« 病院の話はつづく | トップページ | こなつのお腹は、もう大丈夫 »

2011年5月12日 (木)

こなつの病人食

こなつがお腹を悪くしてから3日が過ぎ、もう殆んど問題なく回復しています。

ただ、病院の先生から、5日間は良くなっても薬の飲み続けて食事もササミだけと

指示されているので毎回こんな感じです。

Dscf5221

お腹が空いて空いてたまらないこなつは、写真を撮っているのも待ち切れず

Dscf5222

ちょっと! それはこなつのお皿じゃないんだからちょっと待ちなさいっ!

Dscf5229

で、急いでいつもの食器に移して出すと、あっという間に完食です。

あと2日我慢すればいつもの食事に戻るからね。

(とは言っても、先生が言うように少し量を減らさなくてはなりませんが)

Dscf5223

あと2日間は、ひもじいこなつなのです。

全然足りません! と目が物を言ってますけど・・・(笑)

|

« 病院の話はつづく | トップページ | こなつのお腹は、もう大丈夫 »

こなつ全般」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつも、なおみのブログにコメント頂き
ありがとうございます。
娘、大変喜んでます。

テーブルにはもう何も置け無くなりましたね(笑)
家の前の仔も、いたずらは激しかったです(汗)
ゲージから、ほとんど出せなかったくらいです。
こなつちゃん位のときは、お留守番させると
うんちまみれになっていました。

私的には、ゲージインを無理の無い様に
少しずつ始めると、良いんでは無いかと思います。

個体によって本当に性格が違いますものね。
戸惑いますね。

投稿: なおみの母 | 2011年5月12日 (木) 16時35分

なおみさんのお母さん
最近は、大事な物や、こなつが食べたら困る薬などは
留め具つきのタッパーに入れてテーブルに置くようにしています。
それでもたまにやり忘れてヒヤッとしたりもしますけど。
まあ、落ち着くまでのあと2年くらいの辛抱だろうと思って
長い目でみることにしました。
なおみさんのブログも楽しませて頂いています!

投稿: こなつパパ | 2011年5月13日 (金) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/39958888

この記事へのトラックバック一覧です: こなつの病人食:

« 病院の話はつづく | トップページ | こなつのお腹は、もう大丈夫 »