« 自衛隊員のつぶやき | トップページ | マロベエの法要 »

2011年4月17日 (日)

宗教を超えて

先週、鎌倉の鶴岡八幡宮で、神道、仏教、キリスト教の3宗教が集まって合同の

「東日本大震災 復興祈願祭」が行われた。 普通ならこんな組合せは有り得ないが

修行僧、神父、マスール、神職が一同に揃って祈願するというもの良いものですね。

A1

A4

A5

約150人が、それぞれの宗教にしたがって鎮魂の祈りを捧げ、海が穏やかになることを

祈願して「浦安の舞」が奉納された。その後で行列が由比ヶ浜まで進み、終了した。

こなつは近所の神社で祈願、、、してるのかな?

Dscf4793

Dscf4794

今日は、先代犬マロベエが眠る鎌倉・光明寺で「春の合同動物慰霊祭」が催される。

昨年亡くなった後の法要、そして秋の慰霊祭に続き3回目の列席になりますが

この日ばかりは、主役はこなつではなくマロベエになってしまいます。

こなつは、こなつばぁばとお留守番だね。

|

« 自衛隊員のつぶやき | トップページ | マロベエの法要 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1387962/39641678

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教を超えて:

« 自衛隊員のつぶやき | トップページ | マロベエの法要 »