« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

また怪しい雲行きですが

昨日の夕方は台風が関東地方に接近中だったため、こなつの散歩は中止に。

そのせいか今朝はいつも以上に“散歩に連れてって攻撃”が激しく、日曜日くらいゆっくり

寝ていたいのに7時過ぎには起こされ、散歩に出かけることになりました。

台風一過の晴天とはいかず、天気予報通りの曇りがちの天気でしたね。

今日はこれといって予定もなく、朝食をすませた後はしばらくゴロゴロしていたのですが

Dscf1450

つまんないから何処か行こうよ~、という顔でこなつが訴えるので午後になって

腰越のクリーニング店まで短いドライブに行きました。

Dscf1459

Dscf1460

最近は、30分程度のドライブなら車酔いする事もなくり、この分なら旅行にも

行けるかなと期待を抱かせてくれるこなつです。

Dscf1465

店の中にいるママの様子を見つめたまま、振り向こうともしないこなつ。

Dscf1468

お約束の江ノ電が通りましたが、今日は観光客の姿がまったく見えませんね。

で、短いドライブはあっという間に終了。

Dscf1452

家に戻ったこなつは、テーブルの上を見廻せる位置に陣取って、食べ物は無いかな?

と虎視眈眈。こうして何事もなく日曜日が過ぎて行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

ドッグゲートを取り付けました

先日お騒がせした、こなつの脱走防止の策として、玄関にドッグゲートを取り付けました。

家の顔になる場所だから、できるだけ違和感のないシンプルなデザインにしたいと思って

探した結果、これなら表の門扉や柵とも雰囲気が似てるし、機能的にもOKだから

良いだろうというという事で決定。

Dscf1442

初めのうちはなかなか良いものが見つからず、自分で作ろうと思って少し木材などを

揃え始めてしまったのですが、それらは庭にでも使い道を考えればいいかな。

Dscf1433

何が始まったのかとこなつも興味津々でしたが、完成してみると

Dscf1440

自分が通れなくなった事を悟ったのか、ゲートを齧る仕草を見せました。

しかし、そんな事もあろうかと木製にせずスチール製にしたので大丈夫です(笑)

Dscf1436

ドアを開けてもこなつは出てこようとしません。イイ感じです。

Dscf1438

反対側にも開くので、人の出入りや、荷物を持っての通過も問題なさそうだし

来客時には玄関ドアと二重のゲートになるので、これでビビリっ子こなつの脱走防止に

大きく前進したと言えるでしょう。

ご心配頂いたちばわんの皆さま、有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

複雑な気持ちになる話ですが

プロフィール欄に書いてますようにこなつパパは歯科の仕事をしています。

先日から原稿書きで忙しいと言ってたのは、インプラントに関しての事なのですが

参考書籍を読んでいるときに、犬によるインプラントの臨床実験の記録がありました。

1993年にビーグル犬5頭の小臼歯(犬歯の1つ奥)にインプラントを埋め込み、天然歯との

違いや、歯ぐきの炎症が起きた際の対処の仕方などの実験が行われた記録です。

実験のためには、抜く必要のない歯を抜いてインプラントを入れる手術をする訳ですね。

犬を飼ってなければ何とも思わないことかもしれないけど、一瞬、可哀そうに、、、と思う

一方で、それにより治療技術が進歩するのも事実ですから、私としてはその是非を

云々するよりも犬達に感謝しようと思ったのでした。

当ブログで、8月に私の友人宅でBBQをした写真をUPしましたがそこに写っている

ビーグルも製薬会社で実験台になっていたワンコでした。その友人が引き取るまでに

いろいろあった末に運良く彼の手に渡ったのですが、怖い思いをし続けてきたその仔は

極度の怯え症で、落ち着くまでリハビリに1年以上かかったということです。

楽しい話でなくてすみません。ただ、私の関係する事なので書いてみました。

こなつは今日も元気です!朝からピーピー音を鳴らし続けるので、こなつパパの耳が

おかしくなりそう・・・(笑)

Dscf1424

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

こなつのお出迎え

こなつパパは、いつも仕事から帰ってくるのは夜11時前後です。

仕事開始が遅いので、労働時間が長い訳ではありませんが深夜帰宅なのです。

そのときに感じる事ですが、犬はやっぱり耳が良いですね。

私が車から降りてドアを閉めると同時に、2階からこなつがバタバタ駆け下りてくる音が

聞こえてきます。1階を通り越し、地階への階段の途中で待ち構えていて、

私の姿が見えるや否やウェルカムジャンプが始まり、まとわりつき、甘噛みしながら

一緒に2階へと上がって行くのです。

そして晩酌の準備が整うと、いつもこんな攻防が始まります。

Dscf1415

こんな顔をしてテーブルの上を、物欲しそうに見つめているのですが

Dscf1420

何があるのかを確かめたくて、パパの脚にしがみ付いて目標を定め

Dscf1421

我慢できません、と言わんばかりにテーブルに顎を乗せるのですが

ここで「イケナイ!」と叱られ振り落とされてしまいます。

でも、こなつは何ももらえないなんて事にはならず、パパのサラダのキュウリだったり

おやつのササミジャーキーなんかをパパの横で食べているのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

ちょっと忙しい

ここ数日、仕事が忙しく、専門分野の原稿を書いては直し、書いては直しの繰り返しで

ブログに手が回らなくなっています。

ただ、今までほぼ毎日のように更新してきたので、ここも何とか乗り切りたいところです。

なのでとっても簡単ですが、今日のこなつです。

久しぶりに体重を量ってみました。微増ではありますが、まだ止まらずに増えており

本日13.7kgでした。あと1~2ヶ月は増えるでしょうから、やはり最初の頃の予想の

最大値の15kgくらいまでは行きそうな感じがします。

Dscf1391

これが最近の、ごく普通にしているときの顔。

Dscf1407

忘れないうちに、「イェ~イ!」の練習をしておこうと、やってみましたが

Dscf1401

今日は甘噛みの方が楽しいみたいで、すぐにこんな状態です。更にそのあと

おとといUPしたラグビーボールを噛み切って、中の綿まで引きずり出してしまった(笑)。

最後に

先日のこなつの逃走劇の後、皆さまからご心配をいただきましたが、玄関にゲートを

設置することにしました。週末か来週になると思いますが出来上がったら報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

デジカメ復活

昨日は、デジカメの内臓メモリーに記録した写真をPCに取り込む「ケーブル」を仕事場に

置き忘れたため画像のUPができない、というだけの事だったのですが、、、写真復活です。

とりあえず昨日の散歩のときの写真から。

Dscf1356

いつもと違うコースを歩いてみました。どこであれ静かなところが好きです。

Dscf1366

車の中にいるときの顔も穏やかで、車酔いもだいぶ治ってきたようです。

まだ日によって違いがあるので安心はできませんが、希望は見えてきたような感じが

しますね。

昼間ペットショップに寄った時に、こなつが好きそうな鳴り物おもちゃのセールを見つけ

2つ買ってきたのですが

Dscf1378

左のゾウは、与えたとたんに耳がボロボロ

右のラグビーボールも1時間ほどで中身が出てしまい、ママが応急修理するハメに。

最近一段とカミカミの凄味が増してきたみたいです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

デジカメのトラブルで

トラブルと言うほどの事でもないのですが、今日は画像をUP出来なくなりましたので

本日のことを少しだけ書いておきます。

先日のこなつの逃走劇の対策を講じようとママと相談し、ホームセンターへ行ってみました。

イメージとしては玄関の内側に蛇腹式のアコーディオンドアのようなのを取りつけようと

思っていたのですが、今日は残念ながらサイズの合うのが見つからず、見送りとしました。

機能的にも良く、見栄えも悪くない、というもので何かないかなあと思っているのですが

もしもこれはという製品にお心当たりの方いらっしゃったらお教えください!

帰りに家電量販店に行き、母親用の小型液晶テレビを買ってきました。最近は小型の

テレビが売れているらしく、在庫があるのは1機種しかなかったのでAquos19型の新製品を

買うしかありませんでした。家に帰ってセットしてみたら、自分用も欲しくなった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

今日も大仕事をしたのでした

笑い話と悲劇は紙一重である、というような出来事が起こってしまった。

それは、今朝そろそろ仕事に出かける準備をしようかと思い始めていた頃のことです。

先日ここにも書きましたが雨漏りがあったため、今日その修理を依頼していたのですが

玄関のインターホンが鳴ったと同時にこなつも階段を駆け下り、吠える体勢に入りました。

玄関が開いたとき、そこに鳶職の服装をしたお兄さんが立っていたため、こなつは驚き

外へ飛び出してしまった。マズイことに、別の人が修理道具を運び込むため門を開けて

いたのです。あっ、と思った時にはもうこなつは門をすり抜け表通りを走り始めていた。

慌てて追いかけたのですが、お兄さんに驚いたこなつは全速力で逃げだしたのでとても

追いつけず、1分ほど走っただけで私の方はヘトヘトで歩きだしてしまったのです。

すると、こなつは私の様子を見るように戻ってきて2mくらいの所まで来るのですが

捕まえようと手を伸ばすとサッとかわして逃げて行く。そこからはもう、こなつに良いように

遊ばれて、逃げもせず捕まりもせず、家の前を掃除していた近所の人には笑われる始末。

約30分の逃走劇の末ようやくいつもの公園に追い込み、隅のところで捕獲に成功。

私はもう足はガクガク、こなつを抱き上げるのもやっとの思いで家に戻りました。

Dscf1346

夜も、部屋の中の物を咥えて走り回り、ママに叱られていたようで今日の写真のこなつは

いまいち精彩に欠けるように思えます。

Dscf1348

朝も夜も、ワタシが悪いんじゃないよ~、という顔です(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

柿喰えば・・・

さあ仕事に出かけようとしたときに、ふと見ると、、、  なんだこれは?

Dscf1343

柿喰えば  あとに残るは  カスばかり

                              こなつ

またひと仕事やってくれました。

近頃は簡単にテーブルの上の物に手や口が届いてしまうのです。またひとつ教訓。

Dscf1344

その直後の写真です。全く悪びれた様子はありません(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

暗くなるのが早くなりましたね

今日もまた、いつものように定位置の階段で外を眺めながらママの帰りを待ちながら

過ごしていたこなつです。でも今日は、、、

Dscf1340

待ちきれなくなったのか玄関まで下りて行き、早く帰ってきて!と言わんばかりに

お座りをして待っていましたが、、、

Dscf1342

今日のこなつママは病院に寄るので、ここで待っても無駄なのです(笑)。

そのあと買い物に行くので車で迎えに行くこのとなったのですが、その時のこなつに

大きな進歩があったのです。

いつもなら車に乗るのも嫌がるのに、今日は自分から車のドアの所まで歩いて行き

「乗せて!」と、こなつパパにしがみ付いてきました。

今までは車に近寄ることさえも抵抗していたのに、どういう心境の変化なのだろう・・・。

近所を走っただけですが、車酔いのヨダレを垂らすこともなく平然としていたから

もしかしたら今後も、、 と期待しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

一日の始まり

こなつが毎朝の散歩に行くとき必ず寄る公園です。住宅地の外れに位置し、ひっそりと

小じんまりしていて、公園らしくない公園ですが、そのひっそり感がこなつは好きみたい。

なにしろ人が大勢いる所は大嫌いな仔ですから。

Dscf1329

右側の繁みの奥に境界フェンスがあり、その外は山の斜面なのでリスなど小動物も多く

こなつはフェンスから鼻を突きだしてジーッと見ている事があります。

最近はここに来ないとオシッコもウンチもしません。

Dscf1333

普段はすべり台なんか見向きもしないのに、この日は興味を示したので登らせてみたら

Dscf1335

滑り下りそうな体勢になり、、、 でも結局は滑らずに

Dscf1336

駆け下りてしまいました。

ここの公園には立ち寄るワンコが多いので、タイミングが良ければ次々とお友達に

会えます。今日は、お姉さんワンコと記念撮影。

Dscf1289

Dscf1330

この辺りを歩くときには尻尾も上がってイイ感じです。

まだ生後8ヶ月くらいですから、あまり多くを望みすぎないように、でも少しずつ

表通りを歩けるようになりたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

<番外編>レコードをCDに落とす方法

リクエストを頂きましたので、ここでご紹介します。

これは私がかれこれ10年近くやっている方法ですが、もしかしたら他にももっと簡単な

やり方があるのかもしれません。が、このように出来るという事をご理解頂けたらいいかな

というつもりでご紹介してみます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

基本は、PCとレコードプレーヤーの間に「機械」を繋ぐことで、アナログ音源(レコード)

をデジタル音源に変換してPCに取り込むという方法です。

私が使用しているのは、オーディオ製品メーカーのRolandの「UA-3」という機種ですが

現在発売中のは「UA-4FX」のようです。レコードを取り込むだけならUA-3の機能で

十分です。UA-4は18,000円もしますが、UA-3は5000円程だと記憶しています。

Ua3

  (左)私のUA-3          (右) UA-4FX

どちらにも付属ソフトの「Sound IT」が付いていますので、それをインストールして

立ち上げるとこんな画面になります。

Soundit

この状態で、PC ~ UA-3(4FX) ~ オーディオプレーヤー  を接続します。

Dscf1337

これでレコードをかけて、Sound IT の録音ボタンをクリックするとPCへの取り込みが

始まり、終了するとこのような画面になります。後から様々なEffectの加工も出来ます。

20101017233803

これでほぼ完成です。これをWindowsMediaPlayerのライブラリに保存して、それをCDに

書き込みすれば、あっという間にレコードがCDになります。

私がいつも、こなつの動画に古い曲をBGMにするときは、こうして保存した曲を

Windowsムービーメーカーで編集しています。

以上、参考になれば幸いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

3ヶ月が経ちました

昨日、娘が家に立ち寄り、こなつは久しぶりに相手をしてもらい楽しかったようです。

こなつが我が家に来てすぐの頃は娘に馴れるのにも時間がかかったけれど、今はもう

家族の一員と分かっているようで嬉しそうに見えますね。

Dscf1316

撫でてもらって、ウットリしています。

Dscf1320

もっと撫でて、と言ってるような顔に見えますが、、、

Dscf1327

こなつは今日(17日)で我が家に来て3ヶ月になりました。

当初6.2kgだった体重が2倍以上の13kgになり、身長もすでに先代犬のマロを超えた

ように感じられます。こなつが来た頃には我々はまだマロのことを引きずっていた感じ

でしたが、今は引きずるのではなく、良い思い出として振り返れるようになったと思う。

たまには比べてしまうこともありますが、今のこなつはマロに負けないくらい大切な

存在になっています。

Dscf1313

頭隠して尻隠さずのこなつ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

こなつに変化が・・・

ビビリっ子のこなつに、ちょっとした変化がありました。

今までのこなつは、来客があると一目散に逃げるか家族の後ろに隠れると決まって

いたが、今日はなんと、吠えて相手を威嚇したのです。我が家に雨漏りが起こり

リフォーム会社の営業の人に来てもらったのですが、玄関を開けて中に入ってこようとした

その瞬間、こなつがものすごい声で吠えたため、その営業マンがビックリして一瞬後ずさり

したほどです。今までなら恐らくびびりションをしたようなシチュエーションなのに、一体

どういう心境の変化なのだろう。

その雨漏りは、最近のこなつの定位置の階段の壁伝いに漏れてきて下の写真のように

なってしまったのです。壁紙と壁材の間に水が溜り、壁紙が膨らんでいます。

Dscf1230

Dscf1259

こなつの佇む場所を修理してもらうのに、こなつったら威嚇するなんてヒドイね(笑)。

でも、それだけ我が家族がこなつにとって心強い存在と思えるようになったんでしょうね。

最近は散歩のときも初対面の人に撫でられることがあるので、少しずつ人間社会に

慣れてきたのかもしれません。

そして今日の散歩でのシーンです。

Dscf1277

こなつが大好きなアッくんです。

Dscf1285

アッくんママに撫でられ、ご満悦の表情。

Dscf1295

次は、これまたこなつが大好きな秋田犬の愛ちゃんのお宅の前で。

こうして今週も無事過ぎて行きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

ひたすらママの帰りを待つ

今日は、こなつパパが休み、こなつママは仕事の日でした。

こういう日のこなつは、朝のうちはとりあえずパパにピッタリ寄り添って愛想を振り撒きます。

仕事のデスクにも、トイレにも、ひと休みのゴロ寝にも、動くときは必ず付いてきます。

ゴロ寝のときには、嬉しそうに私の顔をペロペロ舐めながら隣に横たわるので、そんな姿を

見ていると「こなつは、なんて可愛いんだろう」と思ってしまうのですが、、、

夕方のママが帰ってくる頃の時間になるとその行動は一変。パパには見向きもせずに

こなつの定位置である階段の途中に陣取り、外をジーッと見つめてママの帰りを待ちます。

Dscf1259

さっきまでのパパに寄りそう姿は何だったの?というような状態で、呼んでも叫んでも

この場所から動きません。

Dscf1262

せいぜい「何よ?」という感じで振り向くくらいしか反応せず、ひたすらママを待ちます。

忠犬こなつ、の素質ありやなしや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

また少し、重たくなりました

最近こなつの体重を量ってなかったので今朝体重計に乗ってみました。

結果は13kgジャスト。

9月末に病院に行ったときに12.6kgだったから、ほんの少しの増加ですが

そうは言っても初めての13kg台に突入です。そろそろ止まって欲しいのが本音かな。

Dscf1258_2

上目遣いにも何だか貫禄が出てきたような気が・・・(笑)

でもこれは、たまたまほんの一瞬の表情で、普段はまだ幼い可愛げたっぷりの顔ですよ。

さて、珍しい話題ですが

月曜日の夕方の散歩のときのことです。東の空にやけに明るく輝く光が見えたので撮影。

もしかしたら国際宇宙ステーションかなと思い、家に帰ってJAXAのホームページを見たら

やはりそうでした。UFOか!なんて書くと笑われそうでしたが、これなら問題ないですね。

金星よりもずっと明るい光です。散歩のときに見えるかもしれませんよ。

Dscf1253

飛行機とは違って点滅はしません。ゆっくり移動していきます。

完成すると最終的にはサッカーコートより大きくなるらしいですが、そうなると今より

もっと明るく見えるのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

鳴り物が好き

こなつは音の出るおもちゃが好きで、手持無沙汰な時や、誰かに遊んでほしい時など

おもちゃを咥えてピポピポやっているのですが、このおもちゃがすぐ壊れて音が出なく

なってしまいます。

そろそろ新しいのを与えようかと思い、ペットショップへ買いに出かけました。

Dscf1248

手前の二つは原型は留めているけれど、噛み潰して音が出なくなってしまったボールで、

抱え込んでいる二つが今日買ってきたニューアイテム。

Dscf1240

特に、こっちのホットドッグの方が気に入ったみたいで、ピーピー鳴らしながら遊んで

いたのですが、静かになったなと思って見てみると・・・

Dscf1255

あっという間にこんな状態になっていた、、、。 525円でたったの15分(笑)。

こういうおもちゃに夢中になるというのは、まだまだ仔犬ってことでしょうね。

それにしても、せめて1ヶ月くらいは壊さないように遊んでほしいものですが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

こなつのビビり方&甘え方

こなつは人混みと車の騒音が特に嫌いらしいということが分かってきましたが

少しずつ慣らしていくことも必要なので時々駅前のバス通りにも連れて行きます。

この日は駅前の道路に挟まれた所に位置するスーパーまで行ってみました。

案の定、駅に近づくにつれ歩みが遅くなり、引きずられるようにしてやっと辿り着いて

店の外のテーブル席でママと娘の買い物が終わるのを待っていました。

買い物客が次々とこなつの横を通るので、その度にテーブルの下へ逃げ込んでしまいます。

たまに犬連れの人が来ますが、こなつは他の人が気になって出て行くことができずに

私の足元でワンコの方をじーっと見ているだけです。

その後はまたテーブルの下に逃げたり、私の脚にしがみついてきたりの繰り返しで

下・左は、店から出てきた娘が写したビビリこなつ。 下・右は、続いて出てきたママに

待ってましたとばかりに甘えるこなつ。

Dscf1234

どっちも同じようなポーズですが、良く見ると目の表情が

左:不安そう   右:嬉しそう   の違いが表れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

こなつ、新しい技を習得したかも

こなつは、我が家に来て以来ずっとオシッコは部屋のシートの上でしています。

びびりション以外には失敗したことがないので、いつもこなつママに褒められていますが

2週間ほど前から意外な行動をするようになりました。

それはオシッコを済ませた後のことなのですが、、、

Dscf1225

オシッコをしたシートの端に鼻面を突っ込み

Dscf1226

シートをめくり始めます。

Dscf1227

それを折り畳んでいって

Dscf1228

最後には、こういう状態にしてその場を去っていきます。

いつも我々が折り畳んで捨てるのを見ているうちに真似したのかと思いますが

教えた訳でもないのにすごいなあ、、、と感心しきりで

「こなつ、偉い!」とか「頭いいー!」とか、飼い主バカになっているのです(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

だいぶ回復したので<鎌倉山編・その2>

三半規管に石片が浮遊することでめまいが起きる、という診断でした。薬を飲んで1週間

ほど静養と言われましたが、仕事があるのでそうもいかず、月曜日が祝日で良かった

というところです。

では、先日の散歩の続きです。

公園の池の所まで降りて来たので、その辺りをひと回りして帰路に就きます。

Dscf1188

Dscf1191

帰りに上り坂になるのはキツイけれど、これも足腰を鍛えるためと一所懸に命登りますが

こうなるとこなつの散歩というよりも、私の健康のための優先度が高い感じです(笑)。

Dscf1194

Dscf1197

ここまで来ればあと少しで出口ですが、一気に登りきることができず、ひと休みです。

こなつの息も荒くなっていたので水筒の水で喉を潤して、さあ再出発。

Dscf1200

表通りに出ると、相模湾を望む景色が開けます。ちょっと分かりづらいですが中央の

凹んだあたりに海が見えています。ここまでは良かったのですが、このすぐ先の所が

道路工事の作業中で、アスファルトを打ち付ける音や、交通整理のおじさんの掛け声に

こなつがビビって歩かなくなってしまいました。片側交互通行を歩行者優先で私達を

通してくれようとして車を停めているのにこなつが動かず、衆目の中をこなつをズルズル

引っ張って通過したのでした(汗)。

Dscf1198

観光ガイドに必ずでてくる蕎麦懐石の「檑亭」の山門前です。

ここは庭の眺めがとても良いことで有名ですが、蕎麦といえば我が家では若宮大路の

「こ寿々」。蕎麦はもちろんのこと、お酒のつまみも美味しいし、わらび餅もおいしいし…

蕎麦の話はこのくらいにして

ここから家に向かって引き返すことにしました。

Dscf1206_2

山を下る途中のホルトハウス房子の店の前で写しました。先日のMM氏の家の近くに

ありますが、聞くところによるとチーズケーキセットが2500円だとか。ちょっとねぇ・・・です。

さあこれでこの日の散歩も終わりに近づき、今度はマムシの道は避けて遠回り。

デジカメのバッテリーが無くなったので帰り道の写真は撮らずに家に戻り、玄関前で

シャッター押したら最後の1枚が撮れました。

Dscf1220

往復約1時間半、良く歩きました。この調子でこなつとパパのダイエットを頑張ろう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

体調不良です

朝からずっとめまいがひどく、一日中寝ていました。

こなつも、いつもと違う私の様子が分かったのか、ときどき様子を見にくるような感じで

横に寄り添って寝てくれたのは嬉しかったですよ。

少し良くなってきたので、明日からは普通に更新できると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

こなつと散歩 <鎌倉山編・その1>

ネタは小出しにしないとネタ切れになる、とどなたかが言われてましたが、それを教訓に

今回は2~3回に分けてUPします。

いつもの散歩コースより少し足を延ばして鎌倉山の上まで行ってみました。一部、観光案内

みたいになってしまうかもしれませんがご容赦くださいね。まずは散歩オネダリのヘソ天!

Dscf1176

最近は所構わずあちこちでヘソ天します。気が付いたらこのまま眠っている、みたいな

こともしょっちゅうなんです。  では散歩に出かけます。

Dscf1177

鎌倉山の中腹まで登ってきました。この辺りは散歩の人以外は殆んど通りません。

この先は道がグッと狭くなり、一人がやっと通れるくらいの道幅になるのですが、そこで

マムシの子供を発見。ということは近くに親マムシがいる?しかも繁殖期は非常に危険

という話を聞いた気もして、「ヤバイ・・・!」と一気に走り抜けました。

Dscf1178

ようやく危機が去りホッと一息。後ろに長~く連なる塀が見えますが、角を曲がると

Dscf1179

Dscf1209

煉瓦作りの門の方まで続く1軒の家です。最近完成したお宅で、あの朝からTVで騒がしい

M・Mた氏の新居なのです。持たぬ者のひがみですが、この工事が3年も続いたために

すぐ近くの由緒ある料亭が店を閉じてしまい、非常に残念です。

さて、文句は程々にして散歩に戻ります(笑)

Dscf1180

ここは9月26日の記事にした夫婦池公園の鎌倉山口です。中に入るとすぐ一気に

山を下って行きます。

Dscf1182

Dscf1185

だいぶ下ってきました。もう一息です。

Dscf1186

ここまで来れば公園の中央はすぐそこ。この公園はいつ来てもひっそりと静かなので

こなつもビビることなく落ち着いて歩くことができ、二人共にお気に入りの場所です。

本日はここまで。 再び登って~鎌倉山散策は次回にします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

江の島マリーナにて

今日は目の検査のため仕事はお休み。目をどうしたのかというと、白内障の手術目前でして

正式病名は「加齢白内障」だそうです。加齢、、、あぁ、そうですか、って感じです(笑)。

で、検査が終わってから江ノ島まで散歩に行きました。

夏も終わり平日なので、江ノ島も閑散としていて散歩にはちょうどイイ感じ。あちこちで

散歩中のワンコとご対面しながら歩いてきました。

Dscf1135

マリーナの入口ですが、この辺は人が多くて、こなつの尻尾が垂れていますね。

Dscf1132

Dscf1138

こなつにとって怪しげな人が歩いて来ると茂みに逃げ込んでしまいます。

なので、そのままマリーナの裏側へ廻ると、こっちは海らしい景色です。

Dscf1149

Dscf1143

海保の巡視艇が停泊していました。後ろに見えるのは三浦半島。

Dscf1146

今日は気温もそれほど上がらず、海風に吹かれているこなつも気持ちよさそうです。

Dscf1142

だんだん日が暮れて来て景色がオレンジ色に染まりつつありますが、今日のこなつは

まだ歩く気満々で、ここから島の裏側の岩場の方へと歩くことにしました。

Dscf1171

こなつは喉が渇いたのか、岩場に溜った水をペロペロやってしまったのですが

それは海水なので悲惨な事に・・・  口元が「ぅわ、しょっぱい、、、」と言ってます(笑)

急いで散歩Bagから水を取り出して飲ませ、事無きを得ました。

Dscf1172

今日はたっぷり1時間半ほど散歩したので、帰る頃にはこんなに暗くなりました。

日が沈んで行く所は箱根の山あたりかな・・・      相模湾の夕暮れでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

食欲の秋です

こなつはいつでも食欲旺盛ですが、秋になってますます食べっぷりが良くなったと思う。

今朝も散歩が終わり我々の食事が始まると、先ずはママの所へ行きオネダリをして

ママが食べ終わると今度はパパの元へやってきます。

Dscf1117

Dscf1127

相変わらずお得意の上目遣いで、こんな風に見られると少しだけならあげてもいいか、

って思ってしまうのは当然と言えるでしょうか。

Dscf1121

で、結局こうなります。 ま、仕方ないですよね(笑)。

Dscf1131

パパが食べ終わっても「まだ足りません!」とアピールするこなつです。

最近ちょっと困るのは、ドッグフードよりこっちの方が美味しいと思ってしまったのか

この時もドッグフードは残したままなのです。食べ足りない時には仕方なくフードを

食べ始めるんですけどね。

いつも与えるものは野菜中心だから大丈夫とは思いますが、こなつの健康管理を

気にしながらの秋になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

犬親会に行ってきました

今日は、ちばわんの湘南犬親会です。

心配された天気とは裏腹に、由比ヶ浜は暑いくらいの晴天でした。むしろ心配なのは

会場に着いてからのこなつのビビリの方で、ママが「ミルクママさんに会えるからね」と

こなつに言い聞かせるようにして、安心させようとしていたのです。

Dscf1088

会場に着いた時からソワソワと落ち着かず、どうなることかと思っていたのですが、ちょっと

歩いたらナッツちゃん(同じミルクママさんからの卒業)を発見! さっそく近づいてお相手を

して頂き、ようやくひと安心です。

Dscf1091

ナッツちゃんと記念撮影。こなつはパパの足の間に入り、まだ怖そうですね。

Dscf1104

お嬢さんがこなつにおやつを差し出してくれたのですが、食いしん坊のこなつが

食べません(笑)  せっかくこなつのために出してくれたのに、ゴメンネ!

そして、今日のもう一つの目的が、ミルクママさんの新しい預かりワンコの「ぽぽー君」に

会うことでした。

しばらく探しているうちに、会うことが出来ました。

Dscf1108

いつもブログで見て、「可愛い」と我が家では話していたのですが、本物はそれ以上に

可愛いワンコでした。雰囲気がどことなく我が家の先代犬のマロに似てるようにも

思えるのですが、、、

・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・

今日はビデオカメラも持参で行ったので動画をUPします。ナッツちゃんも、ぽぽー君も

他のワンコたちも、みんな可愛いので是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

ビビルこなつ

今日、明日は家のすぐ近くの神社の秋祭りです。夕方近くなって神輿が練り歩いているのか

お囃子の太鼓がずっと鳴り響いていました。雷が平気なこなつだから、これくらいの音なら

平気かなと思いつつ夕方の散歩に出かけたのですが・・・

Dscf1075

なんか、怪しい音が聞こえてくるんですけど、、、と不安そうなこなつ。

Dscf1077

いつもなら駆け下りて行く階段ですが踏ん張ってしまい、降りようとしません。

Dscf1078

やだからね、、、  行かないからね、、、

Dscf1079

ぜーったいに~

Dscf1081

行きませんからねーっ!

Dscf1082_2

と、手スリの間に逃げ込もうとして必死の抵抗を試みたのでした。

でも、ようやく諦めて道に降りたのですが今度はお座りして動こうとしません。

Dscf1084

そんなこんなで困っていたら、すぐ上の角をこなつが大好きなジェニファーちゃん(フラット

コーテッド・レトリバー)が通りかかり、ようやく動き出しました。しばらく相手をしてもらった後

ジェニファーちゃんの後ろに付いて歩くことができ、何とかお散歩終了。

Dscf1085

家に帰ってくれば、こんな風にヘソ天して愛嬌振りまいてくれるのに

明日の犬親会ではどんな事になるのやら、少々思い遣られます・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

今夜のこなつ

今夜のこなつは、いつもの野菜たっぷりの夕飯ではなく、ドッグフードだけだったので

(こなつの肥満を気にしたママが、そうしたらしい)テーブルの周りをウロウロして

何かないものかと様子を窺っている。

Dscf1065

ママの方を見上げても何も出てきません。

Dscf1068

椅子に飛び乗ってテーブルの上を見たら、そこにあったのはパソコンに写し出された

自分の画像だけだった。「食べ物が無いなら用はありません」とでも言いたそうです。

その後も食べられそうな物を求めて部屋中探し回りますが見つからない、、、

Dscf1061

仕方ないので、誰かの手を甘噛みして空腹気分を解消しようとでも思ったのか、それとも

八つ当たりかな。

Dscf1070

結局、ふて寝してしまいました(笑)。

それにしても、大きくなったなあ、、、身長も伸びたし、体重は本日12.4kg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »