« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

好天が続くのはいいけれど

定かではないが、もう1ヶ月以上雨が降っていない気がする。もっとかな?

こなつは相変わらず尻尾や足を咥えて奇声を発することがあるけれど

これも乾燥が原因じゃないかと思う。もうだいぶシャワーをしてないので

近日中に時間を作ってお風呂に入れなくてはいけないですね。

Dscf2910

日曜には再びこなつママの実家の水撒きに朝から行ってきました。雨が降らないせいで

庭の土もカラカラで、40分くらい水を撒き続けてもまだ足りないくらいです。

Dscf2914

下の方に虹が・・・ 人工の虹だけど、久しぶりに見た感じです。

Dscf2923

Dscf2925

Dscf2930

水撒きの最中にちょっとしたハプニングが起きた。

こなつのリードを縁側の脚につないで水撒きしてたら、30分くらい経ったとき

私の目の前をこなつがトコトコ横切ったのです。見たらリードの先にハーネスが

付いているから、どうやったのかは分からないけどハーネスから抜け出てしまった

らしい。庭で良かったけれど、こんなこともあるのかと驚いてしまった。

Dscf2906

家に帰ってお昼ごはんの支度が始まると、お行儀の悪いこなつに戻ってます(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

病院までドライブ

今日のは、こなつの病院じゃなくてパパの方の病院です。

歳と共にいろいろ悪いところが出てきて、血糖値とHbA1cの数値が高い。

ちなみに、ヨーロッパでは日本と違いHbA1cの数値だけで糖尿病の判定をするそうで

その基準だけで言うならば「立派な糖尿病です」と言われてしまいました(笑)。

今日はかかりつけ医に検査に出掛けようとしたのですが

Dscf2886

こなつが一緒に行きたそうにジーッと見ているので手招きしたら

Dscf2889

ガレージまで降りて来て、ワタシも乗りたい、、、という意思表示してます。

Dscf2890

では出発!

Dscf2891

ドライブといっても、たったの5分で着いてしまいました(笑)。

ここは病院の駐車場。

Dscf2892

こなつはここで待っててね、と声をかけると手がのびて来て・・・

「行ってらっしゃい」なのか「ワタシも行きたい」なのか、わからないけど

なんだか可愛いです。

そして検査も無事終了。今はその場で血液検査の結果が出るんですね。

「だいぶ良くなってますね」との診断でホッ!

この1ヶ月は食事制限して、お弁当もこなつママが低カロリー弁当を作ってくれたので

体重も2kg減り、先生からも「その体重を維持すればOKです」と言ってもらえた。

但し、まだ完治ではないので薬を処方され2週間後に再検査です。

Dscf2903

さあ、週末の2日間はゆっくりこなつのお相手をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

ザックについて

こなつの気まぐれかもしれないけれど、ここ数日朝の散歩コースが変わってきた。

いつもの公園に行き、1mと違わない場所でウンチを済ませるまでは同じなのだけれど、

そこから家に戻らずにもっと遠くに向かって歩き出す。当然知らない人に出くわすことも

増えるわけだが、ビビリのこなつがそうしようとするのは喜ばしい行動です。

散歩の時間が長くなるから私の健康のためにも良いしね。

Dscf2881_2

昨日書いた「フェイスブック」の本を読んでいたら面白い事に気が付きました。

フェイスブックの創業者はマーク・ザッカーバーグという人なのですが、ハーバード大の

学生だった頃から彼のニックネームは「ザック」だそうです。

快進撃を続ける日本代表もザック監督だし、ザックは旬でホットな名前ですね。

明日のオーストラリア戦も勝って、W杯前哨戦であるコンフェデ杯の出場権を是非とも

勝ち取って欲しいものです!

Dscf2865

「フェイスブック」の中から面白い話を一つ。

ザックはかつて学生寮のルームメイト達と いろいろなソフト作りをしていた。或る時、

学生全員の顔写真を使ってお遊びソフトをつくり、ある意味で現在のフェイスブックの

基礎になるとも言えるものなのだが、その顔写真を入手するために大学のPCの

パスワードを不正入手し、後に査問委員会にかけられた。ザックの仲間の一人だった

Greenは、(彼の父親は大学教授だったのだが)父親からザックとの付き合いを禁止

され、それに従った。後に彼は「あれは10億ドルの判断ミスだった」とコメントしている。

オレも新しいソフトのプランニングしてみようかな・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

こなつ団子

仕事していたら、こなつが奇声を発してぐるぐる廻り始めた。

Dscf2855

初めのうちはこんな感じで自分の前脚を齧っていたので乾燥して痒いのかなと思ったが

そのうち尻尾を咥えてぐるぐる廻り出し・・・

Dscf2864

お団子のようになって固まってしまった。このまま1~2分動きません。

ノミでもいるのかと思い直して見てみたが、そうでもなさそうな感じ。

こなつも暫くしたら、いつもの階段の定位置へと歩いて行ってしまった。何だったの?

Dscf2854_2

その後はいつものこなつに戻って愛嬌を振り撒いています。

Dscf2849

パパの食べ終わったヨーグルトのカップに顔を突っ込みペロペロ(笑)

余談ですが

Webデザインの仕事をしている友人から、私の仕事先である歯科のサイトリニューアル

の打ち合わせメールが届いた。それに関連して、サイト制作に使用するHTMLの変化に

ついてのレクチャーがありました。HTML5+CSS3の導入(要は、制作手法が進化する

ということですが) で状況は大きく変化するようです。

Webページとtwitter ・ facebook の連動などで我々ユーザー側としても

新しい使い方を学ぶ必要を感じます。ビジネスシーンでも有効になりそうですから。

そして、映画のアカデミー賞候補の「ソーシャルネットワーク」も観ておきたいし、

更には「お薦めの1冊」として

20110127122556

『フェイスブック ~若き天才の野望』

5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた、

なかなか興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

今日も快調に

今日も快調に何をしているのかというと、、、おもちゃを噛み千切っています。

よくもまあ飽きずに噛み続けるものだと感心しますが、おもちゃを噛む、家具をかじる

枕を咥えて振り回す、等々が毎日の日課になってしまいましたね。

Dscf2838

そういう行動は、人の気を惹きたいときにやっているのかなとも思いますが

おとなしくしてるのは寝てる時と食べてる時だけのような気がする(笑)

Dscf2831

わたし、なにか悪い事しましたか? って言ってるような顔です。

別に悪い事はしてないけれど、、、できればもう少し、おしとやかにね!

Dscf2847

フェッチもこんなに小さくなるまで齧りました。もうそろそろ新しいのに

買い換えないといけないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

動物の本能の話

本で読んだ話ですが

いつかのスマトラ沖地震のときに、タイの海岸に観光用の象が8頭いた。地震が起きた

時点で鳴き出し、一旦は収まったものの1時間後に再び騒ぎ始め、近くの丘に向けて

疾走。結果、たまたま乗っていた観光客10数名の命を救ったということでした。

その後の話もあり、津波の後には、動物の遺骸はほとんど見あたらなかったそうです。

人間と違って何かにつかまって身を守ることは出来ないから、流されたかもしれないが

象と同じように、危険を察知して高台に逃げたとしたら動物の本能はすごい。

Dscf2799

さて犬達はというと、

匂いや臭気を頼りに獲物を捜索・狩猟する本能とか、何十キロも離れた所から

仲間の群れの所に戻る帰巣本能が知られていますが、

こなつのように「2食昼寝付き」の生活をしている犬は、どうなんだろう?

本来の鋭い本能とか感覚は無くなってるんじゃないのかなぁ・・・ちょっと心配。

Dscf0864

最近こなつは散歩のときによく「シェパードが入ってそうですね?」と言われます。

たしかに顔形とか体毛の色はシェパードっぽい気もするし、背中の毛のフサフサ感は

ボーダーコリーのようでもある。どっちにしても勇ましい俊敏なイメージの犬なのですが、

イビキをかいてヘソ天で寝ているこなつの姿からは、シェパードらしさのカケラも無いし

ましてや鋭い本能などは全く感じられません!(笑) 

Dscf1085_2 

これじゃあねぇ・・・

ちなみに、馬は本来立ったまま眠る動物なのだそうです。それは、ふいに襲われた時

いち早く逃げ出して身を守るということらしい。ちょっと前のTVの珍百景で「立ったまま

眠る犬」が取り上げられてた。もしかしたら犬にも昔はそういう習性があったのだろうか。

だとしても、もし襲われたらこなつは真っ先にやられちゃうな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

庭の水撒き体験

昨日デジカメのSDカードが行方不明になったのは、やはりこなつが咥えて持ち去ったのが

原因でした。こなつママがすぐに取り上げていたため破損せず無事だった。

では、まずは朝の散歩から

Dscf2790

ここのお宅はビーグル犬を飼ってるのですが、玄関前にビーグルの置物があります。

とてもリアルな置物なのでこなつはついつい騙されてしまい、いつも反応します(笑)。

学習が足りないなぁ・・・

Dscf2791

そして、昨日の記事に書いた「こなつが掘り続けた穴」です。

Dscf2801

家に戻ったらすぐ朝ご飯。お腹が空いて我慢できないこなつは椅子に飛び乗り

早く頂戴!の催促ポーズ。

食べ終わってすぐに、こなつママの実家まで行くことにしました。実家は車で5分と

近い所なので、時々こなつが慣れるようにと連れて行って庭の水撒きなどをします。

Dscf2810

Dscf2818

たっぷり30分くらい水撒きしていると、途中でこなつも興味深げに近寄ってきて

シャワーのしぶきを浴びていました。普段は部屋の中から見ているだけだったので

近くで見るシャワーが不思議だったのかもしれません。

Dscf2815

こうして午前中のうちに雑用を終えたので、今日のこれからの時間は

のんびりと休養ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

写真なしですが

デジカメのSDカードが行方不明になってしまいました。

とりあえず今日は記事のみです。

昨年後半あたりから、こなつの朝の散歩は毎日寸分違わぬコースになっています。

家を出て、公園に行き、決まった場所でオシッコをして、その数分後に決まった場所で

ウンチをして、決まった同じ道を通って家まで戻ってくるのです。

最近は、その途中の或る場所にくるとこれも毎日前足で穴を掘る。だんだん穴が大きく

深くなってきていて、これが日本昔話なら金銀小判がザックザクなのでしょうけど

何も出てきません。私が欲深爺さんだからでしょうかね(笑)。

その様子を写真にしようと思ってたのですが、残念ながらまた今度ということで。

本日は土曜出勤です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

これはオモチャではありません!

こなつママがインテリア用に隠してあったぬいぐるみを、こなつが発見してしまった。

まあ少しぐらいなら遊ばせてやろうかと写真を撮っていたら

Dscf2778

こなつの忍び寄る影が・・・

Dscf2779

すぐにこうなったかと思うと、次の瞬間には咥えて走り去り

Dscf2781

パパと追いかけっこが始まりました。 そして、この悪そうな目つきが、、、

Dscf2783

次第に狂気の目つきへと変化すると、もう決して手放そうとしません。

落ち着いた頃合いを見てようやく回収し、仕方ないので予備に買ってあった

こなつ用のオモチャと交換です。

Dscf2785

こっちはこなつ用だからどんなに噛み千切っても構わないのですが

Dscf2788

しばらくはこれで遊んでいたけれど、あんまりお気に召さない感じで

またもや先ほどのワンコぬいぐるみを探して噛みついてしまいました。

犬が犬のぬいぐるみに噛みつくというのは、ちょっとどうかと思うけど・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

目は口ほどに物を言い

何処のお宅でも同じかもしれませんが、こなつは部屋の外に出て行ってまた戻ってきた時

ドアが閉まっているとドアの外でジーッと待っています。我々が気が付かないと何十分も

そこにうずくまってるなんてことも。

今日はドアが半開きになっていたのですが、この部屋のドアは固くてこなつの力では

動きません。ふと見たら、鼻先を突き出して伏せをしてました。我々が気が付いたのが

分かると目だけをキョロキョロ動かして『はやく入れてよ・・・』と言ってるみたいです(笑)

Dscf2770

吠えないまでもウンとかスンとか言えばいいのに、なんで黙って待ってるんでしょうね。

さて、散歩の写真です。

Dscf2743 

この時期は山道を歩いてもマムシの心配が要らないから気が楽です。こなつが

脇道に逸れても安心して草叢の中に入って行けますからね。

Dscf2754_2

Dscf2757

最近はダイエットのために(もちろんパパの)山道を頑張って歩いているのです。

街中は歩きたがらないこなつが、山の中だと1時間でも平気で歩きます。

今までのステレオのアンプが遂に壊れて音が出なくなってしまいました。

ずっと騙し騙し使ってきたけどもう限界。なので思い切ってマランツの

サラウンド・レシーバーとCDプレーヤーを買っちゃいました。

で、うれしくて、写真も掲載!(笑)

Dscf2776

次はターンテーブルかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

半年が過ぎました

こなつが7月17日に我が家にやってきて、昨日1月17日で半年が過ぎました。

半年間で随分大きくなったなぁと感じます。

081503

昨夏のこなつ、体重はまだ6㎏台でした。いかにも仔犬という身体つきですね。

Dscf2554

それが今では体重は15㎏を突破し、幼稚園生が高校生になったくらいの

感じなのかなと思います。

このところパパ&ママが忙しいので特別お祝いするでもなく昨日は過ぎてしまい

ここで改めてご報告するようなイベントもありませんでしたが、こなつはもう既に

我が家に何年も居るような存在感を放っています。

38

これは昨年6月末の品川犬親会で、初めてこなつと対面した時の写真です。

ミルクママさんにもこの時初めてお目にかかりました。

先代のマロが亡くなって1ヶ月しか経っていなかったので多少ためらいもありましたが

お話を進めさせていただいて良かったと思います。

結局マロの四十九日が過ぎる7月まで待って頂いたのですが、今では、こなつは

来るべくして我が家に来たと思えることが沢山ありますからね。

改めて、ミルクママさんはじめ多くのアドバイス頂いたちばわんの皆様に御礼申し

上げます。

さあ、次の大きな節目は1歳の誕生日「3月3日」です。

その時には、食いしん坊こなつに相応しいお祝いを考えようね!(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

朝から極楽蜻蛉?

いつもどおり元気に散歩に行き、ママのお見送りも済ませ

朝ご飯食べ終わったらすぐにゴロ寝ですか・・・。

Dscf2576

もう何の心配も要らないのだから、それでいいんですが

このお気楽さには羨ましくなってしまいます(笑)。

こなつの大切なお仕事、それは、、、

Dscf2739

精一杯愛嬌を振り撒いて、我々を癒してくれることです。

ならば最初のゴロ寝もお仕事の一つかもしれませんね。

Dscf2741

今日は長いお留守番だからしっかり頼むよ!

それにしてもテーブルの、こなつが齧った傷跡がだんだん拡がってるなぁ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

おやつの時間

今朝は風も強くて、一段と寒さが身に沁みる散歩でした。

いつもより寝坊して8:00くらいに散歩に出たら、まだこんなに霜が残ってました。

Dscf2724

寒いはずですね、、、なんて言ったら雪国の人には笑われそうですが。

Dscf2727

こなつは寒さなんてヘッチャラです、、、って感じでいつもの2倍も歩いたのでした。

出るのが遅かったからエネルギーが溜まりに溜まってたんですね。

タイトルに書いたオヤツの時間です。

食いしん坊のこなつは、人が何かを食べ始めるともう堪りません。

Dscf2733

このときはパパが紅茶を飲みながら素焼きアーモンドをポリポリやってたら

足にしがみ付いてきて、頂戴ちょうだい・・・

Dscf2735

パパが食べるのをジーッと見つめて、、、こうなるとあげずに居られなくなります。

良くないのは分かってるんだけど、この顔みせられるとついつい・・・(笑)

結局5粒くらい食べてしまいました。

Dscf2736

そして、食べ終わるとこんなに満ち足りた顔になります。

って、まだ足にしがみ付いてますけどね。しかも「グフッ」ってゲップも出てるし(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

オークションで

今週、Yahooのオークションでブルーレイ・レコーダーを落札しました。

展示品ですが昨年秋モデルだから性能的には十分だし、ヤマダ価格の半値です!

これでますますビデオライフが充実するし、こなつのビデオライブラリーが増えそう(笑)。

今日は娘が荷物を取りに寄ったので、こなつは大喜びでジャレています。

Dscf2717

嬉しそうな顔ですね。

では、今日も動画をUPします。

ドギーちゃん→お芋ちゃん になった縫いぐるみをひたすら齧るこなつの様子ですが

それだけでは全然面白くないので後半にオマケ付きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

冬は陽だまりがいちばん

毎日好天が続いている神奈川県地方です。

朝、南側のベランダはセーター1枚で充分なくらいの暖かさで、部屋のドアを開けると

こなつは勢いよく飛び出して行って周囲の景色を眺めています。

Dscf2710

こなつの顔にも心地良さが表れていて、見ているこっちまで楽しくなりますね。

10:00前後のひとときです。

Dscf2709

こなつの視線の先には向かいのお宅があって、そこからこなつが大好きなワンコと

そのママの声が聞こえてきます。

早く出てきてくれないかなぁ・・・  とでも思っているのだろうか。

Asa

そうこうしてるうちに、こなつパパはそろそろ仕事に行く支度をする時間になったので

最後の1枚を撮影して、今日はこれでおしまい。

今朝のひとコマでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

サンダーシャツを着て

昨年末にネット通販でサンダーシャツを購入しました。

Photo

サンダーシャツとは

「適度な圧力で体を包み込むことにより、愛犬の不安症状を緩和する」というものらしい。

ビビリっ子のこなつが外出先でなかなかちゃんと歩けない事が悩みのタネなので、これを

着せたらどうかなと思って買ってみました。

しかし、このショッキングピンクはいかにもアメリカですよねぇ・・・(笑)

Dscf2464

こなつが特に怖がるのは、<小さい子供の声><人通り車通りの多い場所の喧騒>です。

正月以来、ときどきこういう場所に連れだしているのですが、この写真ではまだ尻尾が

垂れています。

Dscf2469

時と場所が変わって、スーパーの横の人通りの多いところを普通に歩けています。

Dscf2466

Dscf2472

まだ効果があるのかどうか、はっきりは分かりませんが無いよりマシというのが

現時点での感想でしょうか。着せた時に、普通の服よりはピッタリと包み込む感じで

良さそうな気はするので、もうしばらく使ってみようと思います。

ところで、昨夜はこなつが久しぶりにパパの布団の上で朝まで寝てました。

時々場所を移動するので起こされてしまいますが、なんだか良い気分でした。

そういう時はとても可愛く感じるけど、朝になるとこなつの体内時計が6時過ぎには

こなつの目を覚まさせ、可愛いこなつ→悪魔のようなこなつ に豹変します(笑)。

まだ真っ暗なのに、散歩に行こうよとばかりに顔中舐めまわし、それでも起きないと

顔に向かって突進し耳や顎の周りを甘噛みするのです、ガオガオ喚きながら・・・。

これにはたまらず目が覚めますが、寒くて寒くて起き上がる気になれませんよね。

Dscf2691

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

そろそろ確定申告の季節

昨日から、こなつパパも、こなつママも共に仕事がとても忙しい状態に突入。

とりあえず、ごく簡単な更新です。

こなつは、つまらなそうに一人で遊んでいますが、こういう時は用心しないと

何かを、、やらかして、、、くれますからね、、、(笑)。

Dscf2620

今も、深夜ですが部屋の隅のほうでガサゴソ怪しい音が・・・。

あさっては、こなつパパが休みの日だから、それまで大人しく我慢してて欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

ドギーちゃんの変遷

オモチャをすぐに喰い千切ってダメにしてしまう事が多いこなつですが

中でもお気に入りのドギーちゃんは、12月に「良い事は見習うべしの巻」で書いたように

ナッツ家を見習って修理をして使っていました。

Doggie

ドギーちゃんがお芋ちゃんになったという話題でした。

しばらく見向きもしなかったこなつですが、最近またお芋ちゃんで遊び始めました。

そして、ご期待の通り・・・

Dscf2625

Dscf2622

遊び始めて数日後には、もうご覧の状態になってしまいました。 ですが・・・

こなつママが根性で再度修理にチャレンジして、またまた復活したのです!

Dscf2688

こんなに小さくなってしまいました(笑)

敢えて言えば、今までのがサツマイモちゃんで、今度のはジャガイモ ちゃん。

ですが、完成した途端に下の写真のようなことになってます、、、

Dscf2687

もう全くドギーちゃんの原型を留めていませんが、それでもこなつのお気に入りに

変わりないようです。いつまでジャガイモちゃんでいられるのか分かりませんが

こなつママの根性次第では、次はミニトマトちゃんが出現するかもしれません(笑)。

これだけ大事に?してもらえばドギーちゃんも本望かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

マロのお墓参りに

連休2日目も好天に恵まれ、午後からマロが眠っている材木座・光明寺に

お墓参りに行くことになり、こなつも一緒に出かけました。

光明寺に行くのには海岸通りを走るか、八幡宮前の若宮大路を横切るのですが

今日はどこもかしこも大渋滞で、大変な思いをしてやっと到着です。

Dscf2670

Dscf2676

境内は人影もまばらで、いつもながらの静かな光明寺です。

Dscf2673_2

山門をくぐってすぐの所にワンコたちが眠る墓碑があります。

こなつも一緒にオスワリして、マロお兄ちゃんに「こなつをよろしくお願いします」、と

お参りしてきました。 こなつがマロに挨拶するのは今日が初めてなのです。

< 在りし日のマロ >

Img_7408

どことなく、こなつと似たところがありますね。こなつは黒・茶ですがマロは黒・白。

Dscf2680

お参りの後は少しだけ境内を歩いて、マロが寂しがらないように時間を費やし

マロとこなつが近付けるようにと思いを込めてみました。

Dscf2683

こなつの顔も少しは神妙な面持ち、、、でもないかな(笑)

何はともあれ有意義な一日になったような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

天気が良いので、海へ

年が明け、3日仕事したらまた3連休がやってきました。

今日仕事している仲間もいるので何だか悪い気もするのですが、せっかくの休みだから

堪能させてもらうことにします。

外は雲ひとつ無い快晴無風。大雪の日本海側の人達には申し訳ないくらいです。

この天気で家に籠っているのは勿体ないので、こなつと七里ヶ浜に行ってみました。

Dscf2661

連休初日の今日は海岸通りが大渋滞。写真左が江の島方向です。

江ノ電は案外空いているように見えました。

Dscf2629

こなつも余程気持ちが良かったのか、砂浜に着いた途端にウンを済ませ(笑)

Dscf2631

波に向かって真っしぐらに歩いて行きます。

Dscf2643

波打ち際でウニを発見!

Dscf2641

波は穏やかでしたが、サーファーにとっても寒くないからサーフィン日和なのかな。

ところがゆっくり散歩出来たのはここまで。この直後、こなつが大の苦手とする

小学生の団体が砂浜に現れたら、こなつは大パニック!

一目散に車に向かって走り始めてしまい、散歩は終了するしかありませんでした。

何故こんなに子供を怖がるのか不思議ですが、こなつは保護センターに送られる前に

子供にイジメられた記憶があるのかもしれないと前々から感じています。

Dscf2668

車に戻ればこんなにイイお顔になるのにねぇ・・・。

では最後に、

波の音が心地良い、暖かい冬の海をちょっとだけご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

新春の装い

昨日、もったいぶってお知らせしたシャンプー&カットのお披露目です。

一目見て違いが分かるのは我々飼い主だけかもしれませんが、お尻周りスッキリ

背中のフサフサの毛もスッキリ、耳周りの毛の長さも揃って、、、

おまけにリボンまで付けてもらい、美人の完成で~す!(笑)

Dscf2609

で、相変わらずの自己満足ですが、こなつパパ&ママはとても気に入っています。

散歩のときにこなつが寒く感じなければいいけど、まだ若いから大丈夫でしょう。

以前は、犬にトリミング?自然のままでいいのに、、、と思っていたものですが

いざやってみると案外満足している。結局、何があっても我が子が一番、という

心理と同じですね。むしろ感心するのは、飼い主をそういう気持ちにさせてしまう

犬のパワーは凄いな、という事かもしれません。

Dscf2611

違いがいちばん分かり易いのはヘソ天での比較ですが・・・

< Before >

Dscf2557

< After >

Dscf2616

特にお尻周りがスッキリしたのが分かりますね。

これなら散歩のときに草叢に入り込んでも、枯れ草などで悩まされることも減るかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

Before After は如何に

こなつは今日、いつもの病院でシャンプー&カットをしてもらいます。

シャンプーはたまに家で簡単にやってましたが、体毛の不揃いな部分とか、お尻周りの

長い毛が汚れやすかったりするのが気になってたので病院に予約してみました。

初めてのことなので、どんな仕上がりになるのか楽しみです。

明日あたりにでも Before After の写真をUPしますね!

今朝の散歩でリスの写真が撮れました。

Dscf2605

Dscf2294

こうなるとこなつの目はリスに釘付けになり、しばらく散歩は中断です。

| | コメント (0)

2011年1月 5日 (水)

正月気分もお終いですね

今日が仕事初めです。予想はしていましたが、冬休み中に歯が痛くなったり詰め物が

取れたりという、とび込みの患者さんが多くて大忙しでした。

こなつも正月2日の急患でしたから、他人の事は言えませんけどね(笑)

今日のこなつです。ブレブレの写真ばかりですが、、、

Dscf2596

食べ物を前にすると、こんなに可愛い顔でオネダリです

Dscf2603

でも、度が過ぎるとこうなってしまいます。ただ、ママに甘えられるのも今日まで。

明日からはこなつママも仕事だから、お留守番の日々が始まるんです。

Dscf2594

そうそう、昨日病院で体重を量ったら15.2kgありました。まだ微妙に増えてます。

1歳の誕生日まであと2ヶ月だけれど、このくらいでそろそろ止まって、、、ね(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

再検査に行ってきました

先日の騒動から二日が過ぎ、かかりつけ動物病院の診療が始まったので行ってきました。

先ずは先生の診立てとしては問題の薬は、「1シート分くらい飲んだならまだしも、1錠で

体調に異常が出るようなことは無いし、カリウム値が高ければ腎臓の数値が悪いはず

だが、それも悪くない」とのこと。 一応、もう一度血液検査することになりました。

結果は、基準値内に収まっており、その他の項目も問題無しでした。

食事に関しては、ブロッコリーは犬にはダメ。その他野菜は栄養として吸収はしないが

与え過ぎは良くない。今のこなつは野菜がやや多すぎるようなので、少し減らすことに

なりました。あの大騒ぎは何だったのだ、、、という感じです(笑)

やはり、いつも診てもらっている先生だと安心ですね。

Dscf2589

帰ってきたら昼食の時間で、早速こなつはオネダリ開始です。

Dscf2573

食べ足りないと、椅子に飛び乗ってテーブルの上を眺めまわします。

これは止めさせたいのですが、どうやっても直りません、何か良い方法ないかなぁ。

結局はケージに入れておくことになるのだろうか、、、。

Dscf2578

この8日間、ずっとこなつと一緒に過ごすことが出来たけど、いよいよ明日から

仕事が始まります。

今日一日ゆっくりこなつの相手をすることにしよう。

| | コメント (0)

2011年1月 3日 (月)

新年早々ひと騒動

昨夜のことです。

そろそろ夕飯にしようかと準備をしていた夜8時半頃でした。

現在こなつパパは、医師の処方で糖分の吸収を抑制する薬を服用しているのですが

それを飲もうとしてパックから取り出し、テーブルの上において水の用意をしようとして

席を立った瞬間にこなつが椅子に飛び乗り、その薬を飲んでしまいました!

血糖値を上げない薬だから、逆に、食べさせれば糖分が吸収されるだろうと、ママの

咄嗟の判断でドッグフードを食べさせ(結果的にはこれが正解だった)、夜間診療病院に

電話で相談してみました。

「おそらく大丈夫でしょうが、人間用の薬だから念の為連れて来て下さい」との事でした。

Dscf2566

ここは、湘南獣医師会の先生方の共同出資で3年程前にできた夜間専用の救急病院。

お世話になるなら身体の弱いマロだろうと思っていたのに、実際にはこなつがお世話に

なる羽目になりました。

Dscf2561

そして、血液検査をしたら意外な結果が発覚。血中カリウム濃度が 6.8mEq/l だった。

正常値は 3.8 ~ 5.0 で、6.0 を超えると腎不全から心臓発作を引き起こす危険性が

高く、すぐに入院して点滴が必要と言われたのです。

しかし、こなつの対人ビビリ症を考えると一人残して帰るのは却って良くないと思い、

点滴の皮下注射をお願いして、一緒に連れて帰ることにしました。

ただし、点滴の効果を確認するために深夜2時にもう一度来院して再検査をする

という約束になったので、急いで帰宅して我々は仮眠を取ることに、、、。

Dscf2563

深夜の再来院です。こなつはさっきの記憶があるので診察室に入るのを嫌がって

逃げてましたね。待合室ではこんな笑顔ですが(笑)。

再検査の結果、カリウム濃度は 3.7mEq/l まで下がっていて、ひと安心でした。

今回の高カリウムの原因が薬を飲んだ事なのか、それとも普段の食生活により

蓄積されたものなのかは分かりません。もしも薬のせいでないとしたら、そういう

状態にあることが判明し対処できただけでも良かったのかもしれません。

明日4日にかかりつけ医院が診療開始なので、食生活含め原因究明の相談に

行きます。

それと、今回の教訓としてこなつパパの薬はピルケースに入れることにしました。

それにしても、去年から「教訓」が沢山できたなぁ・・・(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

初詣、再チャレンジ

昨日の晩はこなつママの姉夫婦の家に行き、新年早々の飲み会でした。

ここにはいつも良いワインが揃えてあるので、つい嬉しくなって飲み過ぎてしまいますが

昨日はこなつが母と留守番だったので、気になって早めに切り上げて帰ってきました。

が、こなつはちょっとご機嫌ナナメだったみたいです。

戻ってきた我々にいろいろと悪態ついてましたから(笑)。

一夜明け、今日もう一度神社へ初詣に行ってきました。

というのは、昨日来たときには参拝客の数の多さにこなつがビビってしまい

列に並ぶのを諦めざるを得なかったからです。 下は昨日の写真

Dscf2528

列が表通り近くまでつながっていたため、とてもこなつと一緒に長時間の順番待ちは

無理でした。そこで今日、再チャレンジです。

Dscf2552

Dscf2554 

今日はとても空いていて、社殿の前でゆっくり写真撮影も出来るくらいでした。

こなつは尻尾を垂らしながらも一緒にお参りをして、今年一年の祈願をしてきました。

 ビビリが無くなりますように、、、

  朝の猛突進が無くなりますように、、、

   パパの大切な物を噛み千切りませんように、、、  いくつ叶えられるだろうか?

Dscf2558

今年の「ヘソ天初め」です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

元旦

明けましておめでとうございます。

本年もこなつと我が家の日常を綴っていきますので宜しくお願い致します。

さて、元旦の朝です。今日はこなつママがゆっくりとおせちの準備をしていますが

こなつにとっては元旦など関係なく、なんでまだ朝ご飯くれないの?という感じらしい。

Dscf2484

早く、、、食べさせてくれないと、、、グレちゃうからねっ!  と暴れています(笑)

そうこうしているうちに、おせちが完成しました。

Dscf2520

Dscf2514

ようやくこなつも笑顔になりました。でも、今回はこなつ用のおせちまでは手が回らず

いつも通りのこなつご飯でしたが、それでもこなつは満腹になれば満足なのです。

おせちを食べ終えた後は、みんなで近くの神社まで初詣に出掛けることになり

Dscf2525

こなつは娘夫婦にリードを引かれながら歩いて行きます。

こなつが着ている服は、きこさんのブログで紹介されていた「サンダーシャツ」です。

精神的な不安を解消してくれる効果があるらしく、ビビリのこなつに良さそうと思い

購入しました。効果のほどは、もう少し様子を見てから改めてアップしますね。

Dscf2530

Dscf2539

神社の裏庭で、初めてのワンちゃんとお友達になりました。東京からここまで初詣に

来ていたケンちゃん(柴♂8歳)です。最初のうちは、こなつは怖そうにしていて

なかなか近寄れませんでしたが、慣れてきたら匂いを嗅ぎ合うことも出来るようになり

仲良しになれそうな感じでした。

Dscf2541

Dscf2542

ケンちゃん、また会えるといいね!

最後に、昨夜の日付が変わる間際に「第9」を聴くこなつ、、、(笑)

Dscf2474

| | コメント (4)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »