« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

こなつの楽しい散歩

いよいよGWに突入しました。

連休初日の29日は初夏のような天気になった割に、鎌倉の中心部は人も車も少なく、

ニュースなどで伝わってくる通り観光客が減っている感じがする。

これでは商売は大変だなぁと改めて感じますね。

昨日は夕方の散歩で友達ワンコといっぱい遊ぶことができ、こなつにとっては良い連休の

スタートとなったようです。

Dscf5057

先ずは、町内の防犯パトロールに歩いていたアズマ君。こなつがいつもベランダから

様子を窺っている、我が家のお向かいのワンちゃんがアズマ君です。

Dscf5062

この写真だと、こなつがやけに大きく見えますが、アズマ君が身体を沈めている

せいでしょう。実際にはこなつの方がかなり小さいです。

しばらく歩いていると次に出会ったのは、、、

Dscf5071

フラットコーテッド・レトリバーのあずきちゃん。さっきのアズマ君も、あずきちゃんも

マロが元気だった頃からのお付き合いです。マロはかなり顔が広い子だったから

こなつは最初から友達が多くて、マロに感謝だね。

Dscf5068

去年あずきちゃんには子犬が産まれ、ちょうどマロが居なくなった時期だったので

譲って頂こうかと悩んだのですが、大きい子だと将来我々が大変になるかなと考え

諦めたという経緯もありました。

そうこうしていると、そこにシバちゃんが登場!

3頭になってもそれぞれが相性良さそうで、楽しい時間はまだまだ続く。

Dscf5077

Dscf5078

Dscf5081

あずきちゃんと別れた後は、シバちゃんといつもの公園まで行きましたが

2頭のテンションは上がる一方で、、、

Dscf5082

組んず解れつの状態で遊ぶは良いけれど、動きがはやくて写真はブレブレ。

Dscf5084

大きさが近いので、お互いに遊び相手としてはもってこい、って感じでしょうか。

今のこなつがいちばん思い切り遊べるのがシバちゃんみたいです。

Dscf5086

Dscf5088

みなさん、これからもよろしくね!

そのあと夜遅くに、こなつに困ったことが、、、。 書こうかどうしようか思案中・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

グリーンカーテンの準備完了

数日前に七里ヶ浜ガーデン(園芸店)に行き、園芸に関しては全くド素人の私なので

店のおじさんにあれこれ教えを乞いながらプランター・培養土・苗・ネットなどを選定。

一式揃えたら思いのほか高くついたけど、これも夏の節電へのささやかな協力だし、

その気持ちを実行に移すことが大事とばかりに買ってきた。

Dscf4970

で、何を植えるのかというと、コレです。

大豊作ゴーヤ(笑)  ホントかね?

Dscf5052

プランターの底に石を敷き詰め、土と肥料を入れて苗を移し替えるとこんな感じ。

Dscf4973

右隅の鉢の苗だけが、ゴーヤだけど種類が違う。朝市の時に買ったものですが

苗までの育て方が特別手の込んだ良い物だとかで、一つだけ残っていたのを

買いました。他のとどう違うのか、夏が楽しみです。

Dscf4988

植え替えた苗に水遣りをする頃になると、こなつが登場。興味深げに見るのは良いが、

Dscf5028

草や葉っぱを好むこなつは既に臨戦態勢。お願いだから大きくなるまで待ってね!(笑)

支柱を立て、ネットを張ってグリーンカーテンの準備が完成です。

Dscf5047

夏までに、このネット一面に葉っぱが繁り、ゴーヤが生ったら、、、

毎日ゴーヤチャンプルーだろうか(笑)

今回はゴーヤだけだが、5月に入ったら「丘わかめ」も追加してみようと思う。

葉っぱが美味しくて、最近では野菜売り場にも登場しているという話を聞き

ならば試してみようという次第です。

Dscf5035

こなつには、「わたしも食べられますか?」というのが重要なポイントだね。

野菜大好きなこなつのことだから、多少にがくても食べそうな気がする。

それよりも、夏に涼しいベランダでこなつが遊べるようになれば良いのだけれど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

こなつとパパの夕飯

昨夜は、こなつママが職場の食事会で帰りが遅くなるため、こなつの夕飯を作るのは

パパの役目となった。  う~ん、こなつにとってはちょっと心配だねぇ・・・(笑)

Dscf5008

ちょっとぉ、、、大丈夫?  変なモノ食べさせないでよね・・・!

とでも言ってそうな こなつです。

が、いつもママが作るこなつの御飯の出来上がりの姿は分かっているから

大根と人参をサイの目にカットして、鳥の胸肉を適量用意して、、、いざ

Dscf4990

ただ茹でるだけだから、そんな大袈裟なことでもないし、茹であがったら器に移して

ドッグフードを混ぜ、カットしたトマトをトッピングしたら、夕飯の完成で~す!

Dscf4994

完成後に気が付いたんだけど、いつものキャベツが入ってなかった、、、(笑)

でもまあ、これで十分でしょう。 で、こなつはというと

Dscf4998

Dscf5004

よしよし、ちゃんと食べてますね。

Dscf5009

食べるものさえ食べてしまえば、あとは寝転んだりイタズラしたりするのみだね。

こうして、パパとこなつの夕飯が終わったのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

こなつママの実家にて

最近は、週に1回くらいの頻度でこなつママの実家に掃除やら片づけやらをしに行く。

もちろんこなつも一緒に。

ママが家仕事をしている間、こなつと近所を散歩してる事が多いが、この場所は

江ノ島まで直線距離で1kmちょっとなので、我が家よりも更に海を感じられる。

Dscf4945

これは湘南名物のトンビの乱舞。

浜辺でハンバーガーを手に持って食べていると、あっという間に持ち去られます。

おそらくその被害に遭う人数は、毎年100人を下らないでしょう。

この日は、帰り際に実家のお隣のキャンちゃんに会いました。

Dscf4968

こなつとの相性も良さそうで、しばしの談笑。

この辺りは、いつ来ても時がゆっくり流れている感じがします。

Dscf4734

明日一日仕事をすれば、いよいよ金曜日から1週間のGWに突入。

気分的にはもう既に連休モードのスイッチが入ってる感じですけどね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

鎌倉ピクルス

美味しい食べ物には目が無い我が家、、、そして、こなつもその傾向にある。(笑)

今日ご紹介するのは七里ヶ浜の「鎌倉ピクルス」です。

知る人ぞ知る店かと思ったら、なかなか買えないほどの有名店だったらしい。

住宅街の中にあって、住所が分かっていても、思わず通り過ぎてしまいそうなほど

目立たない普通の家のような作りです。

Dscf4964

でも、よく見ると

Dscf4966

オシャレな雰囲気が伝わってきます。

そして、美味しいものは見た目も美しい、と言うように瓶詰された状態を見ただけでも

期待が高まってしまうのがお解りいただけるかと思います。

Dscf4975

左:茗荷のピクルス  中央:旬の季節野菜のピクルス  右:ピクルスのタルタルソース

Dscf4977

さっそく食べてみました。

Dscf4981

タルタルソースはパンやジャガイモに合わせても美味しそうだけれど、この日は

キャベツの塩揉みにかけたもの(左)をこなつママが作ってくれました。

右半分は、茗荷のピクルスとキャベツをワインビネガー・オリーブオイル・塩コショウ

で和えたもの。 おつまみには最高です!

Dscf4983

野菜が大好きなこなつは、見ているだけでヨダレが垂れてきそうですが

さすがにピクルスは食べられません。いつものようにキャベツ・鳥肉・ドライフードが

たっぷり入った夕飯をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

こなつ、人混みに挑戦!

昨日と打って変って良い天気の日曜日、こういう日には海へ行きたくなります。

というわけで七里ヶ浜まで行ってみると、今日はフリーマーケットが催されていた。

Dscf4923

着いたら、あまりの人の多さにこなつはギョッとした顔をして、一目散に人の居ない

浜辺の方に向かって走って逃げたけれど、、、

Dscf4929

こなつにとっては運悪く、この時間は砂浜が隠れるほどの満潮で浜には出られず、

しばらく堤防の上で周囲の様子を見ることにした。

Dscf4944

実はフリーマーケットはこなつの左方向ですが、そっちを見ようともしません(笑)。

それでも落ち着いてきた頃に歩くことを促すと、人混みに向かって歩き始めたのです。

Dscf4952

Dscf4956

こんな人混みでビビリしょんorうん をしたら困るなと心配だったが、犬連れを見たら

近づいて気を紛らわしながら進んで行きました。

Dscf4957

Dscf4958

Dscf4959

だんだん慣れてきたのか、しっぽは垂れながらもちゃんと歩いてくれました。

Dscf4961

こなつはまだ1歳になったばかりだから、これでも大きな進歩と言えるのかもしれない。

あせらず少しずつ成長してくれればいいと思う。

最後は、車に戻って安心した顔のこなつです。

Dscf4963

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

雨の土曜日

折角の休日が、雨の土曜日になってしまいました。

こなつをどこかに連れて行ってやろうと昨日までは思っていたけれど、これじゃぁね。

Dscf4918

で、こなつはご覧の通り、朝からつまらなそうにしています。

そうかと思うと突然グルグル回り出したり、、、

Dscf4919

まさかノミでも・・・ と思ったが探しても見つからず

Dscf4922

終いにはこんな体勢になって、一見どれが手でどれが足なのか判りにくいけど

噛んでいるのは後足でした。 結局は、つまらないのでしょうね。

昨日のニュースで、元キャンディーズの田中好子さんが亡くなった事を知った。

我々の世代にとっては、大学生の頃にキャンディーズが全盛期だったから

それほどファンでなくても存在感としては大きなものがあったと思う。

だから、こういうニュースを聞くと反応してしまうのですが、彼女が女優として復帰し

主演女優賞を獲った映画「黒い雨」の音楽を手掛けたのが、武満徹さん。

小澤征爾さんと親交が深かった武満氏なので、サイトウキネンを愛する私としては

今回のニュースを聞いたら頭の回路がこの映画音楽につながってしまった。

Dscf4911

スーちゃんのご冥福を祈り、「3つの映画音楽」を抜粋でUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

GWまで1週間

何をすると決めた訳でもないけれど、連休が近づいてくるのは楽しみなもので

子供の頃に夏休みを指折り数えて待っていたのと何ら変わっていない気がする。

ここ数日書いていたように今年はケチケチGWなので(笑)、夏の計画停電に備えて

ベランダにグリーンカーテンを作る準備でもしようかと思う。

頭の中にほぼ作戦は出来上がっていて、後は苗を買ったり網を這わせたり、、、かな。

完成したら改めてUPするつもりです。

さて、またまたドッグゲートの位置を移動することになった。

家の修理で職人さんが出入りするので、今回は2階の階段の所に取り付けることにした。

Dscf4905

Dscf4904

こなつが大好きな階段の踊り場に行けないけれど、まさにそこが修理個所なので

あと1週間ほどはこの状態で我慢してもらいましょう。

しばらくの間はベランダがこなつの遊び場所になるのかな、、、。

Dscf4907

Dscf4909

いまいち浮かない顔にみえるけれど、我慢、我慢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

音楽ネタ 2本

こなつはいつも通り元気です!

今朝は散歩に行くときにデジカメを持ち忘れ、そんな時に限ってアッ君に会えたり

仲良し柴犬のフクちゃん・キビちゃんに会えたりだったので、写真が撮れず残念、、、。

なので昨日の夕飯でもご披露しちゃおうかと思います。

Dscf4897

Dscf4898

茹でたキャベツ・ササミに生トマト・ドライフードを混ぜたもの。とにかく良く食べます。

ではYouTube動画から

ボサノヴァ・サンバのアーティストを何人か挙げるとしたら必ず入ってくるのが

この人、Joyce Moreno (ジョイス・モレノ)  Live録画で「 Sambou Sambou 」

そしてもう一人、クラシック界で「今が旬」といえるヴァイオリニストの樫本大進。

2年前にベルリンフィルのコンサートマスターに抜擢され、2年間の試用期間を経て

正式に就任しました。 こなつママは10年以上前から注目していて、コンサートにも

足を運んでいたので「オッ、なかなか見る目があるじゃん」と感心した。(笑)

バッハ 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番より「ロンド風ガボット」

ここに入会すると1年間ベルリンフィルのコンサートをLive映像で見る事が出来ます。

http://www.digitalconcerthall.com/en/tickets?utm_medium=email&utm_campaign=DCH+Newsletter+for+the+130411+-+Reminder&utm_content=DCH+Newsletter+for+the+130411+-+Reminder+CID_b25d3cd20a617ab2e0d475eb3e634d03&utm_source=Email+Newsletter&utm_term=Zum+Saison-Abbo

年会費€149だから、今だと\18,000くらいかな。

1日会員、1ヶ月会員なんてのもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

家も、車も、漏れた・・・

今日から家の補修工事が始まった。

Dscf4895

階段の窓サッシから長年に渡り雨水が浸水していたため、内部の壁材が腐ってしまい、

そこを伝わった水が別の場所から噴き出るという厄介な事態になっていた。

そのため、こんなに大袈裟な工事をするハメに、、、。

Dscf4893

朝から出入りする職人さんの多さや、工事の音の大きさに

こなつはなんとも居心地が悪そうで、寝そべりながらも周囲の様子を窺って

キョロキョロしたり、大声で吠えたりしているのです。

一方、愛車の方はというと、もう14万km超の車ですが

Ps1

今月末が車検なので工場に出したところ、パワステのオイル漏れが発覚していまい、

このままだと車検を通せないらしい。 新品ギアボックスではもったいないので

中古を探してもらったが、それにしても高い、、、。

家も車も予想外の出費になってしまい、GWどころじゃないなぁ・・・。

ところで昨日、こなつママが友人から興味深いことを教えてもらったので披露します。

「Flood Maps」 というシミュレーション・ソフトで、とてもタイムリーなものです。

海面の水位が何m上昇すると、どこまで海水に浸かるのかシミュレーション出来て

津波の時などに避難する場所を探す目安になりそうです。

Floodmaps2

左上にSea level rise +13m と、この場合は13m上昇した時の水没地域を示していて、

Googleの地図を使用して日本中どこでも拡大・縮小して見ることができます。

URLはhttp://flood.firetree.net/?ll=35.6450,139.7887&z=7&m=14 

試してみる価値はありそうですよ。

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

こなつ、我が家に来て9ヶ月

こなつが我が家にやってきたのが昨年の7月17日なので、9ヶ月が過ぎました。

まだそんなもんか、、、って思えるほど、良くも悪くも全てがこなつ中心の日々です。

で、去年の8月に家の前の階段で写したのと同じ所で写真を撮って比べてみると

< これは昨日 >

Dscf4837

< こっちが去年8月 >

072703

やはり、だいぶ大きくなってます。体重でいうと、7kg → 16kg ですからね。

この2枚で見比べると、今の方が大人っぽくなったように見えるけれど、実際には

やってることも見た目も、まだまだお子ちゃまなこなつです。

Dscf4883

例えば、こんなんだったり、、、(手がカワイイね!)

Dscf4889

こんな寝顔だったり、、、     子供っぽいですよね。

では、散歩から戻ってきてスッキリしたイイお顔の写真を数枚ご覧ください!

Dscf4844

Dscf4864

Dscf4855

いつもこうなら良いのですが、なかなか難しい乙女のココロ・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

マロベエの法要

早いもので、昨年5月末にマロベエが亡くなってもう1年を迎えようとしている。

昨日は、マロベエが眠る光明寺で春季動物慰霊祭が催され、こなつママと参列してきた。

Dscf4799

Dscf4797

少し早めに到着して受付を済ませ、その後に向かったのは・・・

下調べをしておいた蕎麦屋だ(笑)。

Dscf4806_2

知らなければ蕎麦屋とは気付かないような店構えでした。

胡麻豆腐とダシ巻きをつまみながら(車なのでお酒飲めないのが残念、、、)

しばらく待っていると、十割蕎麦(パパもママも大盛り!笑)が運ばれてきた。

「最初は塩とワサビだけで」と勧められ、、、  ウン、なかなか。

最後に出てきたトロットロの蕎麦湯が最高だった。

心地良い海風に吹かれながら光明寺に戻ると、もう大勢集まっていて

中には犬連れの人もチラホラ。

Dscf4816

我々も本堂に移動、しばらくすると法要が始まり、読経の間は生前のマロベエを

久しぶりにゆっくり思い出していた。

Dscf4819

この日の食べ歩きは更に続き、鎌倉山の斜面に昨年オープンしたケーキ店の

「ル・ミリュウ鎌倉山」に帰りついでに寄ってみた。

Dscf4825

道路脇に駐車場だけがあり、そこから階段を下りて行くと店があって、客席は半分が

オープンテラスになっていた。天気が良かったのでご覧の通りの大賑わい。

Dscf4834

目の前に広がる森と遠くに見える相模湾、この景観が人気なのかもしれません。

店内は撮影禁止なので、写真はありません。

で、ようやく家に帰ると

Dscf4866

こなつの熱烈大歓迎というか、熱烈大ブーイングが待っていた!

Dscf4868

「アタシを置いてどこ行ってたのよっ!」とばかりに、吠えるは飛びつくはの大騒ぎ。

暑い車の中で待つのは可哀想と思って置いてったのにねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

宗教を超えて

先週、鎌倉の鶴岡八幡宮で、神道、仏教、キリスト教の3宗教が集まって合同の

「東日本大震災 復興祈願祭」が行われた。 普通ならこんな組合せは有り得ないが

修行僧、神父、マスール、神職が一同に揃って祈願するというもの良いものですね。

A1

A4

A5

約150人が、それぞれの宗教にしたがって鎮魂の祈りを捧げ、海が穏やかになることを

祈願して「浦安の舞」が奉納された。その後で行列が由比ヶ浜まで進み、終了した。

こなつは近所の神社で祈願、、、してるのかな?

Dscf4793

Dscf4794

今日は、先代犬マロベエが眠る鎌倉・光明寺で「春の合同動物慰霊祭」が催される。

昨年亡くなった後の法要、そして秋の慰霊祭に続き3回目の列席になりますが

この日ばかりは、主役はこなつではなくマロベエになってしまいます。

こなつは、こなつばぁばとお留守番だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

自衛隊員のつぶやき

こんなのを偶然見つけた。

http://togetter.com/li/111965

地震が起きた直後に召集がかかり、被災地に向かう途中~救援活動を

こまめにTwitterで発信している自衛隊員がいたのです。

とてもリアルに伝わってくる。

私の方の歯科の関係からも、次のような状況が伝わってきました。

今回の津波被害では、歯科医院および医師もかなりの数が流され行方不明のままだ。

普通なら、遺体の身元確認には歯型が有効なのだが、医院が流されてしまったため

地域住民の歯の資料も残っておらず身元判別が進まないという。

せめてレントゲン写真があれば、詰め物の位置や形からほぼ100%判別できるのですが

それすら出来ないとは、何ともやりきれない思いがします。

モーツァルト「レクイエム」より

今日は、こなつの写真が無いので昨日のストックから1枚だけ、、、

Dscf4777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

昨日の散歩

今月初めまでの寒さが嘘のように、一気に暖かくなってきました。

昨日は仕事が休みの日だったので、こなつの病院の後で夕方の散歩は海へ。

Dscf4764

気温のせいなのか、かなり靄がかかり水平線がはっきり見えないくらいだった。

Dscf4782_2

平日ということもあり人影はまばらで、ビビリこなつには嬉しい状態でした。

にもかかわらず、周囲を警戒してこなつの尻尾は垂れ下がっている、、、(笑)

Dscf4783

Dscf4787

浜辺を歩いて戻ってくるまで30分以上経過したと思うけれど、こなつの後ろの

階段にいたカップルはずっと抱き合ったままでした、、、いいねえ(笑)

Dscf4789

すぐ傍を通る江ノ電も車内はガラガラ

           暮れなずむ 春の江の島でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

毎年恒例の

今年も狂犬病予防接種の時期がやってきた。

ここ鎌倉市では、市内の公園を実施会場にして1週間くらいの間に日替わりで

場所を移動しながら行っています。 今年はその日程だと仕事の都合で行けないため

今日いつもの動物病院へフィラリアの検査も兼ねて行ってきました。

こなつは採血を嫌がり、先生が何もしないうちから逃げようとするので

先生に「以前より臆病になっちゃったかなぁ・・・」と言われながらも何とか無事終了。

Dscf4752

狂犬病の注射済み票とシールをもらい、フィラリアも検査結果はOKだったので

薬をもらってきました。 ついでに量った体重は16.0kg、前回よりも微増なので

もうこのくらいで安定してくれるでしょう。

Dscf4750

こういう写り方をすると、こなつにはシェパードが入っているのかなと思える。

でも、ビビるシェパードはいただけない。。。(笑)

Dscf4759

Dscf4755

やはり上目遣いのときが最も普段のこなつらしい表情です。

病院で疲れたのか、このまま眠ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

地震 カミナリ 火事 おやじ

今ならさしずめ 「 地震 原発 火事 津波 」 でしょうか。

ついに福島原発事故評価がチェルノブイリと同じ レベル7 に達してしまった。

なんにもできない政府の体たらく。 都知事選で都民が掴むものはワラしかなかった。

今の状況は、赤信号みんなで渡れば怖くない、になりつつある。

・ 

日本の隙を虎視眈眈と狙っている国があることを忘れず、今しっかりしないと

この国は大変な事になってしまう。

立ち上がれニッポン! 立ち上がったこなつ(笑)

Dscf4729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

また余震が

昨日から関東地方でも強い揺れを感じる回数が増えている。

あくまでも余震ということですが、震源が南下しているみたいで気味が悪いです。

今朝の地震のときは、こなつも揺れてる間ずっと上を見たり、私の方を見たりして

何が起きたの?みたいな不安そうな顔をしていた。

それから後も今日は私の足元にピッタリ寄り添っているが、いつもより可愛い?(笑)。

Dscf4734

不安ながらも愛嬌を振り撒いている感じだろうか。

Dscf4736_2

いつもこうなら扱いやすいこなつですが、ところがどっこい

遊んでるつもりなのだろうが、いろんな物を噛み壊すのは相変わらずです。

昨日も私の大事な筆記具(ダーマトの色鉛筆)を、跡形もないほどボロボロに

喰いちぎってくれました・・・。

最近は使ってなかったのでペン立てに入っていた筈なのに、一体どうやって

取り出したのだろうかと不思議でならない。

Dscf4727

そこはおしっこシートです! 寝転ぶ所じゃありません!

なんか最近のこなつは、悪いと分かっててワザと何かをして注意を惹こうとしている

ように思える。 それを無視していると、今度はその体勢で吠えて呼びかけてくる。

ちゃんと考えて行動しているんだねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

You Tube 動画から

You Tube には被災地の犬猫たちの様子がたくさんUPされています。

その中のいくつかを貼り付けリンクしてみました。

この子たちも、センターの子たちも同じ命。 

どっちの子たちも、もう一度幸せを取り戻せるように、、、と願うしかない。

Dscf4717

一方、こなつは朝の散歩で仲良し君に会い、飼い主さんにも可愛がってもらい

良い1週間の始まりです。

Dscf4713

まずは、こなつをしっかり育て、次にできる事に備える。

それが出来たら次へ、、、という気持ちだから「こなつ、早く一人前になろうね!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

花曇りの日曜日

朝から気温はグングン上がり、暖かい日曜日になった。

が、どこへ出掛けるでもなく昼間はゴロゴロしているばかりで、こなつはつまらなそう、、、。

Dscf4661

Dscf4663

ねぇ、、どこか連れてってよ、ねぇ! ってとこでしょうか。

なので夕方の散歩はいつもと違うコースへ行くことにして足を延ばしてみた。

Dscf4690

こんな背景じゃ、我が家の周りと何ら変わりませんが、ここは片瀬山。

下の写真は、茅ケ崎方面を臨んでいます。(海岸線がカーブした先の方が茅ケ崎)

Dscf4695

Dscf4689

今までは気にも掛けなかったような事も、最近は目に留まるようになりましたね。

Dscf4701

のどかな春の風景です。こなつの後ろに見えているのは湘南白百合学園。

すると、その正門の辺りにワンちゃんの姿が現れ、、、

Dscf4706

それを見つけたこなつはグイグイ引っ張って向かい始めました。

向こうの飼い主さんも近寄って来てくれて、こなつにまた新しいお友達ができたね。

Dscf4707

黒ラブ・♂11歳の「ハニー君」です。こなつはそれほど怖がることもなく、しばらくの間

お相手をして頂きました。 ハニー君は以前目にケガをしたそうで、今は隻眼のワンコ。

私も白内障の手術をしたから片目でいる不自由さはわかるつもりですが、そんな事は

全く感じさせない動きっぷりですね。 とても堂々たるナイスガイでした。

またお会いしたら宜しくお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

花は桜木 女はこなつ

その昔、もう40年にもなるけれど「サクラサク」という合格電報を受け取ったことを

思い出した。今は合格発表もネットで見られる時代だけれど、昔のは風情があった。

さて今日は、鎌倉山の桜です。例年より1週間遅い感じだろうか、ようやく咲いた。

こなつの散歩がてら、夫婦池公園から鎌倉山山頂まで歩きました。

Dscf4597_2

Dscf4601

まずは公園入り口で、しばし見惚れる。

Dscf4605

Dscf4608

公園の中の桜は満開まではもうひと息って感じでしょうか。

Dscf4609

山頂付近の出口から道路に出ると、桜のトンネルになっているのだが

10~20年前と比べて花のボリュームが減ってきているように思えるのは

木が年老いてきたからなのだろうか、、、。

Dscf4643

昔はもっと頭上を覆うような感じだった記憶がある。

それにしても、桜を見ると「花は桜木・・・」というフレーズが出てくるあたりは

自分の中に日本人のDNAを持っているなぁ、、、と思わずにいられない。

Dscf4618

蕎麦処「檑亭」の前には花見客が大勢押し寄せていた。

Dscf4622

そして、こなつはビビる(笑)。

Dscf4614

山頂の桜の枝の間から、江ノ島とその展望台が見えた。

Dscf4635

再び公園に入り、山道を下ってくると人影もなく、リラックスしたこなつは笑ってるね。

なかなかのイイ女っぷりです。

Dscf4636

お花見ついでの散歩は、森林浴も兼ねてオゾンもたっぷり吸収できて

身も心もリラックスのひとときだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

発泡日本酒「いづみ橋」

先日の飲み会の時に、こなつママの友人が持参して来てくれた「いづみ橋」。

地元神奈川の泉橋酒造の発泡日本酒で、四季に応じたしぼり方で楽しめるらしい。

今回のは冬季限定うすにごり酒。 もちろん「日本酒には山田錦」が最高というわけで

蔵主自らが田圃に入り、神奈川で初めて栽培に成功した山田錦を使用という話を聞けば

もうそれだけで美味しく思えてくるというもの。

Dscf4404

殆んど残ってないため、にごり具合が見えませんがワインを飲んでいるように

ぐいぐいイケちゃいます。 つまりは飲み過ぎにご注意ってことでもある。

Dscf4475

こなつは飲めないので、いつものおやつで誤魔化しちゃいましょう。

そうしないとパパのおつまみを狙ってすっ飛んで来るので(笑)。

Dscf4457

公園の草の緑色がかなり鮮やかになってきました。

目に青葉、山ほととぎす・・・ で、初鰹で一杯の季節もすぐそこまで来ている。

それもまた日本酒だろうなぁ、、、(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

夕方の散歩のときに

また新しいお友達の写真が撮れたのでご紹介します。

夕方の散歩にいつもの公園に行った時に、黒柴のシバちゃんと遊んでいたら

これまたマロのお友達だった黒ラブのジェムちゃんがやってきた。

Dscf4588

こちらがシバちゃん。 黒柴♂2歳

Dscf4582

黒ラブのジェムちゃん、♀10歳くらい。

くらい、というのはジェムちゃんも保護犬なので正確な年齢は不明なのです。

ジェムちゃんのお宅では先代犬も黒ラブで、その子とマロも仲良しだったため

もう長いお付き合いです。

Dscf4584

こなつは嬉しそうにジェムちゃんに顔を擦り寄せにいきます。ジェムちゃんも10歳とは

思えないくらいに走り回り、3頭は入り乱れて20分ほど遊んだのでした。

Dscf4595

こういうときは、こなつの顔も本当に楽しそう。 こなつはマロよりも喜怒哀楽が

はっきり顔に出るので、判り易い子なんだなと思う。

Dscf4566

楽しい時間はすぐに過ぎて行き、だいぶ日が傾いてきたところで今日は解散。

また遊ぼうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

こんな日もある

今日と明日は仕事がちょっと忙しいのです。

家に戻って5分だけブログ更新に費やしますが、明日は遂に連続更新が途絶えそう、、、。

Dscf4493_2

少し暖かくなりつつあるのか、庭の桜が咲き始めました。

Dscf4375

そうやって愛想振り撒いても、今日は相手してあげられなかったんだよ。

すまんね、、、。

/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

夕飯の休憩タイムですが、こんなのを追加更新してみます。

凄いテクニックです。

もうひとつ、おしゃれな雰囲気のJazz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

お墓参り

今日は朝早く家を出て、藤枝にある菩提寺までお墓参りに行ってきました。

途中、足柄SAでドッグランに寄るのが恒例になり、今日も10時前に到着しました。

が、ここは箱根の山に近い所でもあり、今朝はとびきり寒かった、、、。

Dscf4495

Dscf4494

今日のこなつは、それほどビビることもなく写真の柴犬と遊ぶことができた。

尻尾はイマイチ下がり気味ですけど(笑)

Dscf4503

それでも、最近のドッグラン体験の中ではかなり上手く遊べた方と言えます。

その後、約1時間で藤枝に到着。

田舎のお寺だから境内が広く、自然に囲まれた良い場所なのです。

以前から犬を飼っているお寺だから、当然こなつも一緒でOK!

Dscf4504

Dscf4505

こなつも気持ち良さそうに歩いていましたね。

先ずは、お墓の掃除を済ませ

Dscf4515

私の祖父母と父に「来たよ」と挨拶。こなつもオスワリして一緒に挨拶。

Dscf4509

開運橋を歩いて、「いいことがありますように・・・」と、こなつも記念撮影。

Dscf4513

お地蔵さまにもお線香を供え、ここでも神妙にオスワリ(笑)。

ここから本堂を見ると

Dscf4520

こんな感じ。

Dscf4525

こなつ、ここでも記念撮影。

今日は住職がお出掛けだったので副住職(息子)としばし犬談義。

副住職の愛犬の「弥勒ちゃん」も出てきてくれて、こなつはここでも遊べてラッキー!

Dscf4537

右隅に写っているのが副住職。まだ若いけど、なかなか将来有望って感じなのです。

Dscf4539

弥勒ちゃんはヘルニアを患い手術をしたのですが、後足に麻痺が残っていて

歩くのも走るのも少し不自由している。 遊びたい盛りのこなつは勢いよく

飛びかかりそうになり、ヒヤヒヤの繰り返しですが、何とかお相手して頂きました。

Dscf4543

帰りの、日本平SAにて。

こなつは、もうすっかり車酔いをすることは無くなり、車の中でもこんなに

リラックスして居られるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

久しぶりの・・・

何が久しぶりかというと、昼間にこなつママの友人の来訪があったのですが

Dscf4461

準備をしているときは、上の写真のような感じでゆったりしていたけれど

Dscf4463

到着した途端こんな状態になってしまい、久しぶりのビビリションです(笑)

そんなに怖がることないのにねぇ、、、。

今日のお友達は、実はマロの生家のご家族です。マロの昔話や、マロの兄弟達の

話に花が咲き、こなつの事もいっぱい可愛い可愛いと言っていただきました。

時間が経つに連れてこなつも徐々に馴れてきて

Dscf4487

Dscf4490

こんな風にみんなの足元に入り込んできて、おやつも貰っていました。

Dscf4468

最初からこうしていれば、もっと可愛がってもらえるんだから

頑張ってビビリを克服しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

ドッグゲートの位置変更

このところ我が家は白内障続きですが、今度はこなつばぁばが手術を受けた。

私の時もそうでしたが、こなつが元気一杯に飛びついて人の顔に頭突きするのが怖い。

なので今回はドッグゲートの位置を1F階段の昇り口に付け替え、こなつがばぁばの居る

1Fの部屋に侵入できないように、期間限定(1週間くらいかな)の配置換えをした。

幅を変更するアタッチメント付きなので、狭い所にも対応できて助かった、、、。

Dscf4452_2

こなつが今いる辺りから飛び越えないか心配だったが、そこまではやらなかった。

Dscf4455

ここからは通せんぼです!  、、、なんだかこなつの顔が不満そうですけど(笑)

でも、こなつは散歩に行けて、誰かと遊べればドッグゲートのことなんか「ふんっ!」

てなもんで、この日も少し遠い所を元気よく歩き回ったのでした。

Dscf4432

Dscf4434

こなつはすっかり山道を歩くのが好きになり、市街地を歩く時と比べて

明らかに軽やかに、尻尾もブンブン振りながら歩くのです。

Dscf4435

このあと雨に降られたけれど、楽しいお散歩でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »