« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

本日のガリガリ

こなつにとっては日課のようなもので、我々としても「またか、、、」という感じのシーンですが

これが続いたら、家具は見るも無残な状態になってしまうのも当然ですね。

もうこうなったら、やりたいだけやらせておいて、噛まなくなったら補修ペイントで修理すれば

いいや、というのが今の気持ちです。しかし、歯は大丈夫なんだろうか・・・

先代のマロは1箇所やっただけですぐ止めたので、こんな心配はありませんでした。

083001_2

083001_3

083001

可愛いけれど、ワルそうな目付きだと思いませんか?(笑)

傷痕は、日に々に大きくなっていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

恐るべし、こなつ

昨日のことですが、犬の牙の凄さを思い知らされる出来事がありました。

こなつが我が家に来た日に、ミルクママさんから缶詰フードを頂いたのですが、それは暫くの間

与えずに棚の上に置いたままになっていました。そして昨日、こなつが何かやってるようだな、と

見てみたらその缶詰を齧っていたのです。

まさか缶詰を食いちぎるとは思わなかったので遊ばせておいたら、だんだん激しくガリガリ

やりだした。これでは歯に悪いだろうと思って缶詰を取り上げてみると、缶の下の方に穴が開き

中身の汁が滲みだして、イイ匂いが放たれているではありませんか!

仕方ないので缶を開け、こなつに与えたのですが缶を洗ってみたらご覧のとおりです。

Dscf0564

すごい力ですね。こんな歯でまともにガブリとやられたら間違いなく大ケガになりますから

甘噛みというのは、彼らなりに程度をわきまえてやってるんだなと改めて思いました。

それと、今回はフードだから良かったけれど、違うものだったらこなつの命に関わる事故に

繋がる可能性もあったワケですから、用心しないといけないと思い知らされました。

Dscf0569

家具がボロボロになるなんて当然だし簡単なことですね。

我が家のリビングの椅子は、ますます傷だらけになってきています(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

こなつもママも、お疲れモード

日曜日はいつも、明日からまた仕事か、、、という感じなので出来るだけのんびり過ごしたいですね。

現在、こなつもママもお昼寝中。

こなつは昨日、久しぶりにミルクママさんに再会できたのが嬉しかったみたいで、夜遅くに

私が帰って来た時にもまだハイテンションでした。昼間の事をいろいろ振り返って話をした後、

これも久しぶりに3人一緒にリビングで寝たのでした。

こなつはグッスリ熟睡していたみたいで、今朝はいつもの猛突進はありませんでした(笑)

Dscf0558

今日は愛想を振りまくのもせいぜいこの程度

Dscf0560

あとは殆んどこんな調子。右上に見える椅子の脚のキズはこなつがガシガシやった痕。

週末の、静かな時間が過ぎているといった感じの午後です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

小夏的牛乳母熱烈大歓迎!

ミルクママさん、変なタイトルですみません、急に思い浮かんだので、、、(笑)

さて、今日は、こなつとミルクママさんの再会の日です。

事情をご存じの方も多いと思いますが、これまでの経緯を簡単に説明させてください。

こなつは「ちばわん」という里親の会から我が家にやってきました。ちばわんには、保護センターに

送られた犬達を引き取り、一時的に預かっているボランティアの方が大勢いらっしゃいます。

その一時預かりさんの所で予防接種や不妊手術を受けながら里親を探すことになるのですが

こなつを預かってくださったのがミルクママさんです。本当に頭の下がる思いのする活動です。

そのミルクママさんの元を巣立って我が家に来たのが7月17日。そして1ヶ月後に正式譲渡になり

今日、ミルクママさんがこなつに会いに、我が家を訪ねて来て下さるというわけです。

Dscf0468

ミルクママさん、まだかな~  と外を眺めるこなつです

-

そして私は、腰越漁港まで生シラスを仕入れに出かけてきました。こんな小さな港です。

ここの構内に、とれたてのシラスの販売所があります。

Dscf0513

Dscf0517

帰りに、ミルクママを連想させるような車が、、、あっ ATOM だ!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ、ミルクママさんがお見えになりました。

こなつはちゃんと覚えていましたね。ただ、最初のうちはどう甘えていいのか分からず

遠慮気味に近寄って、匂いを確かめるような仕草です。

Dscf0531

くんくん、、、 懐かしい匂いだわ

Dscf0536

少しずつ馴れてきたらお腹も見せるようになり、もう1ヶ月の空白期間は埋められました。

Dscf0542

甘噛みしてもいいかしら、、カプッ!

Dscf0546

Dscf0552

食事を終えた頃には、こなつは自分からミルクママさんの足元にすり寄ってナデナデの

催促をしているみたいでした。

Dscf0555

帰る間際には、もうこんな状態です。こなつもきっと嬉しかったんでしょうね。

こなつにも、我々にも、お土産を頂いて、早速こなつは気に入ったオモチャで遊び始め

楽しいひとときはあっという間に過ぎて行ったのでした。

またお目にかかれるのを楽しみにしています。湘南犬親会にも行きますね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

朝は、こうして始まる

朝のこなつは、超ハイテンションです。

夜中にも動き回っている気配を感じることもあるけれど、朝の行動は半端じゃありません。

こちらが目を覚ましたと見るや、全力疾走で顔に向かって体当たりを繰り返し、顔中舐めまわし、

挙句の果ては、鼻やおでこに噛みついてくる。これが始まったら、もう10秒以上寝ているなんて

絶対にできません。目覚ましよりも数段、威力があります(笑)。

今日もこうして一日が始まり、6時過ぎに散歩に行き、約30分歩いてきました。

朝晩の気温は少し涼しくなってきた感じがしますね。この時間にウォーキングをしているお年寄りが

増えてきたように思えます。昼間だと誰かとすれ違っても気にも留めないのですが、何故か

この時間だと見知らぬ同士でも「おはようございます」と自然に挨拶を交わしている。

当たり前だけれど、気分の良いものでもあります。朝の爽快感が成せる技でしょうかね。

Dscf0503

散歩から戻ったら、こなつはあっという間に朝ごはんを食べ終え、ママが作っているみんなの

食事の中から自分に廻って来るものがないか、じっと見つめています。

Dscf0504

な~んだ、 なんにも貰えないのね・・・

Dscf0507

じゃ、寝ます・・・。

ところで

明日はミルクママさんがいらっしゃいます。こなつとは約1ヶ月半ぶりのご対面です。

こなつがどんな反応をみせるのか楽しみだし、大きくなったこなつを見ていただくのも

楽しみです。

たくさん良い写真が撮れるだろうから明日は目一杯UPできると思います。

ただし、明日の夜は職場の飲み会入っているので、更新は夜中になるか

或いは酔い潰れて日曜日になってしまうかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

こなつの永久歯

先週もまだこなつの乳歯が抜けていたので、永久歯が生えてくるのはまだ先かと思っていたら

今日こなつの写真を撮ろうとズームしているときに永久歯が生えかかっているのを見つけた。

まだ先端の部分だけですが、これだけ出てくればもう食事も困らないだろうと思えますね。

Dscf0481

ということは、もう虫歯にしないように歯磨きの訓練もしなくてはなりません。

先代のマロは磨こうとすると唸り声をあげ全く磨かせてくれなかった為、すぐに歯石が付いてしまい

全身麻酔で歯石除去なんてことを何度かやりました。今年もやろうとして、高齢だから念のため

健康診断してからということでチェックしたら肝臓の数値が悪いのが見つかり、結局できないまま

癌の発見につながったということでしたが、できれば全身麻酔は少ない方が良いので

こなつには歯磨きの訓練をしたいと思います。

082503_2

昨日の1コマです。車の中なので、あまり嬉しそうな顔はしてませんね。

車酔いは相変わらずですが、このジムニーの方だと何故か酔わない事が多い。

明らかにこっちの方が乗り心地が悪いから車酔いしやすそうなのに

解らないものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

こなつと3日ぶりの散歩

こなつと散歩に行くのは3日ぶりです。今朝は、こなつママが実家に行くので一緒に家を出て

駅まで歩いて行きました。わずか3分程度の距離なんですが、そこから別方向に向かって

歩き出してすぐに、道端で嘔吐してしまいました。まだ朝ごはんを食べてなかったので吐いたのは

水分だけでしたが、こなつママの話によると2日前にもそういうことがあったらしい。

夏バテかもしれないけど、心配なので午前中に病院で診てもらってきます。

Dscf0472

散歩から戻ってすぐの写真です。見た目には普段と変わりありませんし、部屋に入っても

いつものように私の足元で寝そべったり、最近のお気に入りの場所になっている階段の

途中の窓から外を眺めたりしているので、体調が悪そうには見えないのですが、、、。

Dscf0467

Dscf0469

3日ぶりに見たこなつは、また一回り大きくなって、だんだん先代のマロにシルエットが

似てきたような感じがします。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

診断結果

胃腸の動きが少し早くなっているのと微熱があるが、食後に嘔吐しないのであれば心配なく、

今回のはおそらく胃腸の疲れでしょうという診断だった。注射を打って、飲み薬をもらって

診察は終了。この先3日くらいの食事の指導を受け、暫くは牛肉と鶏肉が中心になるので

こなつにとっては嬉しい結果かもしれない。

家に帰ってきてから、そう言えば、と思って昨日の保冷剤を見たら食いちぎられて内容物が

出ていた。更に数日前には、1階の母親の所からゴキブリ駆除のホウ酸入りパックを咥えて

上がってきたこともあった。もしかしたら、それらの一部がお腹に入っていたのかも、、、と

思うと、胃腸の疲れだけではないかもしれません。

今日の体重は9.8kgで、ここ最近の体重の増え方に比べるとペースダウンしてきた感じですが

同時期のマロに近づきつつあるので、大きい事に変わりはないですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

帰ってきました

娘も一緒に家に戻ってきました。部屋の中に入った途端、こなつは二人に飛びついてお出迎え。

更にはご丁寧に、うれションまでしてくれました(笑)。

お土産を広げているときに保冷剤が床に落ちたら、あっという間にそれを咥えて逃げ回り

絶対に放しません状態になってしまった。きっと冷たくて、気持ちいいんでしょうね。

082402

おやつと引き換えにようやく保冷剤を放したと思ったら、今度は洗濯物のタオルを咥えて

ご覧の通り。その後も次から次へといろんなものを引っ張り出して際限がありません。

遊んでほしいのは解るけど運転で疲れてるから勘弁してくれよって感じで、3日ぶりのこなつは

可愛いけれど、少々ウザったくっもありました(笑)。

082404

082407

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大興奮の2日目

昨日のオペラ会場でのことです。

記念グッズのショップで買い物をしていたら中国語が聞こえてきました。声の方向を見ると

ちゃんと正装をした女性グループでしたが、声は大きい。でも、いわゆる銀座あたりで見る

買い物客とは違ってそれなりの雰囲気を作り出している人達だったが、それでも数年前までは

見られない光景でしたので、ついにここまで進出してきたか、という感じがします。

さて、2日目です。今日の会場は松本文化会館。

Dscf0312_2

Dscf0320

今日のゲスト指揮者は山田和樹さん。去年のブザンソン国際指揮者コンクールで優勝という

ニュースをご記憶の方もいるかと思います。実はこの山田氏は、うちの娘が所属していた

学生オケの指導もしていたため、今日はそのオケ仲間が大挙して押し寄せていました。娘も

コンサート終了後に差し入れを持って、師匠と再会してきたとの事でした。

演奏直後の聴衆の熱狂ぶりはサイトウキネンの歴史の中でも1・2を争うと言える程すごく、

あちこちから「すごいねえ」という声が聞こえてきたのでした。

将来必ず大物になります。山田和樹という名前、覚えておいて損はありません!

さて、こなつです。  上が1か月前、下が3日前

大きくなってる事が分かりますよね! 

P1010267

Dscf0293

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

松本での1日目が終わりました

こなつはママと家でお留守番でしたが、こなつママの友達が遊びに来たそうです。

犬好きの二人だから大丈夫と思ったのにダメで、こなつは久しぶりにビビリうん&しょん の両方を

やってしまったとママから電話がありました。帰る頃には馴れて、お手も出来るようになった

という事でしたが、人間が怖いのは相変わらず治っていません。

Dscf0294

普段はこんなにリラックス出来ているのにね。

一方、こなつパパ&娘は松本でのコンサート1日目、今日はオペラです。

この会場はオペラの舞台装置用に奥行きがたっぷり取ってあり、日本でも有数の本格的な

オペラ会場です。今日の演目は、あまりメジャーではないけれどR・シュトラウスの「サロメ」。

Dscf0299

Dscf0303

会場内にはワインサービスのコーナーもあり、信州ワインが振舞われていました。

もちろん、一杯頂いてきました(笑)

Dscf0310

こんな感じです。開演30分前なので席は疎らに見えますが、その後満席になりました。

明日は別の会場で、今度はオーケストラです。

娘と2人の旅行は初めてですが、傍目にはどう見えるんだろうね、親子に見えるのだろうか。

見えればいいけれど、そうじゃなかったら怪しい二人に見られるってことか(笑)

ではまた明日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

信州・松本に行ってきます

今日から3日間、松本に行きます。旅の目的はサイトウキネン・フェスティバル。

小澤征爾さんが総監督で約1ヶ月間開催される音楽祭なのですが、毎年必ず行っていて

もう10年になります。2003年には合唱団の一員としても参加したこともあり、私としても自然と

力が入ります。     サイトウキネン公式HP

今回は、我々夫婦と娘の3人で行く予定でいたのだけれど、こなつをどうしようか?と考えたとき

こなつはまだ車酔いが激しいから連れて行けない、こなつは我々にしか気を許さないから

誰かに預けることもできない。

というわけで結局、こなつママがこなつと一緒に残り留守番してくれることになり、私と娘の2人で

行ってきます。今回はママも楽しみにしていたプログラムだったのですが、こなつママは

泣く泣く辞退、ということになりました。  ママ、申し訳ない&ありがとう <m(__)m>

そんなこんなで、もうすぐ出発です。もしかしたら現地から更新するかもしれません。

こなつ、お留守番よろしくね!

Dscf0275

寝ていたこなつは、こっちの様子を窺うように目だけが動いていました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

12:30現在

諏訪湖サービスエリアに到着。日曜日の下りなので全く渋滞も無く、予定よりかなり

早くここまで来ました。但し、お昼時なのでパーキング内のレストランは超満員。

食べ物を買って車内で済ますことに、、、、娘が買った「ラー油入り野沢菜おやき」を

味見したら、これがなかなかイケる。

Dscf0298

快晴の諏訪湖を望む。今年は青藻?の発生が少ないみたいだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

最近思ったこと

ちばわんの一時預かりのボランティアをしている皆様のブログをいつも拝見していました。

こなつが我が家に来ることが決まった6月末から2ヶ月弱、大体どこも同じようなサイクルで

次の子の里親探しに移っているみたいですね。

こなつのブログをやり始めてからは、書くことが楽しく、また、それへの反応があることも楽しくて

半ば夢中でブログを続けてきた気がします。そして、あちこちのブログを読んで、保護センターや

一時預かり、里親というものが理解できてくると、センターからは引き取られたが健康面だとか

元々の障害などで大変な思いをしている人たちやワンコがいることも分かってきた。

そのときに感じたことは、我が家族とこなつがやけに幸せそうにしているブログを書いていることが

果たして良い事なのだろうか、中にはそれを快く思わない人もいるのではないのか?

と思ったりもしていました。

しかし、次の里親探しが始まるというタイミングになって考えが変わりました。

我が家族もこなつもとても幸せであるという事をブログに書き続け、これから犬を飼おうとする人が

里親制度を利用してみようと思ってくれることに繋がれば良いではないか、と。

勝手に悩んで勝手に答えを出したみたいですが、きっと正解でしょう。

これからも、今まで通りの楽しく幸せな路線で進みますので、よろしくお願い致します。

Dscf0250

さて、こなつです。 胴廻りの毛並みが、かなり大人の毛になってきたように感じます。

ところが頭の上だけは最初と同じでフワフワの毛がまだ沢山残っていますね。

最終形はどうなるのかな?楽しみです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

秋の気配

今朝も涼しかったですね。こういう日は時間ギリギリまで眠りたいものですが、こなつはそうは

させてくれません。今朝は4時頃から部屋の中を走り回り、我々の顔を舐めにくるのです。しかも

10分おきくらいに・・・。その度に追い払ったり、布団を頭から被って逃げたりする有様で、とても

ゆっくりなど寝てられません。結局こっちが根負けして早朝の散歩に出かけて行くことになりました。

Dscf0255

途中、道に栗が落ちていて、そろそろ秋を感じさせる1コマがありました。いくら食いしん坊の

こなつでも生栗に噛り付くことはできないようです。

Dscf0257 今朝は秋のような涼しさ

Dscf0262

今こなつママは長い夏休みだからこんな過ごし方をしても大丈夫だけれど、休みが終わったら

そうはいかないので、今のうちから夜はゲージで寝ることを練習させてみようかとも思います。

ただ、こなつと一緒に寝るのが当たり前になっているのに今更、、、という感じがしないでもないし

困ったものです。

ねえ、こなつ・・・ 朝まで大人しく寝ててくれたらそんな心配は要らないのになぁ。

Dscf0265

まだ歩き足りなさそうな顔つきです。仔犬って、元気ですね

それにしても先代のマロの時よりも、こなつの方がはるかに元気いっぱいです。それだけ

丈夫だということでもあるのでしょう。マロは病院にかかってばかりだったから。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、今、出かける直前の出来事です。

畳んだ布団の上で気持ちよさそうに寝ていたこなつが、お尻の方からズルズルとすべり落ちた

瞬間の写真です。

「なになに? 何が起きたの?」と言ってるみたいにキョトンとしています(笑)

Dscf0267

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

涼しい朝です

天気予報で言っていたとおり、今朝はいつもと比べて大分涼しく感じます。

6時過ぎに散歩に出発していつものコースを5分程歩くと、こなつが騙される最初のポイントが

あります。昨日も書いたように、こなつは猫ちゃんに興味を示すのですが、ここには黒猫の

オブジェがあります。金属板を切り抜いたような平面的なつくりだから見れば解りそうなのに

何故かこなつは毎回近寄っていくのです。

Dscf0231

ちょっとオカマ座りになってますね(笑)。

今日は時間があったので、大通りを歩く練習に向かいました。こなつは車の往来の激しい所に

行くと怖いのか、歩かなくなってしまいます。ただ、ここを歩いてくれないと私が居ないときに

ママと動物病院に行くのに困るのですが、今朝も写真のように尻尾が垂れてしまい、こなつは

歩きたくないみたいです。

Dscf0234

こなつを引っ張りながらしばらく無理して歩いていたら、向こうからお友達ワンコが来て

やっとひと安心。

Dscf0239

Dscf0240

そこから、お友達が後ろから付いて来てくれたので、こなつは後ろを振り返りながら歩き、

なんとか心細さを解消できたような歩きを見せてくれました。これも繰り返し練習するしか

ないのだろうが、小さな第1歩だったかな。

Dscf0241

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

こなつは野菜が大好き

暑い日が続きますね、みなさま夏バテせずに頑張ってますか?

こなつは夏バテ知らずです。朝は5時半頃にはバッチリ目が覚めて、散歩に連れてってと

大騒ぎを始めるのでもう大変。今日は私が出掛けるのが早いので、こなつママが散歩に

行ってくれました。元気一杯に1時間歩いて友達ワンコとも遊んできたようです。

帰ってくると朝ごはんのオネダリが始まります。(いつも同じポーズですが今日のです)

081705

タイトルにも書いたように、こなつはいろんな野菜をよく食べるのです。下の写真は、順に

キュウリ・トマト・ニンジンですが、他にもカボチャ・大根・じゃがいも・セロリなども食べますし

変わったところではピーマンやゴーヤまで食べてしまいます。マロは全く野菜を食べない子

だったので、こんなにも違うものかと驚いています。

Dscf0218

Dscf0222

Dscf0224

ところで、今TVに猫ちゃんが大写しになったら、寝ていたこなつがむっくり起き上がり

TVの前まで歩いて行って画面を見つめていました。ミルクちゃんのことを覚えているのかな?

分かりにくい写真でスミマセン↓  左下にこなつがいます

Dscf0225

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

こなつ、正式譲渡になりました

先月17日にミルクママさんが、こなつを我が家に連れて来てくださいました。そこから1ヶ月の

お試し期間が始まりましたが、あっという間に過ぎて行ったというのが率直な感想です。

里親になるのは初めてだったので、なかなか馴染んでくれないかもしれないとか、躾に苦労

するかもしれないとか、心配な事も多かったんですが、こなつの可愛らしさが全ての不安を

吹き飛ばしてくれた感じです。

実際には、まだこれからクリアしなければならない課題、例えば必要以上に人を怖がったり

車酔いが激しいなどは残されていますが、それらは時間の問題でしょう。もう既に、こなつは

我が家にとって無くてはならない存在になっていますからね。

Dscf0215

とはいえ、いたずら盛りのこなつには毎日苦労しています。今日はとうとう私の帽子を噛んで

ボロボロにしてしまいました。でも、怒る気になれないんですね、これが(笑)。

この1ヶ月間の写真をスライドにしました。

ミルクママさん、ちばわんの皆様、そしていつも見て下さっている皆様に感謝を添えてUPします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

歯がまた抜けました

この数日、こなつお得意のカミカミをしたときに噛んだものに血が付くことあり、口の中を

怪我でもしたのかと開いて見たが解らなかった。昨日また同じようなことがあったので覗いて

みたら近くにこなつの乳歯が落ちていました。歯の内側の歯髄部分に血が付いていたので

原因はこれだったのかと判明。

Dscf0179

今日は犬歯も1本見つかり、先日の反対側の犬歯と併せて計3本を見つけたことになります。

そういえば昨日あたりから食事の喰い付きが悪いなあと感じていたのですが、それは歯が

無いので噛みにくかったのが原因だろうと納得しました。

Dscf0180

ね、上の奥歯が無い状態です。これでは食べ物をしっかり噛むことが出来ませんね。

前歯は永久歯に生え変わりましたが、その他の歯はまだこれからです。大食いの仔が

食べないと心配ですが、それでもこなつは元気に散歩しています。

081503

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

こなつは昨夜、3家族8人に囲まれてちょっとドギマギしてしまいました。長テーブルに8人が

座ると、こなつが窓側に座っている私の所に来るのには、テーブルの下のみんなの足元を

通って来るしか方法が無いのだが、何となく怖いらしい。しかもみんなの注目を浴びているから、

余計にその目が気になって、周りをキョロキョロ。やっとテーブルの下を通り抜けるまでに

30分は掛りました(笑)。

081401_6_2 

食べ物をもらいつつ、場に馴れてきて、帰る頃になってようやくリラックスできていたかな。

そんなこなつは、帰りにタクシー乗車の初体験もしました。タクシー会社に、仔犬で8kgと相談

したら、服を着せてタオルで包めばOKと言ってもらえたので、わずか5分ほどの距離ですが

タクシーに乗りました。車酔いすることもなく帰って来られて良かった。

昨夜の緊張と疲れが残っていたのか、散歩から戻るとまた写真のようにグッスリ寝てました。

081402

昨夜の写真が娘からも送られてきました。娘にはもう大丈夫みたいですね。

Img_9431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

こなつ、ついに体重9kgを突破!

お盆休みも真ん中に差し掛かり、残りの日数が気になり始める頃ですね。

さて、今朝こなつの体重を量ったら、ぴったり9kgでした。朝の散歩でたっぷりのウンも済ませ

朝ごはんも食べてない状態での計測ですから、実際には9kgを超えたと言って良いでしょう。

我が家に来る直前(今からちょうど1ヶ月前)に6.2kgだった事を思えば、約1.5倍の大きさに

なったということで、抱き上げた感じも重くなったなぁと実感します。

昨日から、こなつの散歩の様子をビデオに撮っていたのでアップします。おととい記事に書いた

歩き方はまだまだ直っていませんが、前回の動画より普段のこなつの感じが伝わるかと思います。

今夜は、こなつママの実家に親族が集まっての飲み会です。こなつも一緒に行くけれど

ビビらずに可愛がってもらえるといいね!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

こなつママの実家に里帰り中

里帰りと言っても同じモノレール沿線なので、車でスイスイと走ればあっという間に着いてしまいます。

普段もしょっちゅう行き来しているから改めて里帰りでもないのですが、まあお盆ですから

いつもよりは里帰りって感じですかね。

こなつも場所馴れするために一緒に行きました。案の定、最初のうちはテーブルの下で固まって

出てこようとしません。

081204

こなつママの姉がおやつを差し出すと、そーっと出てくるけど、食べ物を咥えるとすぐに元の所に

引っ込んでしまいました。久しぶりにビビリこなつの本領発揮です(笑)

その後、こなつママに連れられ仏壇のある部屋に行くと、ようやく緊張が解れて来たらしく

大人しく写真に収まり、しばらくするとウトウトしていました。

081206copy

ここは我が家よりも江の島に近いのですが、このあたり一帯はとても静かで

お盆らしい静かな時間が過ぎています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

夏休み初日です

台風が近づいてきたせいか風が強くなっています。隣の屋根に取り付けてあるTVのアンテナが

ゆらゆら揺れているのが見えるから、結構すごい風なのだろう。

今朝のこなつは、私が休みなのを悟ったかのように6時前から動き回り始め、盛んに散歩を

催促するように顔を舐めに来たり、音の出るオモチャを鳴らしたり、それ以上眠り続けることを

させてくれませんでした。

081102_2

すぐに散歩の準備をして5:45には出発。まだ太陽の光がオレンジ色していて、いかにも早朝

という雰囲気の中を歩いて行きました。家を出てすぐに、マロの仲良しだった柴のハナちゃんに

会ったけど、こなつは何故か吠えてしまうので、ご挨拶はできませんでした。

081201

そしていつもの神社の裏庭へ

081202

たまたま昨日TVの録画を見ていたら犬の躾をやっていて、こなつもそろそろ6ヶ月が近いから

散歩のときの歩き方から始めようと思って「つけ」の練習開始。

現在のこなつは、散歩中はリードをグイグイ引っ張って歩いてしまうので、これでは自分の方が

立場が上と思ってしまうから早めに直さないといけませんね。私より前に出ようとしたらリードを

グッと引いて「つけ」と命令するのですが、今日は何度やっても全く治る気配すら見えません。

そうすぐには習得しないだろうが、どうも我が家は「つけ」の躾が下手で、マロも最後まで

前へ前へと歩いていたのです。何かいいコツがあったら、どなたか教えてください。

081203

そして、こなつの犬歯が抜けました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

台風が去って

西の空が普段見られないような色に染まっています。明日は晴れるのだろうか。

こなつは疲れ切って寝ていますが散歩がまだです。どうするんだろう・・・

Dscf0144

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

あと1日で夏休み

今日も暑いですね。

私事ですが、今日一日仕事を乗り切ると明日から夏休みです。特にこれといった予定も無く

ひたすらこなつと一緒に過ごすということになりますが、それもまた楽しいだろうと思います。

さて今日の1コマですが、食いしん坊のこなつは、こんなこともするようになりました。

081007

魚を焼くオーブンの中にはイワシが入っていて、いい匂いを立てています。こなつはもう堪りません。

そこまでするか、、、という感じですけど笑えます。

後は、もういつと同じですが、いたずらシーンを2枚ほど

081002

081006

とっても簡単ですが、今日はこれで仕事に行ってきます!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

たった今(21:00)、本日の仕事が終了したので夏休みの開始です。

こなつから活力をもらったのが功を奏したのか、今月の仕事はとても順調!

こなつが福の神だったら嬉しいですけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

マロの遺骨を納めてきました

鎌倉・材木座にある光明寺

Dscf0104_2

ここには湘南獣医師会の先生方の結束により建立された動物霊堂があります。同会の医院に

お世話になっていたペット達が不幸にして亡くなった場合には、ここに納骨して供養して頂ける

ということでスタートしたけれど、最近は一般からの要望が多くなり、その他のワンニャン達も

入れるようになったそうです。

マロはたまたま会員の先生が主治医だったのですが、このことは最近知りました。

Dscf0103 

毎月1回、10日だけが納骨日と決まっていて、今日は心配された天気も回復し20組ほどが参加。

2時から合同での読経が始まり、無事、納骨が終わりました。

昨日までは家にお骨があったけど、これで本当に居なくなったという一抹の寂しさも感じます。

でも我々がその寂しさを感じなくて済むように、マロがこなつを連れてきてくれたんだと思うと

マロには感謝しないといけないですね。

それと同時に、こなつをマロ以上に幸せにする事が、マロからの要求でもあるのだと思う。

Dscf0119

Dscf0121_2

ここ、光明寺は境内にネコちゃんが沢山いるお寺で、今日は暑いせいか3匹しか見当たり

ませんでしたが、こんな感じでくつろいでいるんです。のんびりした感じがいいですね。

Photo

最後に、

↓は、このブログを開始した直後にアップしたマロの画像なので、ご覧になった方も多いかと

思いますが、もう一度、マロを偲んで貼り付けさせていただきます。

安らかな眠りを、、、そして出来る事なら、今度は友人として再会しよう!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

油断も隙もありません

こなつが我が家に来て3週間が過ぎ、こなつ自身のペースが出来上がりつつあるようです。

特徴的なのは午後になるとウトウトし始め、夕方の散歩を挟んで夜9時、10時位までグッスリ、

そして我々が寝ようとする頃に目が覚めるので、部屋の電気が消えてもこなつはすぐには

寝ようとしません。夜中にガサゴソ音がすると思ったら家具をかじっていたり、ひどい時には

ピポピポ音が出るオモチャで我々の安眠を妨げてくれることもある始末。

あんまり夜行性になって欲しくはないけれど、犬は良く寝ることもお仕事のひとつですよね。

さて、タイトルの油断も隙もない話ですが

080809

普段こんな感じで大人しくしているなと思って安心してパソコンに向かっていると

気が付いたときにはこんな事になっている。

080808

こなつにスリッパをボロボロにされたので昨日新しいのに変えたばかりですが、ちょっと足を

組んだりしている間に持って行ってしまうのです。

遊んでほしい、構ってほしい、というのを示すために、叱られる事は承知でやってるようにも

思えます。取り返そうとこなつに近寄ると咥えたまま逃げ回るが、捕まるとすぐ咥えていた

スリッパは放すので、スリッパをかじる事が目的では無いのかもしれないとも思うが、

それは良いように解釈しすぎだろうか。

ところで、明日は5月末に亡くなった先代犬マロの納骨です。

しっかり供養してきますので、また明日ご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

どこかで見た顔

こなつの写真を撮るのに、今までの古いデジカメでは不便なことが多くて不自由にしていたら

ママが少し早い誕生日プレゼントに新しいデジカメを買ってくれました。

今度のは犬の顔検出機能というのも付いていて、犬の顔の形を認識すると自動的に

シャッターが切れるので、動き回っているときにもこっちに顔を向けた写真が撮れる

ということらしい。

早速こなつの試し撮りをしてみたら、どこかで見たような写真だなというのが1枚あった。

すぐにピンときました。ミルクママのブログの中にあった「食べ物を見つめてお座り」している

ショットです。  これが昨日の夕飯のときに撮った写真。

Dscf0012

下がミルクママのブログから拝借した写真

43_2

下の写真からちょうど1ヶ月が経過していますが、食べ物への執着は益々増すばかりで

今はお座りだけでは済まず、飛びついて欲しがるし、それでもダメならテーブルに顔を載せ

何とか食べ物を手に入れようとすごい執念を見せます(笑)

そして、いつもと変わらぬ今朝の散歩です。

Dscf0048

Dscf0042

車には相変わらず酔ってしまいます。

Dscf0020

Dscf0023

結局、犬の顔検出機能は、この時まだ使い方を覚えていなかったため設定できず、

普通の写真しか撮れませんでした。こういうのを宝の持ち腐れと言うのかも・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

ドッグラン初体験

こなつの体毛はまだ仔犬の毛なのでフワフワしていますが、部屋の中に毛の固まりが

目立つようになってきた。そろそろシャツを着せた方が良いかと思い、鵠沼のDogDeptに行き、

こなつの部屋着を買いました。サービスでドッグランに入れてもらい、初めてノーリードでの

お遊び体験です。

様子を窺うように周りをキョロキョロ、なかなか走りだそうとしません。中にいたパピヨンが

走り寄ってきてくれたらようやく走りだしました。それでも長続きはせず、すぐに我々の所に

帰ってきて足元に座ってしまいます。

080514

080515_2

やっと、僅かな時間ですが走り回ったときに撮れた写真がコレ↓

080517

080516

まあ予想通りというか、可もなく不可もなくと言った感じのドッグラン初体験でした。

もう少し社会経験を積まないといけませんね。

そして、部屋着のファッション・ショーです!

080602

080601

080604

080605

クールMAXという通気性の良いメッシュ生地を使用していて、とても涼しそうだし

抗菌加工でニオイも抑えられるみたいです。マロの頃より数段良くなっていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

2回目の混合ワクチン接種

いつもの動物病院に行き、2回目の6種混合ワクチンの注射をしてきました。

こなつは注射は平気みたいで素知らぬ顔をしています。ところが爪を切る段になったら

キャイ~ンと悲鳴を上げて大騒ぎ(笑)、 足を抑えられて爪を切られるのが怖いのかも

しれませんね。でもちょっと大袈裟だったなあ・・・。

もう一つ、体重の変化ですが

初回 7月19日・・・6,7kg

前回 7月27日・・・7,6kg

本日 8月 6日・・・8,4kg  順調にに大きくなっています。

そりゃあもう、1日3食たっぷり食べても足りないくらいの大食いですから(笑)

080502_2

その後の車の中では

また車酔いしてしまい

ヨダレがたらたら・・・

・・

080511

車を降りれば

すぐに元気になり

080506_2

排水溝の中までも

走り回ります

/

/

/

/

最後に、こなつの歯の生え変わりですが

今のところ上下とも、前歯4本が永久歯が生えてきました。犬歯から奥の臼歯部は

まだ乳歯のままです。ときどき痒いようで、いろんな物をガリガリやってますけど

生え変わるまでは仕方ないのだろうし、あまり叱らず様子を見守ろうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

朝の散歩

こなつが来てから確実に早起きになっています。今朝は6時半に起床して散歩開始。

毎回こなつは、リードを付けられるのを嫌がったりして家の玄関を出るまでは抵抗します。

先代のマロは私が散歩Bagを手にしただけで散歩と分かり、大喜びで飛んで来たのだが

こなつはまだ散歩の楽しさが身に付いていないようだ。もしかすると、まだ外が怖いのか?

080502

先ずはいつも通りのコースで

神社に向かいます。

・・

080504

階段を駆け上ると・・・

080506

そこは、こなつが大好きな

草の生えた神社の裏庭です

この後、お散歩中のシェパードに遭遇。初めのうちは、こなつの方から遊ぼうと仕掛けたが

相手に逆襲された途端いつものビビリこなつに戻り、尻尾を巻いてしまいました。

そこから今度は、もう一つ別の公園に向かって散歩の続きです。

080509

公園について思うことがあります。このあたりでは公園の入口に「公園に犬を連れてこないで

ください」という看板がみられます。犬は噛みつくから危険、というお役所仕事なのだろうか?

公園は本来社交の場なのだから、犬を連れた人同士が挨拶を交わし楽しく過ごす場所であって

いいのではないかと思う。当然、犬の躾や飼い主のマナーが悪いという声もあるとは思うし

飼い主の責任として、それらがちゃんと出来た上でということではあるが、例えば英国の公園では

犬を連れたお年寄りが長時間集まっていたり、NYのセントラルパークでも多くの犬達が遊んでいたり

というのを見ると、日本ではまだまだ人間と犬は素晴らしいパートナーという認識が、ごく一部の

人にしか持たれていないようだ。そういうこと全てが改善され、例えば公の場所のどこにでも

盲導犬が入っていけるような世の中になればいいのにと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

今夜は江の島の花火大会です

湘南地方は現在のところ晴天。今夜は予定通り花火大会が行われるでしょう。

ただ今年はイレギュラーで、本番の花火大会は11月27日なのです。藤沢市制施行70周年記念

とかで、そのイベントと併せて行われるそうです。

当初は花火は11月のみの計画だったらしいが、夏に江の島の花火がないというもの寂しいし

観光客への配慮などもあり急遽開催が決まったので、今夜のは1200発しか上がらないとの事です。

やっぱり花火は夏じゃなくっちゃ、ですよね、、、。

P1010001_2

今朝のこなつ

エアコン室外機から出る

熱風を浴びてますが

暑くないのかね?

また夕方以降、花火大会の雰囲気が出てきたら更新します!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、こなつの反応は如何に

夕方の散歩のときに、江ノ島行の湘南モノレールを見上げてみると結構混んでいたようだ。

我が町から鎌倉山に抜ける山道の途中に階段があるのですが、ここは住民しか知らないけれど

なかなかの絶景ポイントなのです。、、、昼間見るとこんな感じのところ。

080301

花火の時間になってママ&こなつと歩いて行ったら、既に数家族が陣取っていたので

階段の途中あたりで見ることにしました。私のデジカメはかなりの年季もので、当然の事ながら

花火モードなどという機能は無く、写してみたらこんなになってしまいました(笑)

上の写真と合わせて雰囲気をご想像いただけたらと思います。

080303

さて、こなつです。

予想では破裂音にビビりまくって逃げまどうんじゃないかと思っていましたが、

これが案外平気で、平然とおすわりをして周りの様子を窺っていたのです。

なかなか大物ですね(笑)

080304

たった1200発の花火は、ものの30分の間にあっけなく終わってしまい、我々3人は

再び散歩しながら家路に就いたのです。最近はどこの花火も1万発以上が常識だから

少し物足りなかったなあ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

こなつ、蝉取り名人らしい

今日は、こなつママが休みの日だったので、こなつはママと一日お留守番でした。

なので今日の記事はママからの伝え聞きの内容です。

いつも通り夕方の散歩に出かけたこなつが家の近所を1時間近く歩き、家に向かって

戻りつつあった時のことです。こなつとママの目の前をセミが(話から推測すると油蝉か)

横切ったその瞬間、こなつがジャンプして口に咥えてしまったそうです。慌ててママが

こなつの口を手で開くと素直に開いたらしいのですが、セミは飛んで行く力も無かったようで

どうやらこなつは殺生をしてしまったみたいです。

箸でハエを掴む技には負けるかもしれないが、こなつもなかなかの遣い手のようだ(笑)

080201

この姿からは、そんな身のこなしは想像できませんけどね・・・。

そして、今日の夕飯です。

野菜が7種類(トマト・小松菜・カリフラワー・かぼちゃ・大根・人参・キャベツ)と鶏肉です。

ドライフードだけでは全然足りなくて、その後にもらったらしい。よく食べる仔ですね・・・

P1010007

そして、あっという間に食べ終えたこなつは、それでもまだ足りないと言わんばかりに

テーブルによじ登ろうとしたということでした。

080204

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

こなつのBBQ体験

今日は葉山の友人宅でバーベキュー、こなつも一緒に参加してきました。

友人T氏の家にも命を救われたビーグルのハットリ君がいます。ハットリ君は生まれてから11ヵ月間

動物実験に使われていた過去があったのですが、約1年前に彼の所にやってきました。

到着してすぐのこなつは案の定ビビって固まってしまい、最初はこんな感じだった。

P1010010

家内が近付けば、ご覧の通り。

P1010002_2

そしてBBQが始まり、普段の食いしん坊のこなつなら大騒ぎするはずなのに、勝手が違うのか

しばらくの間は私の上にしがみつき放れません。

P1010014

P1010016

時間の経過とともに少しずつ馴れてきたこなつは、ようやくT氏に抱えられても大丈夫になり

みんなからも、可愛い可愛いとお褒めの言葉をもらい、我々夫婦もひと安心です。

ちなみに私はノンアルコールビールを買い込んでの参加でした。

P1010021

P1010025

やがて、こなつはT氏の膝の上でスヤスヤと眠ってしまいました。

P1010023

一方、ハットリ君は最後まで元気一杯で、美味しそうな肉やウィンナーの焼けたにおいがしてくると

もう堪りません。リードが千切れそうになるほど引っ張って、みんなの爆笑を誘っていました。

P1010027 

まだまだ怖がりのこなつですが、今日も新たな経験を積み、また一つ成長できたと思います。

そして、葉山までの往復ドライブで殆ど車酔いしなかったのも大きな収穫でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »