボウルにしたサラダ

Img_0140

ローストビーフのニンニク風味

Img_0142

スズキの香草焼き

と、ここまで進んだあたりで私は前後不覚に陥りダウンしてしまった。

なのでここから先の写真が無いのだ、、、(笑)

そうなる直前に撮ったこなつの写真。この時点ではもう友人から食べ物をもらえた!

Img_0147

飲み会の途中でダウンするなんて最近では無かったことだけれど

昨日は自分の部屋で爆睡してしまい、みんなが帰った記憶さえ残っていない(汗)

それでも今日には無事に回復し、このブログを更新している次第です。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

「5分しか保たない」の検証

いつも書いていることですが、こなつに鳴り物のオモチャを与えると5分しか保たない。

先日頂いたオモチャが1個残っていたので、ここで検証です(笑)。

Dscf7408

こなつにオモチャを見せると、こんなに嬉しそうに反応してきます。

早速与えてみると、しばらくは楽しそうに鳴らしているのでデジカメで録画してみた。

幼少の頃から鳴り物が好きなこなつ。 ずっとこうして遊んでいればいいのですが

次第に「鳴らす」から「噛む」へと行動が変化し・・・

Dscf7412

Dscf7414

遂には穴が開き始め、、、

Dscf7425

そして音が出なくなった、、、。 ここまで5分もかかっていない(笑)

Dscf7423

もっと歯応えのあるオモチャは無いのかなぁ・・・。

という顔ですが、アリマセン!

これはもう、ダメと言っても治らないので、こなつの楽しみなのだと割り切って

たまに新しいのを買い与えることにしています。

ところで、既にご存知の方も多いと思いますが、8月に行われたパブリックコメントの

募集にあたり、業界団体が大量の組織票を用意したという記事です。

ドッグウォーカー博士のブログを見て唖然としました。

しかも、今後の検討委員会のメンバーの大半は業界関係者だとか。

それでは何の意味も無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

こんな日もある

明日、土曜日が出勤になり今日は休み。

で、今日の夕方の散歩は私の役目となったので歩いてきたのですが

一時の涼しさは何処へ行ったのかというくらい蒸し暑いし、公園には蚊が多いし、

立秋を過ぎたとは思えないくらいです。 

普段なら友達ワンコが大勢歩いている時間だったのに今日は誰にも会えなかった。

Dscf7391

家の前まで戻ってきても、「誰か来ないかな・・・」と歩いてきた道を振り返る。

Dscf7393

まだ入りたくないです、、、って顔かな。

Dscf7389

そして、何故かシャッターが開くのを待っている。

車で帰って来るとここから内階段を駆け上るので、身体に沁み付いているのかも。

Dscf7395

やっと家に入る気になったと見えて門扉のところまで登り、もう一度振り返る(笑)。

Dscf7396

Dscf7399

6時になるとこんなに暗くて秋らしいのだが、入道雲みたいなのが見えるという

季節感の無さは、本来の日本の姿じゃないよなぁ、、、と思う。

昔だったら今頃は赤とんぼの飛ぶのが見られたのに、今年はまだだ。

Dscf7401

ようやく諦めが付いたと思われるこなつ。

こんな日もあるさ、また明日は誰かに会えるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

オモチャで遊んだ話

何があったワケでもないのですが、ご近所の方からオモチャのプレゼントを頂いた。

こなつがすぐにオモチャを喰いちぎって壊すことを記憶してくださっていたそうで

記念日でもないのに頂いちゃいました。

Dscf7353_2

こなつが大好きな鳴り物です。 

ってことは5分で音が出なくなる、という事でもあるのですが、、、(笑)

Dscf7386

さっそく一つ取り出してこなつに渡すと、こんなに嬉しそう。

しばらくはピポピポ鳴らしていたのですが、、、。

Dscf7388

やがて音が出る所を噛み始め、予想通り5分後には、音の出ないただのドーナッツの

ぬいぐるみになってしまいました。

Dscf7367

好きな物なのだから、もう少し大切にすれば良いのにと思うのだが

噛むのが楽しいみたいだから仕方ないのかもしれないね。

Dscf7370

満足しました、というこなつの顔です。

後ろに見えるのは、耳を千切られ穴の開いたブタ君、、、(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

久しぶりに、娘とこなつ

日曜日の夜に娘夫婦が夕飯を食べに来た。

と言っても、この日はこなつママは友達と出かけていたのでいつもの料理ではなく

あり合わせのものを肴に三人で飲んだ。 でも、それもまた良いものです。

Dscf7336

例によって初めはビビリ気味のこなつです。

もういい加減に彼にも馴れればいいのにと思うのだが、まだダメらしい、、、。

Dscf7343

なのに娘の横に行くとこんなイイ顔になる。

これでは彼がガッカリしちゃうよねぇ・・・(笑)  そろそろ何とかしようよ!

Dscf7346

たいして面倒見てもらったワケでもない娘にこんなになついているのも不思議。

でも、こうして甘えられる相手が一人でも増えることはこなつにとって良い事だね。

今は我ら家族と、アッ君パパ&ママと、、、って数え始めても10人くらいしか

思い浮かんでこない。

Dscf7344_2

それでも最後には、こうしてお手をするところまで漕ぎ付けた。

が、「次はまた1からなんだよなぁ・・・」とは彼の弁。

頑張ろうね、こなつ!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

食事の作法について

こなつにとっては大きなお世話というような話だが

食事の食べ方がキレイだのキタナイだのと、人間並みの基準で評されることがある。

Dscf7350

今日も、とても美味しそうに食べているところまでは良いのだが、、、

食べ終わったら、こんなことになっていた。

Dscf7328

茹でたキャベツが食べ散らかされている、、、。

こういうときに必ず引き合いに出されるのが先住犬のマロベエだ。

「マロは食べ方がキレイだったなぁ」と、こなつにはまるで言い掛かりのような

比較をされて、可哀そうなことになる(笑)。

Dscf7351

でもね、こなつはそんなことにはお構いなしに愛嬌を振り撒いているのです。

「キレイに食べるけどお腹が弱い子と

  食べ散らかすけどお腹が丈夫な子とどっちがイイですか・・・?」 ってね。

それは、、、やっぱり、お腹が丈夫なこなつだよねぇ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

北鎌倉の山道を往く

今月から仕事先が増えたため、今までのように自由に使える時間が減ってしまった。

その影響が早くも現れ、この2日間は更新できませんでした。

なんとか従来に近いペースは維持したいと思っているけど、ネタも減りそうで心配。

取り敢えず最近の中から

こなつと北鎌倉の山道を歩いてきました。TVで紹介されるような観光スポットはこなつが

ビビって歩けないので、裏山のようなひっそりした感じの場所を進む。

Dscf7318

この写真だと何が何だか分かりませんが、向こう側に見える山との間を

横須賀線が走っています。

Dscf7321

こんな静かな場所でも「ガサッ」と物音が聞こえると、こなつは音のする方向を

ジーッと見つめて何がいるのかを確かめようとする。

Dscf7322

結局それはリスが枝を渡る音だったようで、今度はこなつは遊びたくて

リスの動きを目で追っている。

ほんの短い時間の山道散策だったけれどこういう所を歩くのは気持ち良いね。

Dscf7326

昔の車嫌いは何処へやら、、、。最近は車の中が一番安全な場所と思うらしく

車に戻った途端、こんなにイイお顔(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

どこまでもハイパーなこなつ

とどまるところを知らないこなつのパワー。

昨日もこなつママの話によると、散歩の途中でじゃれ合い仲間のシバちゃんに会い

散々遊んだらしい。にもかかわらず、その後でアッ君の家の前を通ったら、ママを振り切り

一目散に階段を駆け上がり、門扉にしがみついて中を覗きこんでいたとか。

それを見つけたアッ君パパさんがこなつをお家の中に入れてくれたようですが

こなつママが追いかけて辿りついたときには家の中からこなつの狂喜乱舞の声と

アッ君ママさんの驚く声が聞こえていたんだそうな、、、(汗)

アッ君パパさん&ママさん、いつもいつもスミマセン!

Img_0090

これはその前日の写真。いつもの神社の裏庭でアッ君&ジェイク君と遊ぶこなつ。

Img_0105

ワンコ達の動きが速すぎて、殆んどの写真がピンボケで

辛うじて見るに耐えうるのがこの3枚。

Img_0109

こなつは楽しいのだろうが、非力なママは大変そうだ。

こなつ、早く落ち着いてくれないかなぁ・・・。

さて、久しぶりに音楽モノの動画です。

私にしては珍しい傾向の音楽かもしれないが、Quincy Jones の「 Soul Bossa Nostra 」

の アカペラ・バージョン。   でも思わず唸るほどカッコイイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

こなつママの友達のブログ

今日は新しい写真が無いので、少し前に撮ったものですが

あんまり大差ないということでご勘弁を!

ここは鵠沼海岸、つまり何故か「こなつが苦手な場所」なのだけど

その割には落ち着いた顔して写ってました。

Dscf6534

これも、ちょっと前にアッ君と散歩した時の一コマ。

Dscf6486

今日は、こなつママのお友達が始めたブログのご紹介です。

来夢くんのブログ

Photo

ここのお宅も我が家と同じく、先代のワンコを亡くして落ち込んでいた時に

新しく家族になったのが「来夢くん」。

きっと愛情たっぷりのブログが更新されて行くと思います。

よろしかったら覗いてみてください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

我が家にも台風の爪痕が

TVのニュースを見ていると、今回の台風は思いのほか甚大な被害をもたらしていた。

被害の大きかった地方の皆さまにはお見舞い申し上げます。

この、こなつのブログにも近畿各県の方がお出で下さっているのがアクセス履歴からも

判るので、ご無事でいらっしゃることを願って止みません。

それに比べれば軽微ですが、我が家にも爪痕が、、、。

Dscf7307

Dscf7302

何かが風で飛ばされてきたのか、2階の窓ガラスがこの有様です。

こうなると雨戸のある昔ながらの建物の良さが分かりますが、幸いなことに

粉砕しないタイプのガラスを使用していたので事無きを得たのでした。

そうは言ってもまた修理が面倒なのだが、、、。

Dscf7311_2

以前、雨水が浸入したこなつの定位置の、階段の窓付近は改修の甲斐あって

今回の横殴りの雨でも大丈夫だった。(それが当然なんですけどね)

Dscf7316

またまた蒸し暑さと、それに拍車をかけるようなセミの鳴き声が戻ってきて

こなつは窓際には行かず、廊下や階段の涼しい所を探して過ごしているようです。

Dscf7310_2

早く日中も涼しくなってもらいたいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

腰越散策

台風の影響が無くなってきた日曜日の夕方、腰越の町をこなつと歩いてみた。

腰越商店街を江ノ電の線路に沿って歩き、江ノ島方面への三叉路のところに

龍口寺があります。

Dscf7260

龍口寺の前で撮影。 常に電車が優先で、車は道路の端に避けて通過を待つ。

Dscf7257

鎌倉のお寺は大体が山を背にしているので、山門をくぐると階段を登るという

パターンが多い。

Dscf7289

階段を登りきって境内に出たところ。 観光客はゼロ、こなつは嬉しい。

Dscf7290

上から見下ろした写真。 山門の向こうに見えているのが江ノ電の線路です。

そこを電車が通るとこんな感じ。

Dscf7292

龍口寺を後にして、商店街を戻る方向に5分程歩くと海の目の前まできます。

その場所は小動岬(こゆるぎみさき)という小さな岬で、そこに小動神社がある。

Dscf7263

Dscf7262

海岸道路(134号線)に沿った場所なのだが目立たないので素通りされがちで

いつも観光客はほとんどいない。

Dscf7274

ここも階段を登って行った先に社殿があるのだが、、、

Dscf7264

Dscf7271

実は、この更に奥に穴場があることを地元の人もあまり知らない。それは、、、

Dscf7267

江ノ島を望む絶景スポットなのだ! ここも小動神社の境内。

Dscf7275

そして、こなつと次の場所に向かう。

Dscf7272

さっき来た階段をくだり、道路を渡って真っすぐ進んで満福寺に向かいます。

Dscf7278

小動神社からほんの2~3分で到着。 ここも階段を登るのですが、その前に

踏切があるのがお判りいただけるでしょうか?

Dscf7284

そうなんです。お寺の目の前を江ノ電が走っています。それもこんな狭い所を。

で、この満福寺の笑っちゃうのが下の写真。

Dscf7283

山門をくぐった正面にあるのがこれ。

観音様のすぐ横にある石灯篭が「しらす丼」の看板置き場になっている(笑)

Dscf7301

最後にもう一度、龍口寺に戻って今日の散歩はおしまい。

いつもと違うコースだったせいか、家に戻ったこなつは疲れたみたいで

すぐに寝てしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

今日はラッキーかも?

今朝のことです。

こなつママとセブンイレブンで買い物をしたら「クジを引いて下さい」と言われて

引いてみたら、横浜ベイスターズvs広島カープのペア内野指定席が当たっちゃった!

Dscf7256

こんなモノで運を使ってしまったのか、まだまだ今日は運が良いのか、

帰りに宝くじを買ってみようということになりました(笑)。

今日のこなつは、先ずはヘンな顔から

Dscf7252

何かを企んでいる時のような、ワルそうな顔だねぇ・・・。

ちなみに、このあと雑巾を咥えて家中を逃げ回っておりました(笑)。

Dscf7251

名誉挽回に、その後の笑顔。いつもこうなら可愛いんですけど

お転婆娘のこなつは、そうは問屋が卸さない。

昨日もこなつばぁばの眼鏡ケースをボロボロになるまで噛み壊してしまい

(中身の眼鏡は無事でしたが)澄ました顔をしていたんだとか、、、(笑)。

さて、台風が直撃しそうな近畿・中四国のみなさま、お気を付けくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

台風接近

台風の多い二百十日、の言葉通り台風12号が近づきつつあります。

数日前からの大雨の予報に反して、こっち方面はたまにパラつく程度しか降ってない。

Dscf7246

今日も朝から低い雲がどんどん流れていて、いかにも台風らしい雲だけれど

まだ晴れ間が見えているので、こなつもベランダで動き回っている。

Dscf7243

いよいよゴーヤは葉っぱが無くなってきて、そろそろお終いかなという状態です。

こうなったらもう、こなつが好きなように掘り返してもいいだろう、、、(笑)

Dscf7245

昨日からサッカーが男女ともにW杯・五輪の予選が始まり

一ファンとしては気になる日々が続きます。

ただ、殆んどの試合が仕事時間と重なるため、VTRに録画しておいて

帰ってきたら夜遅くから観て、朝は早起きしてこなつの散歩するのが日課になる。

今日の男子の北朝鮮戦はぜひとも良いスタートを切って欲しいものです。

Dscf7248

こなつは、「そんなのどうでもいいから私の散歩が短くならないようにお願いね!」

というところでしょう。 もちろん、こなつと過ごす時間は至福のひとときだから

優先順位はサッカーより上だ、、、ということにしておこう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

<番外編>サイトウキネンと小澤征爾さん

先ず、今日9月1日は小澤征爾さん76歳の誕生日、 Happy Birthday !

今年のサイトウキネン・フェスティバルは小澤さんの体調が心配されながらも

8月21日には長期休養から復帰後、初のオペラの指揮をした。

ところがあの時期の寒さで軽い肺炎を起こし再び降板となり、27日に再復帰された。

とにかく無理せず完全に回復してもらいたいし、故・朝比奈隆さんのように90歳を超えても

現役での雄姿を見たいものです。

サイトウキネン・フェスティバルは毎年8月中旬から9月初旬の1ヶ月弱の期間、

長野県松本市を中心にして様々なプログラムが公演されます。

その中でもメインとなるのは、サイトウキネン・オーケストラ(以下SKO)の演奏による

オーケストラプログラムと、同じくオペラプログラムで、この2つで小澤さんが指揮をする。

その他にはSKOのメンバーによる室内楽公演の、ふれあいコンサートⅠ~Ⅲ、とか

若い演奏家(高校生・大学生くらい)が合宿してSKOの指導を受けた後の発表会

としてのコンサートがあったりします。

どのプログラムも魅力満載なのですが、例えばこの「ふれあいコンサートⅡ」。

今年は渡辺香津美・鈴木大介・ヤヒロトモヒロ・coba の4名による「スィートシネマ」です。

ここ数年、Jazz系の人達を呼んでクラシックとJazzの融合のような試みがあり

総監督としての小澤さんのチャレンジ精神が活かされている感じです。

http://www.saito-kinen.com/j/about_skf/movie07_03.html

これは20007年のオペラ「スペードの女王」(チャイコフスキー作曲)

SKFのオペラはいつも超一流の舞台美術家が担当するので大変豪華。

過去には建築家の安藤忠雄さんが担当したこともあります。

会場で売られている記念グッズを買うのも楽しみの一つで、今年もTシャツや

カレンダー、その他いろいろを買い込んできた。

過去には、1年間サイトウキネンオーケストラの音楽を流しながら醸造するワインを

事前予約なんてこともあり、もちろん予約して味わった、ということもありました。

私の中では、年に一度のこの時期の大イベント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »