« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

首輪とリード

こなつ用に、首輪とリードのセットのプレゼントをいただきました。

何と! 横浜・元町の「キタムラ」の革製品です。

実際はこなつが頂いたというより、こなつママが友達からプレゼントしていただいた

というのが真相のようですが。

Dscf7232

これです。 ママも以前から目を付けていたが、高くて買えなかったとか、、、。

使うのが勿体無くなるくらい素敵な製品です。

Dscf7233

撮影していたら、ブタのオモチャを咥えたこなつが乱入してきた。

このお転婆娘がもう少しレディになってからじゃないと似合わないかもね(笑)。

Dscf7234

折角だからこなつに付けてみた。 

金具もすごくしっかりしていて、これならそう簡単に壊れる心配も無さそう。

こなつみたいに散歩中も大暴れするんじゃ白い革はすぐ汚れてしまいそうだから

これは特別なお出かけ用になるのかな?

Dscf7241

アップで見るとこんな感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

予想通りだったらしい

昨日書いた、こなつママの友達が遊びに来た時のこなつの様子について、です。

一緒に来た小学生の男の子と、出来ればビビらずに接して欲しいと思っていたが

やっぱりダメだったらしい。

その子はとても犬好きで、前のマロの時には長い時間ずっと一緒に遊んでいたし

眠くなるとマロと背中合わせにくっ付いて昼寝したりするほどだった。

その子も、昨日はこなつに会うのを楽しみに来たということでしたが、、、。

なのにこなつはひたすら逃げ回り、テーブルの下で大人の足元に隠れてしまって

簡単に言えば「最後までずっと怯えていた」ようです。

こうなると、やはり保護される以前に『子供に怖い目に遭った』ことがあり、

その事のトラウマを抱えているのかな? と思えてしまいます。

真相はわからないけれど、何かあったのだとしたら可哀そうですね。

Img_0074_2

昨日はずっとそんな調子だったので、ママもその様子を写真に撮ることが出来ず

みんなが帰った後でこの1枚を撮ったとのことでした。

それでも昨日はビビリションをすることはなかったそうなので、よく頑張ったね。

そう思うとますます、こなつをビシビシ躾けることが出来なくなり

甘々になってしまうのであった、、、。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

朝からソワソワ

朝の散歩の時間に吹く風がかなり涼しくなり、秋はもうすぐそこに来ている感じ。

8月も残り2日となった今日、昼にママの友達が数名遊びに来るそうです。

昼ごはんの支度などでママが忙しそうにしているのをこなつも感じ取っているのか

何となくソワソワしているように見える。

Dscf7216

ワタシの朝ごはん、忘れてませんか? という顔かな(笑)

昨日からちょっとお腹が緩いので、こなつには辛いけどご飯は少な目です。

Dscf7222

今日のメンバーの中には、こなつが苦手な小学生の子供が一人含まれるそうで

ストレスでお腹に影響しなければいいけど、どうだろうね?

頑張ってメンタル面の成長を見せてくれるといいのですが、仕事から戻ったら

ママに報告を聞いて、明日にでもその様子をアップしようと思います。

Dscf7219

ベランダで涼しい風に吹かれて笑顔を見せるこなつ。

Dscf7221

ゴーヤの葉っぱが大分枯れてきて、もうグリーンカーテンとしては

あまり役に立たなくなってきたけれど、ゴーヤの実はまだ新しいのが出来つつある。

急激に秋の気配を感じる今日この頃、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

マロのお下がりのシャツ

荷物の片付けをしていたら、ママがマロのTシャツを発見。

こなつにも着れるかなと思って着せてみた。

Dscf7208

マロにはダブダブであんまり着る機会が無かったのだが

こなつが着てみたら、ややキツイくらいのピッタリ加減。

やっぱりこなつの方が大きいんだなと改めて実感できました。

Dscf7210

おすましして写っているけど、実は今日、こなつは久しぶりにやっちまいました!

出窓のところに飾ってあったママの大事な陶器の置物に顔を突っ込んでいるなと

思った矢先、置物が床に落ちてガッチャ~ン、、、!

Dscf7213

ご覧の通りです。

実際には粉々の破片が無数に散らばり、こなつママは泣きの涙(笑)。

まあこればっかりはこなつを叱っても仕方ないということで一件落着。

どこまで復元できるか分からないが私が接着剤で補修を試みることに、、、。

その様子を見ていたこなつは、何かマズイことをやってしまったらしいという事は

感じたらしく、急に机の下に潜り込んでいたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

DogDeptのブログに登場

先日の信州旅行の前に、宿泊先での抜け毛対策としてこなつのTシャツを

DogDeptで買ってきた。

平日でお客さんも少なく、お店のスタッフさんとゆっくり話をしながら買い物をして

こなつの写真も撮影してもらい、「お店のブログにアップしますね」とのこと。

その後、なかなか更新されなくて、まだかな?と楽しみにしていたところ

昨日アップされているの発見!  こちらです。

そのとき買ったTシャツ3枚

Dscf7203

いつもと変わり映えしないけど、今日のこなつです。

Dscf7204

実は昨日の夕方、こなつママが散歩に連れて行ったのですが

ウンチの処理をしているときにこなつが突然走りだし、ママが転倒して足を怪我。

こなつは何が起きたのか全然解ってないみたい、、、困ったもんだ(笑)

週末まではパパと散歩だからねっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

自分なりに

動物愛護管理法へのパブリックコメントの締切期日が迫り、「出さなくては」という

焦りがあったのですが、ようやく提出を終えました。

あちこちのブログで見かけ始めた頃は簡単に書けるだろうと安易に考えていたのだが

いざ考え始め、書き始めたらこれがなかなか奥が深くて上手くまとまらない。

何だか契約書の原文を考えているときみたいな感覚だったけれど

皆さんの書き方を参考にさせて頂きながら、自分なりの意見をメール送信しました。

今回は、ちばわんを始めとする「呼びかけ」が功を奏しているように思えるので

結果に期待したいところですね。

話は変わって、こなつママの北海道出身の友人から魚の干物がドッサリ届きました。

縞ホッケの干物、キンメの干物、なめたカレイの干物などなど、、、

さっそく焼いてみると

Dscf6979

これは縞ホッケ。 全長30cmくらいかな?

リモコンと比較すると大きさが良く分かりますが、こなつママと二人で食べて

これだけでお腹がいっぱいになるくらいの特大サイズです(笑)。

脂が乗ってて、美味しかったぁ!

Dscf7185

シシャモも、うまく表現できないけれど断然味が違う!

これを焼き始めると、当然の如くこなつは期待の目で見上げていますが

塩味が効いているので、ほんのちょっとだけ味見しておしまいね。

Dscf7188

今朝も朝から雨模様で散歩も短いし、こなつはつまらなそうにしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

オモチャで遊ぶ

我が家の旅行の期間中だけが全国的に涼しくて、戻ってきたら猛暑復活だなんて

なんともタイミングの悪い旅行だったとしか言いようがない、、、。

火曜日から仕事に復帰したけど、暑いやら身体がダルイやらで

イマイチ仕事モードが全開になりません。

昔、「それなり音頭」という歌があったのをご存知でしょうか?

    ♪~ 月曜日は日曜の、次の日だか~らぁ~

          なんと~なく けだるくて~ ァ、仕事になりません~ ♪ 

                               ・・・そんな心境ですね(笑)

そんな話題の後で、これまたダレきった プォ~ という音を連発の動画でスミマセン。

先日、ミルクママさんがこなつのお土産に下さったオモチャで遊んでいるのですが

1歳半を過ぎても相変わらず鳴り物のオモチャが大好きなこなつです。

Dscf7181

こんな可愛いブタさんだったけど

Dscf7183

あっという間にブタさんのお尻に穴が開き、音がスカスカ出るだけになってしまった。

それでもこなつは一所懸命に噛み続けるのです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

松本での再会

先週、松本に到着した19日のこと。

ここで7月にアップした、故・由衣ちゃんの飼い主のOさんとサイトウキネンの会場で

待ち合わせして、こなつのお披露目をしました。

愛犬を亡くされて日にちが浅い飼い主の心境は、私達もマロのときの経験から

とても良く分かるので、こなつに会って少しでも気分転換になればという思いでした。

Dscf7011

ビビリのこなつがどうかな?と思っていたら、やはり初めのうちは腰が引けていたが

時間が経つにつれ馴れてきて

Dscf7012

Dscf7014

遂には「お手」をしたので我々の方がビックリ!

こなつはビビリが治れば誰にでもフレンドリーなイイ子になるかもしれないね。

Dscf7016

こなつも少し余裕が出て、カメラ目線(笑)

こなつのオモチャをお土産にいただきました。

Dscf7171

実際に遊んでみると

Dscf7160

ボールは転がすとダックの鳴き声がするので、こなつはギョッとしていた(笑)

Dscf7178

なので、こっちの方が格闘できて好きみたいです。

Oさん、有難うございました!

Oさんと私は2003年のサイトウキネンの時に、カルメンの合唱団の一般公募に

応募して1年間の練習を経て一緒にステージに立った仲間なのです。

P1010014

本番直前

P1010024

終了後の打ち上げ。 私(右端)、Oさん(隣)

このときに小澤さんから受けた指導の記憶は、その録音と共に大切な宝物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

もう最終日

楽しい時間はアッという間に過ぎて行き、もっと居続けたいという思いは増すばかり。

名残惜しい白馬での最後の散歩です。

Dscf7053

Dscf7050

せめてあと1~2日、この景色の中で過ごしたい、、、が現実は厳しい。

チェックアウトを済ませた後は、今日も朝食はパン屋さんのモンピジョン。

Dscf7139

ここに来ると、どうしても食べ過ぎてしまう。

パンはカロリーが高いから私には良くないのだが、食べ始めると止まらない、、、(笑)。

で、いよいよ白馬を後にし、松本へと向かった。

少し早めに着いたので市内の「あがたの森公園」でこなつの散歩。

Img_0066

Img_0071

今日のサイトウキネンのバレエ&オペラは16:00開演だから、こなつが車で留守番

するのは暑くて無理。 と思って2ヶ月前にあれこれ探し、日曜日の営業時間外でも

預かってくれるシャンティというドッグサロンを予約しておいたのです。

こなつをこういう所に預けるのは初めてで、ビビリのこなつが大丈夫かなと心配で、

この日は涼しかったし、もしも預ける環境が悪かったらドタキャンしようか、などと

考えもした。が、それは杞憂に終わり、店もキレイだしスタッフも感じが良かった!

Dscf7157

Dscf7156

これは夜に引き取りに行った時のこなつの笑顔です。

で、本日のメインイベントのサイトウキネン

バレエ「中国の不思議な役人」と、オペラ「青ひげ公の城」の2本立て。

Dscf7148

体調が心配された小澤さんでしたが、指揮する姿は以前と変わらずエネルギッシュで

安心したというのが率直な感想です。サイトウキネンはいつも舞台美術が素晴らしく、

今回はオペラでもダンサーが踊る演出になっていて、美術が更に映えていたと思う。

終わった後でちょっとしたハプニングが、、、。

帰りにロビーを歩いていたら「すみません、フジテレビですが少しお話を・・・」 えっ?

突然のことに焦って上手く話せなかったけど、見たよ、というメールも来ないから

ボツになったのかな(笑)。

Dscf7155

今回は3日間、信州の蕎麦を食べてなかったので、会場を出て中町に向かい

「草庵」という店にふらっと入り、天ざるを注文。

お蕎麦も天ぷらも期待以上に美味しくて満足! \1500の値段にも満足!(笑)

Img_0073

やっぱり信州に来たら1回は食べなくっちゃ、ですよね。

こうして今回の信州旅行は終わりとなり、深夜12時頃に家に戻ってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

2日目は白馬の暮らしを満喫する

先ず朝は遅めに起床し、ベッドの中で寒さにウダウダすること30分。

ようやく起き上がりこなつと散歩に出かける。

Dscf7048

肌寒いけどやっぱりここは気持ちイイ。 散歩もどんどん進む。

Dscf7051

カラマツの密生した小径を歩くといろんなワンコと会って、挨拶もはずむ。

Dscf7054

散歩から戻るとこなつの朝食作りが最初に始まり、

Dscf7061

2Fにキッチンがあるので、ママがササッと準備してこなつのご飯は終わり

我々は行きつけのパン屋さん「モンピジョン」へと向かうのです。

ここはワンコも店内に入れるし、お店でもパン屋さんらしくなく看板犬が歩き回る。

Dscf7084

看板犬は、シナモンちゃん(手前)とコウ太くん(奥)。 他にも猫2匹がいる。

Dscf7076

シナモンちゃんとの2ショット

店内は空いていたので、こんな広い一角を我々で独占してしまい

ゆったりのんびり優雅な朝ごはんです。

Dscf7095

看板猫のハニーちゃん

Dscf7086

こなつもハニーちゃんに興味津々

Dscf7106

ワンコ・ニャンコに囲まれて、至福の朝食タイムを過ごすことができました。

さて白馬2日目は、予約時点でログホテルが満室だったため、同系列の

コンドミニアムに宿泊することになり、行ってみたらこんな感じ。

Dscf7124

ベランダから白馬のジャンプ台が見える。

2ベッドルームにダイニングキッチンがある造りで、今夜は食材を買い込んで

ここで夕飯を食べようということになった。

Dscf7115

で、さっそく白馬村のA-COOPへ買い出しに行き、あれやこれやと買ってきた。

Dscf7116

ちょっと買い過ぎ?(笑)

そして、どうせなら地元のワインを飲みたいと思って、信濃大町にある横川商店

という、ここも長年懇意にしている酒屋さんまで足を延ばし、小布施ワインを買った!

Dscf7126

おそらく夜は酔っ払ってしまい更新は出来ないだろうから

今日はここまで(笑)。

明日はサイトウキネンのバレエ&オペラの日で、今回のメインイベントなので

戻ってからじっくりUPします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白馬に到着

朝はゆっくり10時過ぎに家を出て、途中も何度も何度も休憩しながらの

各駅停車みたいな旅になりました。

Dscf6996

こなつは結局、酔い止め薬は飲まなかったけどヘッチャラだった。

Dscf6990

ここは途中の中央道・八ヶ岳PA。富士山の近くはドシャ降りだったけど

この辺りまで来たら雨が上がって快適な涼しさ。

Dscf7003

夕方、松本に着いてまずは腹ごしらえ。 毎年のように寄っている鰻の桜家で

パパはうな丼、ママはひつまぶし、こなつは車で留守番(笑)。

Dscf7018

そして、会場の松本文化会館に着くといつもながらの音楽祭の雰囲気が見られる。

今日のメインは小菅優さんのピアノ。 小菅さんは何度も聴いたけど、

やっぱり良いものは良い! 約2時間のコンサートを楽しみ、一路白馬へ。

そろそろ23時を過ぎようかという遅い時間にやっと到着。

Dscf7034

白馬での定宿にしている「ログホテル・ミーティア」

10数年行き続けているので、我が家のように落ち着く(笑)

Dscf7038

こなつ、ベッドに飛び乗りちょっとマナー違反ですが大目に見て下さい。

初めてきたこなつも案外すぐに馴染んでくれたようです。

明日は(暦の上では今日)白馬でゆっくり身体を休めて、明後日はサイトウキネンの

オペラ&バレエを観ることになっている。 続きはまた明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

今から、松本に向かいます

ちょっと遅めの夏旅行に出かけます。

この時期はサイトウキネン・フェスティバルがあるので、毎年行き先は信州です。

今日は夕方までに松本に入り、小菅優さん(ピアノ)+サイトウキネンメンバーの

コンサートを聴いて、その終了後に白馬まで行く予定。

こなつはもう長距離ドライブは大丈夫だろうけれど一応病院でトランキライザーを

処方してもらったので準備は万全だね。

ではまた現地から更新します!

Dscf5950

行ってきま~す!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

こなつの笑顔、8連発!

アッ君パパさんが、先日撮った写真を届けて下さいました。

さすがアッ君パパは一眼レフの名手だけあって良い写真ばかりです。 

鮮明だし、シャッターチャンスも逃さずバッチリで、見ているこちらも笑顔になります。

その中から更に抜粋してアップしました!

8

どれもこれも可愛いね(笑)。

そして、アッ君にも登場していただきましょう。 おすまし5連発です!

5

アッ君パパさん&ママさん、有難うございました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

昨日の続き

ちょっと手抜きですが、アッ君との写真の続き。

双方の動きが早過ぎて、シャッターの反応が遅い私のカメラでは

撮りたいシーンを逃してしまっているのが残念。

Dscf6951

Dscf6949

初めのうちは組んず解れつで両者とも頑張っています。 が、、、

Dscf6907

Dscf6929

だんだんアッ君もこなつも疲れてきて、しばしの休憩をとる。

Dscf6946

若いこなつは回復力もあり、ネェもっと遊ぼうよォ・・・と誘いかける

Dscf6943

アッ君パパに向かって助けを求めているようにも見えるね(笑)

Dscf6945

エネルギーを持て余しているこなつにとっては本当に楽しいひとときでした。

写真はこの何倍も撮ったのに、殆んどがブレたりタイミングを逸したりで

UPに耐えうるのはこの程度でした。

こなつはこんな日を続けたいだろうが、毎日が日曜日でない限り我々には無理(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

アッ君が遊びに来てくれた

夏休み最後の月曜日の夕方。

明日から仕事だなぁ・・・と、妙に休みが短かったような気になるのですが

その休みの最後にアッ君が遊びに来てくれました。

Dscf6918

こなつはいきなりアクセル全開です。

アッ君が来たと判った瞬間、ドッグゲートをジャンプして飛び越え

階段を駆け下りて行ったのです。恐るべし、こなつの運動能力!(笑)

動きが早くて写真もブレブレ、、、。

Dscf6896

そして、おやつが登場すると2頭ともご覧の通り。

こなつはちょっとお行儀悪過ぎだけど、この光景が可愛いから仕方がない(笑)。

Dscf6958

やっぱりアッ君の方がお歳だから先にバテてしまうのです。

それでもこなつはしつこく付き纏っていた、、、アッ君、ごめんね!

Dscf6926

1時間も過ぎた頃だろうか、ようやくこなつにも疲れが見え始め、伏せの体勢。

でもそれもほんの束の間で、再びアッ君に遊ぼうよと仕掛ける。

こんな調子でずっとだから、アッ君もさぞ疲れたことと思います。

アッ君、これに懲りずにまた遊びにきてね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

秋一番

昨日のことです。

秋一番、そんな言葉はないけれど

薄暗くなりかけた頃に散歩に出かけたら、秋のような風が吹いていた。

Dscf6871

まだまだ明るい夕方6時過ぎ。

いつもの神社に向かって散歩して、境内をしばらく散策。

Dscf6878

Dscf6879

立秋を過ぎたとはいえ、昼間は猛烈な暑さ続いているので

涼しい風に吹かれるとホッとする。

そう言えば少し前にTVで二人の気象予報士が今夏の予測をしていた。

二人とも「お盆前に猛暑が戻る」までは一致し、実際その通りになっている。

が、お盆明けはAさんは「そのまま暫く猛暑は続く」と予想し

Bさんは「盆明けから涼しくなり、そのまま秋になる」と予想し、対立していたが

できることならBさんの方で進んでもらいたいものだ、、、。

Dscf6881

散歩が終わる頃にはこんなに暗くなり、家に戻ったときには

Dscf6888_2

ベランダに出て写してみたが、黒いこなつは闇に紛れて見分けが付かない(笑)。

Dscf6895

これは一昨日の飲み会のときに、娘の彼のお母さんが

ご実家の庭で育てている花を持って来てくれたもの。

花あり、果物あり、の葉山の庭と聞くとイイ感じだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

こなつ&ネロくん

夕方、娘の彼のご一家が到着し、予定通りワンちゃんも連れて来てくれた。

昨年9月生まれの、テリアとトイプードルのMixで、色が黒いから名前は「ネロくん」。

Dscf6752

Dscf6754

初めのうち、こなつは「アンタ誰ですか?」って顔していたけれど、すぐに馴れて

Dscf6751

両者、顔を突き合わせるようになって良かった。

さあ、楽しい飲み会のスタートです。

パパはセサミンも飲んで、「さあ飲むぞ!」という体勢(笑)。

一方こなつは案の定、人にはなかなか馴染めず、私の足元に来たり

娘の所に行ったりして彼のファミリーには近付こうとしない。

Dscf6771

こんな調子です、、、。

Dscf6790

けれど、ネロくんとは打ち解けてきて下の写真のようにじゃれ合っている。

Dscf6787

それはそれとして飲み会は楽しく盛り上がり、こんな雰囲気で夜は更けて行った。

Dscf6816_2

Dscf6828

宴も後半に差しかかる頃には、向こうのファミリーにも馴れてきて

彼のお母さんに抱かれたネロくんとの2ショットでも穏やかな顔になっている。

Dscf6770

こなつとネロくんの食事には、こなつママお手製のジャーキー(味無し)も付いたよ。

Dscf6798

ついには彼の弟さんからもジャーキーをもらうようになり、最後にはお手もした。

こんな風に時間はどんどん過ぎて行き、気が付けば日付が変わっていた。

Dscf6861

Dscf6867

こなつもネロくんも、この頃にはお疲れ気味で両者爆睡状態だった。

去年の夏以来の両家飲み会は、こうして名残惜しくもお開きとなったのでした。

ネロくんは、キャリーケースに入ってタクシーで帰って行きましたよ。

では、この日のこなつママの渾身の手料理を一気にご紹介します。

Dscf6768

夏野菜のテリーヌ(手前)と ハムのムース(奥)

Dscf6772

鳥ササミと牛肉のジャーキー。 味付けいろいろ

Dscf6775

トマトのシャーベット&モッツァレラチーズ&自家製トマト

Dscf6807

枝豆のぺペロンチーノ

Dscf6812

茄子のカレーグラタン と、写ってないけど玉葱サラダ(笑)

Dscf6834

スペアリブのバルサミコ酢煮

Dscf6850

ここからはデザートです。

桃のシャンパン煮、ミント風味

Dscf6853

ミルクレープ

Dscf6857

少し食べたらブルーベリー&ジャムを添えて、味に変化をつけてみる。

後は写真撮り忘れちゃったけど、チーズとかお刺身とかがありました。

ママ、お疲れさまでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

朝から大忙し

昨日の記事に書きましたが、今夜はお客様をお招きして飲み会なので

ママは昨夜から料理の仕込み、私は部屋の片づけ等々で何だか慌ただしい。

こなつの毛が部屋の中をフワフワ舞うと料理の邪魔になるので

朝シャン(最近は死語みたいですが)をした。

Dscf6746

ベランダで身体を乾かしているこなつ。

Dscf6748

乾いてきたらスッキリ&フサフサ。

ところがシャンプーしたら却って抜け毛の量が増えてしまったように思えるので

慌ててブラッシングしたら、取れる取れる、、、。

Dscf6750

順序が逆だけど、これは出てきてすぐの、毛が濡れている状態。

さあ、後は準備の邪魔をせずに大人しくしていて欲しいものだが

書いてる傍から、屑入れから紙切れを咥えてきたり、ママのバッグに顔を突っ込んだり

全く落ち着かない。

我々のイライラは募るばかり・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

疲れが取れない

こなつも我々も昨日の疲れが抜けず、朝からずっとグダグダしたまま。

いちばん元気な筈のこなつが寝てばかりだから、私達が元気でいられるワケがない。

Dscf6730

ずっとこんな調子で、何かを要求するのにも寝たままシッポをブンブン振って

目でこっちを見て訴えている。 が、そんな横着は許さず知らん顔をする(笑)。

Dscf6735

こなつは暑くなると、いちばん涼しい場所を探して、真ん前に陣取る。

Dscf6744

明日は娘のご亭主一家をお招きして飲み会です。

もしかすると先方のワンちゃんも一緒に来るかもしれないので

こなつとの相性がどうなのか、ちょっと楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

お盆前の墓参り

こなつも一緒に、菩提寺の藤枝・長楽寺に行ってきました。

今日はこなつママが仕事なので、こなつばぁばが代役です。

こなつばぁばは80を過ぎた高齢なので熱中症などに気を付けながら、

一方でこなつの様子にも注意しながら、事故で大渋滞の東名高速を延々5時間。

やっとの思いでお寺に到着。

Dscf6694

ずっと車の中にいたこなつは運動不足なのか、境内をグイグイ引っ張って歩きます。

なのでなかなかお墓の掃除に取り掛かれない(笑)。

Dscf6695

こなつ、開運橋を渡る。 何かイイこと運んできて欲しいなぁ・・・。

Dscf6708

暑い中を歩き回り、ようやく満足した顔。 

Dscf6710

お墓参りが終わって車に戻り、水もガブガブ飲んでリフレッシュしたこなつ。

いつもならこれですぐ東名に向かって帰るのだが、今日は久しぶりに静岡に

寄ることにした。 こなつばぁばから、亡き親父が好きだった鰻屋の話を聞いたので

その店で買って帰ろうというわけです。その店は浅間神社の目の前にあった。

Dscf6713

浅間神社の鳥居は道の真ん中にある。画面左から右折して、こっちに来る車は

鳥居の中を通って来るのです。事故が起きないのが不思議な感じ。

Dscf6725

これが親父が好きだったという鰻屋。

時間が中途半端で「支度中」だったが、事情を話したらすぐに焼いてもらえました。

出来上がりを待つ間、こなつと浅間神社を散歩することにした。

Dscf6715

ここの境内に入ったのは30年ぶりくらい。

昔よりもキレイに見えたのは気のせいだろうか、、、。

Dscf6716

こなつも気持ち良さそうに歩いていました。

この浅間神社は、徳川家康が元服式を行った神社で、起源を辿れば2100年前の

弥生時代に鎮座され、1700年前には創祀されたという歴史を持つ。

Dscf6721

私が高校生の頃には、毎年元旦に初日の出を拝みに親父と浅間神社の裏山に

登っていたことなども思い出した。

Dscf6727

今日は珍しく親父の形見の腕時計を身に付けて行ったから

そんないろいろな事があったのかな、という気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

診察台の上で

と書けばご推察の通り、こなつは期待を裏切りません。

診察台の上でビビリションをしてしまった(笑)。

先日お腹をこわした後のチェックを受けに、今日病院に行ったときのことです。

先生もこなつのビビリは承知してくれているので笑ってすませてくれたね。

失態は演じたけれど、もうお腹の調子は大丈夫。

そして念の為、来週の旅行に備えてお腹の薬と、ビビリ予防にトランキライザーを

処方してもらってきました。

Dscf6690

家に戻って、喉が渇いたこなつは水をたっぷり飲み、一緒に氷もガリガリ。

水を制限するのは良くないそうなので飲みたいだけ飲ませる。

ただ、生温い水じゃ可哀想かなとついつい氷も入れてしまうのだが

お腹のためには本当は良くないのかもしれない。

Dscf6686

ひと息ついて落ち着いたこなつ。

今日から休みなので、今週はこなつとゆっくり過ごすことが出来る。

< 本日の1曲 >

バブルの時代、慌ただしい日常の中で

頭の疲れを解しに行ったCafe Bar あたりでよく流されていた

Tracey Thorn (トレイシー・ソーン)の歌声で ♪ “Each And Everone”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

夏休み直前

先週末から急激に暑くなり、猛暑と呼ぶに相応しい天候になってきたところで

うまい具合に明日から夏休みに入ります。

今日一日を無事クリアできれば良いのだが、スケジュールを見ると滅茶苦茶忙しい、、、。

休み時間に更新していますが、すぐに呼び出されそうな雰囲気なので

少し前のこなつの写真をアップして今日はオシマイです。

Dscf3972

平日の七里ガ浜は、朝早ければサーファーも少なく優雅な海って感じ。

Dscf3968

ビビリのこなつも浜辺の波はそれほど怖がらない。

泳ごうとはしませんけどね。

Dscf3980

同じ七里ガ浜でも、人の多いところへ出るとこうなってしまう、、、(笑)

では、休みに入ったらまたゆっくり更新します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

普段の生活が戻ってきた

私が甲子園に出掛けた土曜日

夕方から娘が家にきたので、こなつは大喜び。

Img_0031

パパが居ない? そんなのどうでもいいで~す。

Img_0034_2 

お姉ちゃまがいればワタシはいいんです、、、と、娘の行動を追い続ける。

Img_0036

ときどきオヤツの切れ端をもらってご満悦。

Dscf6679

そして私が帰ってきた昨日は、こんな感じでヘソ天のお出迎え。

Dscf6684

でも、お疲れ気味のこなつはすぐにこんな顔になっちゃいました(笑)

あと2日仕事を頑張れば夏休みが待っている。

今年はこなつとの旅行にも行けるし、サイトウキネンもあるし、

目の前にぶら下がった人参を追いかけるようにあと2日を乗り切ろう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

応援有難うございました!

試合の結果は周知の通りなのですが、昨夜から順を追ってご紹介します。

先ずは、品川発21:30の深夜高速バス

普通の観光バスに比べれば快適に眠って行けそうな感じが伝わるかと思います。

Dscf6668

リクライニングシートで、枕・ブランケット・スリッパ等の備品も付いている。

Dscf6670_2

元・同級生とのツーショット。お互いに歳を取ったなぁという感じだね(笑)。

このバス、快適そうに見えて実は「揺れる・備品がイマイチ・体臭が充満している」など

大阪・梅田に到着の07:10まで殆んど眠れなかったのです。

高速バスには初めて乗ったけど、次のチャンスがあったら絶対新幹線です!

Dscf6674

梅田からすぐに阪神電車に飛び乗り、甲子園に着くと朝から凄い人・人・人。

母校の応援席は1塁側アルプス席だが、我々OB軍団の約20名は「中央特別自由席」

を買い、TV中継に写りそうな席で大歓声を挙げることにした(笑)。

Dscf6678

このチケットで座ったのが、上の写真位置の内野席。

Dscf6672

そして試合が始まると、想像していた以上に相手のレベルが高く、僅差でゲームは

進んだけれど「これは難しいな・・・」と最初から思わされました。

もう一つ、習志野高校のブラスバンドは全国大会でも賞を取っているだけあって

素晴らしい演奏だった。例えば、ドゥビーブラザースの Long Train Running  なんかは

ブラスバンドでここまでやるか、、、というくらい素晴らしくて、聴き惚れてしまった!

  これ原曲

そして試合の方は、6回裏に静高が同点に追いつく所までが緊迫した展開だったが

その後は突き放される一方で試合は終了。

でも、試合の結果だけではなく、甲子園で母校の校歌を歌うことの素晴らしさを

改めて感じることのできた一日でした。 

そして今日のお土産です。

Dscf6677

大切な記念品が、また一つ増えました。

明日からはまた、こなつ中心のブログに戻ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

甲子園、0泊2日ツアー

甲子園の開幕と同時に、夏の日差しが戻ってきた。

こなつも涼しい所を求めて動き回るけれど、ベランダに出ると日蔭でジッとして

また、しばらくするとすぐに部屋の中に戻ってくる。

Dscf6665

夏らしい光と影だね。

この暑さのせいなのか、お腹の丈夫なこなつが一昨日の散歩のとき

珍しくお腹を下していた。早速病院へ行き注射して薬をもらい、今朝の散歩の時には

もう殆んど問題なさそうだったが、丈夫だからと言って油断してはイケナイようだ。

Dscf6658

今朝のこなつ

Dscf6663

先代のマロに比べれば回復も早いし、丈夫なことは確かなのだろう。

さて、本題の甲子園です。

我が母校は明日・日曜日の第1試合で、千葉代表の習志野高校との対戦となった。

ここをご覧の多くの方々はちばわん繋がりだから習志野の応援かなと思うけど

この時ばかりは譲れません!(笑)

試合開始が8:00なので始発の新幹線では間に合わず、今夜大阪泊とも思ったが

あいにく夏休みに入る土曜日のためホテルは軒並み満室、、、。

結局、品川発の深夜高速バスを予約し、在京の同級生たちと行くことになった。

事前評価「C」の我が静岡高校が、強豪・習志野に勝ち目は無さそうだが

久しぶりの甲子園を満喫してきたいと思います。

ごく一部の皆さま、TVを見てたら静岡高校の応援よろしくです!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

リクエストにお応えして

ワンちゃん用のジャーキーの作り方をUPして欲しいという依頼がありました。

もともとはマヌカちゃんのブログで紹介されていたのが元ネタではありますが

今回は自己流にアレンジした作り方でご紹介します。

まずは本日のこなつから

Img_0015

調理の様子を見ているこなつは「早く作ってください・・・!」という顔。

では、レシピです。

①まず、ササミの筋を取り、6切れに削ぎ切り。(ササミのサイズにより4~5切れでも)

Img_0017

②削ぎ切りができたら、それを網に並べて乗せます。

Img_0019

③これをオーブンに入れ、ササミの厚みに応じて60℃~80℃に温度設定。

   柔らかめに作る場合は 1時間

   固めに作る場合には  1時間30分     様子を見ながら焼きます。

     (2時間焼けばカリカリに仕上がり、通常売られているような固さになる)

Img_0023

④本日は、80℃で50分。 柔らかめに仕上げました。

Img_0024

⑤そして完成したのをお皿に盛ると、人間がおつまみに食べたくなるような

 やわらかジャーキーの完成で~す!

Img_0025

早速こなつに見せると

Dscf6657

とってもウマウマです!と言っている(笑)

よろしければトライしてみて下さい。

ちなみに、アオリスオーヤマのWebサイトには以下のレシピが掲載されています。

●ササミを縦に5㎜幅にスライス。

 天板にオーブンペーパーを敷き、スライスしたササミを並べる。

 150℃に予熱したしたオーブンで30分焼き、100℃に下げて更に20分焼き

 そのままオーブンの中で冷ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

再会のひととき

今日の再会は、こなつとミルクママさんの再会。

数日前にお誘いしたところ、遠路遥々お出で下さったというわけです。

犬親会でもないのに、こなつがミルクママさんを独り占めしてしまって

卒業ワンコのみなさまスミマセン!

ミルクママさんとは同郷(静岡)ということもありローカルな話題で散々盛り上がり、

当然今度の静岡高校の甲子園の話にも熱が入ったのでした(笑)。

Dscf6607

昼食後は海の近くでゆっくりと過ごし

Dscf6611

普段はこなつが苦手な場所も、3人に囲まれてこなつはちゃんと歩けましたよ。

これは江ノ島水族館に向かっている途中です。

Dscf6616

歩道橋から見た鵠沼海岸。

台風が近づき、波が大きくなりつつあり、海岸付近は波しぶきで霞んでいる。

Dscf6639

お茶の時間は海岸前の「Santo Cafe」のテラス席。ここはワンコもOK。

時間がたっぷりあったので、こなつが我が家の来る前の様子など

知らなかったことや、今のこなつと全然違う一面なども聞けて興味深かった。

子犬の頃のこなつは「やきもち妬き」だったなんて意外。

今は我々が他のワンちゃんを撫で回していても意に介さずという感じだし、

良く解釈すれば「今の自分は大事にされていることを悟っている」のかもしれない。

Dscf6630

物欲しそうに様子を窺うこなつ(笑)。

Dscf6637

店のお姉さんがこなつ用に氷の入った水を持ってきてくれたのは気が利いてたね。

Img_0006

帰りの時間が近づき、こなつも名残惜しそう、、、かな?

Img_0010 

こなつにお土産のオモチャをいただきました。こなつが大好きな鳴り物なので

早くも食いついていた。 一体、何分無事でいられることやら・・・ではありますが(笑)

こうして楽しい再会のひとときが過ぎて行ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

ママのデジカメ

平年ほどではないけど暑い日が続くので人間もこなつもバテ気味。

週末はゴロゴロしていることが多くなり、こなつもこの通り。

Dscf6596

甘えるのも転がったままでちょっと横着(笑)

Dscf6597

そんな土曜日の夜に新聞折り込みチラシを見ていたママが

日曜日限定のデジカメ特売を見つけ、自分用のデジカメが欲しくなったらしい。

さっそく日曜の開店時間に飛び込み、お目当てのデジカメをゲット!

Dscf6599

こんなのが1万円以下で買えちゃうんだから安いですね。

すぐにバッテリーの充電をして試し撮り。

Img_0001

まだ設定が不十分だったのかピントが合ってないね。ストロボも光ってないし、、、(笑)

これでママが写すこなつが増えるだろうから、ブログの写真も充実するかもしれない。

乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »